2019年6月17日 更新

辛い時や落ち込んだ時に元気になる方法!うつ病にならないために

失恋や辛いことがあって気分が沈んでしまい、元気が出なくなっていませんか?辛い時や落ち込んでいる時は、なかなか元気になれません。うつ病が原因であることも考えられます。この記事では、落ち込んだ時に元気になる為にはどのような方法があるのかを紹介しています。

元気になる方法を知りたい

Girl Smiling Female - Free photo on Pixabay (382629)

仕事やプライベートで嫌なことがあると、鬱々としていまい、なかなか元気が出せなくなる時があります。気持ちが沈んだまま放っておいてしまうと、どんどん抜け出せなくなる人もいるのではないでしょうか?

「抜け出せなくなってしまう前に、何とかして元気になりたい」と思っていても、辛い時はどうすれば元気を取り戻せるのか分からなくなってしまいます。間違った方法は更に事態を悪化させることもあります。

では元気を取り戻すにはどうすれば良いのでしょうか?この記事では、元気がなくなった人が元気を取り戻す為の方法を紹介していきます。

元気になる方法を知りたくなる時

Dawn Sun Mountain - Free photo on Pixabay (382634)

元気を取り戻したいと思うのは、辛い事や落ち込んでしまうような出来事があったからです。元気がなくなってしまうのは、精神的なショックが大きく疲弊している場合や肉体的な疲労が原因です。

落ち込むようなショックな出来事や、身体の疲れから元気が失われるようなことは、誰でも1度は経験することです。では、人はどのようなことがあると元気を失ってしまうのでしょうか?

元気を取り戻したい思うきっかけになる出来事はどのようなものなのか、それぞれ紹介していきます。

失恋した時

Portrait Anger People - Free photo on Pixabay (382638)

恋人や片思いだった相手に振られてしまった時は、精神的に大きなショックを受けるものです。特に恋人との交際期間が長い場合は、恋人を失った喪失感などから深く落ち込んでしまう人が多くなります。

喧嘩別れなどが原因だった場合は、「自分が悪かったのだろうか?」など後悔することも多く、自分を責めてしまう人もいます。恋人のことが忘れられず、恋人のことを毎日思い出して憂鬱になることもあります。

失恋したばかりの時は、誰からも愛されないかもしれないなどネガティブに考えてしまう為、なかなか切り替えることが出来なくなります。

落ち込んだ時

Woman Desperate Sad - Free photo on Pixabay (382640)

仕事でミスが続いてしまった時や、理不尽なことに巻き込まれた時は、気持ちを切り替えることが出来ずに落ち込んでしまうことがあります。次の日になっても憂鬱感が続いてしまう人も多いのではないでしょうか?

落ち込むようなことがあっても、眠ってしまえば気持ちを切り替えられるという人もいます。ですが、連日何か嫌なことがあったなど、切り替える余裕もない場合は深く落ち込んでしまい、抜け出せなくなることもあります。

落ち込む期間が2週間以上続いてしまう場合は、うつ病の危険性も出てくるので注意が必要になります。

やる気が出ない時

Girl Bed Hair - Free photo on Pixabay (382641)

仕事や勉強など、何かをやろうとする際には気力が必要になります。特に勉強は自主的に取り組む必要のある為、やる気がなかなか出ないという場合は、勉強が捗らなくなってしまいます。

また、特に何かをしなければならないという明確なものはなく、漠然と全てに対してやる気が出ない時もあります。1日中何もする気にならず、ベッドで横になっているという人もいます。

やる気が出なければ日常生活に大きな支障が出てしまう為、元気を取り戻したいと考えるきっかけになります。

身体が疲れている時

Sleep Bed Woman - Free photo on Pixabay (382647)

肉体的に疲れている時は、疲労から元気が出なくなります。仕事が忙しくなかなかゆっくりと身体を休めることが出来ない人や、肉体労働で日々身体をすり減らしている人は身体に慢性的に疲労を抱えています。

肉体的な疲労が放置され続けていると、身体の不調だけではなく、精神的にも支障が出てきてしまいます。また、身体が疲れている人の中には、感覚が麻痺して「まだこのくらいなら大丈夫」と過信している人もいます。

身体が疲れていると感じている時は、慢性化すると精神的に蝕まれていき、元気が失われていく原因になります。

元気になる方法【失恋した時】

Message Lost Love Red Heart White - Free photo on Pixabay (382650)

