【診断】スマホ中毒の症状と原因は?体への影響と治す方法や対策法

あなたはスマホ中毒者が近年増えてきているのをご存知ですか?あなたもスマホ中毒か診断し、スマホ中毒が起こす症状や引き起こす原因、小学生から高校生に多いスマホ中毒を治す方法、子供がスマホ依存にならないようにする対策を今回は一緒に考えていきましょう。

目次

スマホ中毒の影響をあなたは知らず知らずのうちに受けているのかもしれません。スマホ中毒の影響は自分が思うよりも身体に大きく影響する場合があります。

最近疲れやすいなあ、目が疲れるなあと感じることはありませんか?昔よりも疲れやすくなったと感じている人の大半は身体に何かしらの影響を及ぼしている人でしょう。

スマホ中毒になるとどのような影響を及ぼすのか、身体的な症状も含めて一緒に考えていきましょう。何点かご紹介しますので自分と見比べて考えていきましょう。

昼夜逆転

Light Photoshoot - Free photo on Pixabay (461225)

休みの日昼に寝て夜に起きるという夜行性人間になってはいませんか?昼間は寝る時間、夜は起きてスマホをいじる時間と自分で決めてはいませんか?

中には自然とそういう生活になってしまう人もいます。夜暗い中でもスマホをチェックしゲームをしたりSNSをチェックしたりLINEをしているということはありませんか?

スマホ中毒になると夜中までスマホが手放せなくなり、スマホがないと不安になります。スマホをしながら寝落ちしてしまうのもスマホ中毒の影響を大いに受けている人の特徴でしょう。

昼夜逆転の生活を続けると体にもよくないですし疲れやすくなるでしょう。あなたもそんな生活を続けていませんか?

勉強や仕事に集中できなくなる

Woman Studying Learning - Free photo on Pixabay (461228)

スマホ中毒になるとスマホを使い常にスマホがないと心配になるので、授業中や、仕事中にメールが来てないかLINEが来てないかと頭の中はそのことでいっぱいになってしまうことでしょう。中には授業中でも仕事中でも隠れて返信する人もいるでしょう。

あなたは勉強に集中し、仕事に一生懸命になれていますか?勉強や仕事がうわの空だったらあなたはスマホの影響を大きく受けていると言えるでしょう。

スマホ中毒は、集中力も奪ってしまう怖い症状の一つでもあります。あなたの成績や業績が急激に落ちてきたとするならばスマホ中毒の影響と言えます。

スマホが扱えないとイライラする

Woman Cartoon Female - Free image on Pixabay (461229)

買ったばかりのスマホが使いこなせないのは分かりますが、年数が経ったスマホの機能を念入りにチェックしてる時はありませんか?
「こういう時どうするんだっけ?ああいう時どうするんだっけ?」と常に頭の中はスマホのことでいっぱいで、スマホが使いこなせないとイライラすることはありませんか?

スマホの機能が気になって気になって仕方がないという症状が現れてきます。誰よりもスマホについて知って、その機能を
誰かに教えてあげたいということはありませんか?

スマホを使いこなすことに満足感を得て、スマホで使えないところがあるとイラっとしてしまうことが増えたなら、スマホがあなたにとって何よりも大切なものになっている可能性があります。あなたにも思い当たる節はありませんか?

視力の低下

Glasses Reading Spectacles - Free photo on Pixabay (461231)

最近目が見えなくなってきた、目を凝らさないと細かい字が読めない、遠いところは全く見えない視力の低下を感じることはありませんか?全てが小さい点のようにしか見えなくなってきたとしたらスマホの使いすぎかもしれません。

老眼って歳じゃないのに、目が見えないといった症状があるならスマホ中毒の影響かもしれません。スマホ中毒は人間の視力も奪ってしまう怖いものの一つでもあります。

若いのに眼鏡やコンタクトをつけていても文字が見えづらく辛いならスマホ使いすぎにより目に症状が現れてきている証拠です。最近何をしていても目がぼんやりとするならばスマホ中毒の影響の一つと言えるでしょう。

エコノミークラス症候群

Workstation Office Business - Free photo on Pixabay (461237)

エコノミークラス症候群とは海外旅行や国内でも長時間飛行機に乗っているとき同じ姿勢でいることにより足が圧迫され血流が悪くなり血の塊ができやすくなりできた血栓により肺の静脈を詰まらせてしまう病気のことです。
実は長時間の飛行機だけではなくデスクワークなどでも起きてしまう場合があります。

また同じ姿勢でスマホをいじり続けているとこのような症状を起こしてしまいます。このような症状を回避するにはスマホを同じ姿勢で長時間使わないこと、その時間があるのであれば歩行などの運動をすること、足のマッサージをすることが良いとされています。

エコノミークラス症候群にならないためには、スマホの見過ぎ、使いすぎに注意することです。このような症状を最近感じることがあるなら自分の行動を思い返してみましょう。

ストレートネック

Woman Face Bullying - Free image on Pixabay (461239)

皆さんはストレートネックという言葉を知っていますか?ストレートネックとは今までは肩こりだけと考えられていましたが、頭痛や、めまい、吐き気を引き起こす可能性があります。

ストレートネックは近頃増えてきており、その原因の一つとなるのがスマホの使いすぎ、スマホ中毒の人に多いとされています。スマホを変な姿勢で見ていると、ストレートネックなってしまうかもしれません。

スマホを持つ手は前方方向で、見る姿勢は頭が首よりも前に出てしまうためそれが首絵のダメージとなってしまいます。頭の重さは結構な重さがあり、首の負担になりますのでスマホの見過ぎには注意が必要でしょう。

スマホ依存はどれくらいいる?

