【診断】失笑恐怖症の症状と原因は?克服方法と失笑恐怖症の芸能人

失笑恐怖症という症状をご存知ですか。こうした失笑恐怖症の症状に悩まされている人は意外に多く、実は芸能人の中にもこうした症状を持っている人がいるのです。失笑恐怖症の症状はなぜ起こるのか、そしてどのように対処するべきなのかも合わせて解説します。

気づいていないだけかも?!失笑恐怖症とは?

 (462409)

失笑恐怖症という病気がありますが、実は自分が気が付いていないだけで、この病気に悩まされている人はとてもたくさんいるのです。つい笑ってしまうというこの症状はとてもマイナーな病気のため、今まで気が使いまま生活をしていた人もたくさんおり、テレビや雑誌でこの病気を知って、自分もその病気にかかっているのではないかと感じている人も多いのです。

失笑恐怖症になってしまうと、自分では気が付かないということも関係していますが、なかなか完治しません。笑ってはいけないような場面でも笑ってしまいますので、周りから変な目で見られてしまうようなこともあります。

失笑恐怖症の症状

 (462411)

失笑恐怖症とは、笑ってはいけない場面であっても、どうしても笑ってしまうという症状です。もちろん、笑っても問題ないような場面でも笑いがこみ上げてきますが、とくに笑うべきではないような場面でも周りを気にすることなく笑ってしまうので、この症状が公になってきました。

また、会社でミスをして怒られているようなときでも笑いがこみ上げてきます。この自分が過度な緊張状態になっているときに限って笑いがこみ上げてくることが、この失笑恐怖症の大きな特徴とも言えるでしょう。

そのため、自分の友人や家族などの葬儀の場においても、笑いがこみ上げてくることも特徴的な症状として現れます。また、失笑恐怖症の症状の度合いは人によりまちまちなので、自分が失笑恐怖症なのかどうか判断することは難しいことがあります。

そのため、これからご紹介する内容などをしっかり確認して、自分の症状と当てはまるかどうかを確認してみましょう。

失笑恐怖症の原因

 (462415)

失笑恐怖症の原因は、どういったことにあるのでしょうか。失笑恐怖症になってしまった人は、自分ではなぜ笑ってしまうのか、なぜ笑うことを抑えることができなくなるのか疑問に感じているはずです。

笑ってはいけないような場面に限って笑いがこみ上げてきますので、原因が分からないまま大きな悩みになっている人もたくさんいます。まずは、失笑恐怖症の原因について詳しく理解を深めてみましょう。

それが、失笑恐怖症を改善させる第一歩なのです。

対人恐怖症の一種

 (462417)

失笑恐怖症は、対人恐怖症の一種だと言われています。人間関係があまり得意ではない、むしろ苦手だと感じている人に、こうした症状が現れやすいのです。

こうした対人恐怖症の人は、過去に何らかのことが人間関係で起こっていることが多いです。友達に裏切られたということや、家族から辛い目にあわされたと言ったようなことがあれば、こうした対人恐怖症になってしまうことがありますので、過去のトラウマが原因で失笑恐怖症なってしまっていることも考えられるのです。

そのため、対人恐怖症と失笑恐怖症の症状はとても似ていますので、対人恐怖症の一種だと言われているのです。

過度のストレス

 (462419)

また、強いストレスが原因で失笑恐怖症になってしまうこともあります。過度なストレスを受け続けることで、人間はどのようにしてこのストレスを回避するべきかという行動に移ります。

一般的な人であれば、そのストレスを受けている場面から離れた後に、自分の趣味を楽しむなどのストレス発散行動を取ることになりますが、失笑恐怖症の人は、その場で笑いがこみ上げることでストレスを回避、または発散させてしまうのです。とても特殊な症状なので、周りからは理解されない症状なのです。

さらに、軽度の失笑恐怖症であっても、さらに強いストレスを長期的に受けてしまうことで重度の失笑恐怖症になることもあります。こうした症状にならないためには、早めに改善を行うことが重要なのです。

緊張

 (462424)

失笑恐怖症は、強い緊張から起こることもあります。過度な緊張は、そのままストレスへと発展してしまいますので、結果的に失笑恐怖症を持っている人は、笑うような場面でなくても笑いがこみ上げてくるのです。

緊張を生活の中から排除することはとても難しいです。どのような場面でも緊張は怒りますので、葬儀中や面接中、さらには酷い人になれば歩道でバスを待っているだけで笑いがこみ上げてくるという人もいるのです。