失恋をしたばかりの時は、恋人を思い出して落ち込んでしまうことも多いと思います。忘れようと思っていても、頭の中で何度も恋人のことを考えてしまいます。

しかし、過去のことを幾ら後悔しても、恋人と再び元に戻ることはとても難しいことです。失恋した傷を癒しながら、次の恋に進めるように気持ちを切り替えて元気になることが大切です。

では、失恋から立ち直り、元気を取り戻すにはどうすればよいのでしょうか?失恋をした人が傷を癒しながら元気を取り戻す方法を幾つか紹介していきます。

落ち込むだけ落ち込む

Girl Upset Sad - Free photo on Pixabay (382651)

失恋をした悲しみや辛さを、心の中でずっと抱え込んだままでいるのはとても辛いことです。特に大人になると泣いてしまうことに抵抗を感じてしまう人も多くなります。

ですが、気持ちを押し殺してしまうのは、心の中にため込んでしまうだけになるので寧ろ逆効果になります。泣くなどして気持ちを外に出してしまう方が、スッキリとすることが出来、元気を取り戻すのも早くなります。

失恋をして暗い気持ちになっている時は、無理に明るく振舞おうとはせず、先ずは泣くなどしてとことん落ち込んでしまいましょう。

自分を責めない

Teddy Bear Snuggle - Free photo on Pixabay (382659)

自分の言動や行動が原因で振られてしまった時は、誰でも「私が悪かったんだ」と後悔します。喧嘩別れなどで衝動的に別れることになった場合は、「私があの時にあんなこと言わなければ良かった」と自分を責めてしまいます。

失恋した原因を考え、自分の悪かった部分を認識して反省することは、とても大切なことです。ですが、過剰なまでに自分を責めているだけでは、次の恋に活かすことも出来なくなってしまいます。

自分が悪かったと後悔しているのであれば、次に同じことを繰り返してしまわないようにしましょう。

縁がなかっただけと思う

1 / 4

関連する記事 こんな記事も人気です♪

気が滅入る時の解消法10選!仕事で滅入った時の対処法とうつの予防

気が滅入る時の解消法10選!仕事で滅入った時の対処法とうつの予防

みなさんは気が滅入った時にする行動はなんですか?仕事やプライベートでも気が滅入ってしまう時は多いものです。今回は気が滅入ってしまう瞬間と、対処法や解消法、それでも治らない時はうつ病の可能性もある?をテーマに一緒に考えていきましょう。
ストレスフリーな生き方がしたい!仕事や習慣との向き合い方と注意点

ストレスフリーな生き方がしたい!仕事や習慣との向き合い方と注意点

あなたは日々多大なストレスを仕事や人間関係等から感じつつ生活を送っていませんか?ストレスを感じながら生きることは精神的にも身体的にも負担が掛かります。この記事ではストレスフリーについて解説を行います。ストレスフリーを目指して快適な生き方を送りましょう。
生きる気力がないのは病気?原因と気力を取り戻す方法

生きる気力がないのは病気?原因と気力を取り戻す方法

様々な原因によって生きる気力がなくなり、辛い状態で過ごしている人がいます。このような人はまさに無気力なので、病気のように感じやすく、仕事も辞めてしまい無職になってしまいやすいです。生きる気力がないと辛いので、生きる気力の持ち方などをご紹介します。
実家にいるとストレスが溜まる!ストレスを感じた時の対処法6つ

実家にいるとストレスが溜まる!ストレスを感じた時の対処法6つ

実家にストレスを感じるのは誰でも同じ!しかし、ストレスも行き過ぎると危険だと言いますので、今回は、実家にストレスを感じる原因を調査し、対処法を解説します。産後・育児中の里帰りなど、ストレスを感じやすい状況も紹介!原因追究して、ストレスを軽減しよう!
専業主婦は暇?うつになりやすい原因と暇な時間にできること14選!

専業主婦は暇?うつになりやすい原因と暇な時間にできること14選!

子供がいる専業主婦はとにかく毎日忙しいですが、子なしの専業主婦は時間に余裕があるどころか暇で余計なことを考えて不安になってしまいうつになってしまう方さえいます。そんな暇な時間を有意義に使う方法や、不安に思っている気持ちを徹底解剖していきます!

この記事のキーワード