Question Marks Punctuation Symbol - Free image on Pixabay (461240)

スマホ依存はどれくらいの人がなっているのでしょうか、全体としてのパーセントを見ていきましょう。10代は84パーセント、20代は86.6パーセント、30代が80パーセント、40代が81.6パーセント50代未満の8割がスマホ依存とされています。

スマホ依存は20代に一番多く、これはスマホが復旧している現代だからこそ言えることでしょう。スマホ依存症はあなたが思うよりもきっと多いことでしょう。

あなたもスマホ依存の一人かもしれませんし、周りにもスマホ依存の人がきっと多くいることでしょう。現代はスマホ依存社会であるといっても過言ではありません。

小学生~高校生がスマホ中毒を治さなければいけない最大の理由

Mindmap Brainstorm Idea - Free photo on Pixabay (461242)

小学生でもスマホを使いこなせる現代、特に学生がスマホ中毒を直さなければいけない最大の理由はなんでしょうか?
スマホ中毒になると様々な症状が出てきます。

その症状には、将来的に影響を及ぼす可能性もあるでしょう。スマホ中毒であるがためにどのような人間になってしまうのでしょうか?

特にどんなところに影響を及ぼすのでしょうか?スマホ中毒を治さないと身体に対する危険度が増す可能性がありますので注意が必要です。

脳の萎縮

Brain Heart Balance - Free image on Pixabay (461244)

脳の容積の減少を指し、原因は様々で加齢によっても脳の容積が萎縮することがほとんどですが、スマホの使いすぎにより脳が萎縮してしまうことがあります。20代30代の脳は成長期で30代前後は脳を発達させることができる伸び盛りの時期だと認識することが大切です。

最近では20代でも生活習慣の乱れやスマホの使いすぎによって脳の老化現象を自覚する人もいます。30代前後の時にスマホを見たりいじったりしすぎて脳を萎縮させるのは将来アルツハイマーになったりの影響にもつながったりもします。

最近物忘れが多くなった、新しいことに挑戦しなくなった、諦めることが増えたならスマホ中毒が大きく影響しているのかもしれません。

感情の読み取りに関わる部分

Smiley Emoticon Anger - Free photo on Pixabay (461245)

2 / 5

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【診断】惚れっぽい女性の特徴と原因は?惚れっぽい原因と治す方法も

【診断】惚れっぽい女性の特徴と原因は?惚れっぽい原因と治す方法も

恋愛映画や恋愛ドラマが大好きで惚れっぽい性格のあなた。あなたの惚れっぽい原因や惚れっぽさの診断を一緒にしてみませんか?惚れっぽいを治す方法がきっと見つかると思います。また、惚れっぽい女性の特徴や性格についても詳しくご説明いたします。
【診断】ファザコンの特徴や心理と恋愛傾向!原因と克服方法は?

【診断】ファザコンの特徴や心理と恋愛傾向!原因と克服方法は?

ファザコンの人は増えていると言われているのですが、ファザコンには特徴や心理がわかりやすいです。しかし、ファザコンは結婚や恋愛にも影響があり、原因を把握していないと克服できません。今回はファザコンの原因や特徴、診断を含めてファザコンについてご紹介します。
【診断】気が弱い原因と克服方法!気が弱いことは仕事への影響も?

【診断】気が弱い原因と克服方法!気が弱いことは仕事への影響も?

皆さんは日本人は気が弱い人が多いのをご存知ですか?仕事やプライベートで気が小さいと周りから言われることはありませんか?気が弱い人の原因とまたあなたが気が弱いかどうか診断し、気が弱ければ、どうやったら克服できるのか一緒に研究していきましょう。
【診断】放浪癖の心理や原因と治し方!放浪癖は病気の可能性も?

【診断】放浪癖の心理や原因と治し方!放浪癖は病気の可能性も?

放浪癖という言葉を聞いたことがありますか?ストレスや好奇心などが原因で放浪してしまう症状のことを指します。今回は、放浪癖を持つ人の深層心理や男女の違いはあるのかなど詳しく紹介します。病気が原因で放浪癖を発症してしまうこともあるようです。
【チェック】醜形恐怖症の症状と原因は?醜形恐怖症の心理と治療方法

【チェック】醜形恐怖症の症状と原因は?醜形恐怖症の心理と治療方法

醜形恐怖症は最近増えつつある精神障害で、整形などを行って治療をする人が増えています。しかし、実は整形しても醜形恐怖症は改善・克服できない場合もあります。醜形恐怖症は様々な症状も出るのですが、チェック診断と共に克服や改善方法をご紹介します。

この記事のキーワード