こうした症状がなかなか改善されないと悩んでいる人は、とてもたくさんいます。緊張感を感じるような場面は、とてもたくさんあります。

緊張を感じる場面は人それぞれですが、失笑恐怖症の人は緊張を感じやすいので、症状が現れやすいのです。

性格

 (462426)

失笑恐怖症の症状はさまざまな場面で現れますが、もともとの性格が原因で発症してしまうこともあります。もともと、笑ってしまうことが多い性格の人は、失笑恐怖症の症状がでやすいです。

笑ってしまう性格にもいろいろありますが、場所や状況に関係なく笑ってしまうという性格の人は、なかなか改善されない傾向にあります。性格だからと許してくれないような場面もありますが、そのような状況でも関係なく笑ってしまうという性格なのです。

しかし、ただの性格だとそのままにしておくことは禁物です。そのままにしておくことで、症状が悪化してしまうこともありますので、自分の性格として処理したくない、性格としてそのままにしたくないというときには、改善方法を取る必要があります。

よくあるシチュエーション

 (462427)

それでは、失笑恐怖症の人が笑ってしまうようなシチュエーションはどのようなときでしょうか。失笑恐怖症の人は、笑ってはいけないようなときについ笑ってしまいます。

もちろん、笑っても良いときにもつい笑ってしまいますが、絶対に笑ってはいけないようなときでも、我慢ができず笑ってしまうのです。もし、こうした笑ってはいけないゆうな場面で笑っている人がいれば、失笑恐怖症の症状を抱えた人かもしれません。

発表会

 (462432)

発表会のような場面でも、失笑恐怖症の人はつい笑ってしまいます。もちろん、発表会などの場はとくに笑ってはいけないようなことはありませんので、人と違うという雰囲気には見えません。

失笑恐怖症の人は、こうした発表会などの緊張したような場面のときに、つい笑ってしまうような特徴があります。発表会などで緊張すればするほど、その気持ちが笑いになってしまうのです。

一見すれば分かりませんが、少し違ったような笑いになっていますので、注意して観察すれば気が付くでしょう。

真面目な会議

 (462434)

1 / 5

関連する記事 こんな記事も人気です♪

飛行機恐怖症の症状と原因は?飛行機恐怖症の克服法と有名人も

飛行機恐怖症の症状と原因は?飛行機恐怖症の克服法と有名人も

世の中には沢山の「恐怖症」が存在しますが、その中の一つ「飛行機恐怖症」をご存知でしょうか。今や当たり前のように人々の足となっている飛行機ですが、この飛行機に対して恐怖を抱いている人がたくさんいるのです。ここではそんな「飛行機恐怖症」について詳しくご紹介します!
【診断】女性恐怖症の原因はトラウマ?女性恐怖症の症状と克服方法

【診断】女性恐怖症の原因はトラウマ?女性恐怖症の症状と克服方法

あなたは女性恐怖症を知っていますか?自分が女性恐怖症か診断し、特徴や原因を探り自分がどんな症状があるのか知ることが必要です。多くの場合はトラウマから女性恐怖症になる可能性が高いです。今回は克服方法も一緒にいていき、考えていきましょう。
【診断】高所恐怖症の症状と原因は?克服方法と治し方も

【診断】高所恐怖症の症状と原因は?克服方法と治し方も

みなさんは高いところが苦手ではありませんか?この記事では、高いところに恐怖を感じる「高所恐怖症」のチェック診断から、その原因や症状、そして治し方まで幅広く紹介します。高所恐怖症は大人になってからかかることもある身近な病です。ぜひこの記事で知識を深めてください。
【チェック】閉所恐怖症の症状と原因は?克服する方法と生活習慣

【チェック】閉所恐怖症の症状と原因は?克服する方法と生活習慣

閉ざされた空間にいるとパニック発作を起こしたりする閉所恐怖症は、生活に支障をきたす場合もあるため早期治療が必要です。そこで、症状や原因、MRIが苦手といった閉所恐怖症あるある、チェック表、克服方法などをご紹介しますので、気になる方はチェックしてみてください。
【診断】恋愛恐怖症の症状や特徴とは?恋愛恐怖症の克服方法も

【診断】恋愛恐怖症の症状や特徴とは?恋愛恐怖症の克服方法も

自分は恋愛恐怖症かもしれないと思うことはありませんか。恋愛恐怖症で悩んで、もうこれから恋愛ができないかもしれないと思っている男性や女性はたくさんいます。しかし、恋愛恐怖症は克服できます。簡単な琴ではありませんが、時間をかけて克服していきましょう。

この記事のキーワード