2019年7月11日 更新

過去に戻りたいと感じる心理と対処法!過去に戻る方法はある?

悩みの多くの原因が、過去への後悔です。特に恋愛となれば尚更でしょう。どうしても過去に戻ってやり直したい心理についてや過去に戻る方法を解説していきます。あまりにひどい場合には病気が考えられるようですが、過去に戻りたい時の対処法なども含め見ていきましょう!

目次

誰もが1度は思う「過去に戻りたい」

Girl Sitting Jetty - Free photo on Pixabay (444803)

過去を振り返ったり思い出しては、あの頃は良かったなぁと感じ、過去に戻りたいと思う人は実は多いものです。この記事では、過去の自分と今の自分をつい比べてしまう人の心理も交えて、なぜ過去にこだわってしまうのか、なぜ過去に戻りたくなってしまうのかを解説していきます。

過去に戻りたいと感じる瞬間や心理

Heart Card Pastels - Free photo on Pixabay (444845)

過去に戻りたいと、感じたことがない人は、ほとんどいないと言ってよいでしょう。多くの人が、何かのきっかけによって「過去に戻りたいな」「過去に戻れたらいいな」と感じるものです。では、過去に戻りたいと感じる瞬間や心理とはどのようなものがあるのでしょうか?

今の自分よりも過去の自分の方が良かったと思う瞬間や、身体的に老いを感じてきたとき、または、とても楽しそうな若者を見たときや、今の自分に満足できずに過去の栄光にすがりたい時などです。

以下に詳しく解説していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

壁にぶち当たったとき

Magic Cube Patience Tricky - Free photo on Pixabay (444849)

過去に戻りたいと感じる瞬間の一つに、「壁にぶち当たったとき」を挙げることができます。とてつもなく高い壁のように見えて、それを乗り越えるのが困難だと思えるとき、この現実から目をそらして、過去に戻りたいと人は思うものです。

多くの人が快楽を求めるものなので、当然といえば当然です。すぐに乗り越えられそうな時には過去に戻りたいという気持ちはほとんど出てきませんが、困難に見えれば見えるほど、過去に戻ってやり直したいと思うものなのです。

今が苦しいと感じているとき

Craftsmen Site Workers - Free photo on Pixabay (444854)

過去に戻りたいと感じる瞬間の一つに、「今が苦しいと感じているとき」という場面を挙げることができます。前述しましたが、人間の多くが快楽を求めるもので、わざわざ苦しいことを選ぶ人は多くありません。

今、目の前に起こっている現実が苦しい状況であればあるほど、人は「今よりも過去の方がよかった」という気持ちになり過去に戻りたくなりますし、また、「過去に戻って違う選択をしていればこの現実は起こらなかった」というような、「たられば」の感情が沸き起こり、過去にもどりたくなるのです。

夢中になれることがない

Girl Grass Nature - Free photo on Pixabay (444865)

過去に戻りたいと感じる瞬間や心理の一つとして、「夢中になれることがない」ということを挙げることができます。過去に戻りたい心理として、「今に満足していない」「今と比べて昔の方がよかった」「過去に戻って他の選択をしていればよかった」などがありますが、夢中になれるものがない時というのは、今に満足できていないので、過去に戻りたくなります。

今の環境のせいにして夢中になれるものがない場合は特に、過去に戻りたくなります。「この環境だから夢中になれるものがない」「過去にもどって環境を変えれば夢中になれるものがみつかる」と思うからです。

老いを感じてきた

Pair Seniors Pensioners - Free photo on Pixabay (444898)

過去に戻りたいと感じる瞬間や心理として、「老いを感じてきた」という事を挙げることができます。老いを感じてくるというのは、身体能力の老いもそうですし、精神能力も意味します。昔はできていたことが出来なくなると、プライドが傷つきます。

特に男性のプライドは歳をとっても変わらないので、「本当はできるはず」というプライドが傷ついてしまい、心の中で、「これが出来ていた過去にもどりたい」と思うようになるのです。男性だけでなく女性も同じです。女性は自分の容姿に老いを感じると、傷つくことがよくあります。

あの頃に戻りたい。あの頃の体型・引き締まった肌に戻りたいと、老いを感じると思うものなのです。

過去の栄光にすがりたい

Man Stress Male - Free photo on Pixabay (444902)

過去に戻りたいと感じる瞬間や心理として、「過去の栄光にすがりたい」という事を挙げることができます。今現在に満足していなかったり、過去の自分の栄光が忘れられない場合に、つい過去の栄光にすがって今現在の自分をしっかりと見ることができなくなってしまいます。

「昔はこうだったんだ!」という気持ちが強いほど、過去に戻りたくなります。過去の栄光よりも今現在の自分の方が輝いている・成長していると自分で認めることができるまで、過去に戻りたくなってしまうのです。

楽しそうな若者を見たとき

People Three Portrait - Free photo on Pixabay (444910)

過去に戻りたいと感じる瞬間や心理として、「楽しそうな若者を見たとき」という瞬間を挙げることができます。自分がその若者以上に楽しそうに生きている実感を感じていればそうは感じないのですが、自分が「毎日つまらない」「楽しいことがない」と思いながら生きていると、楽しそうな若者をみて、「昔は自分もああやって楽しんでいたな」と過去を振り返り、過去に戻りたくなってしまうのです。

過去に戻りたくなる心理というのは、「今の現状を変えられない」と思い込んでいるからです。現状を自分で変えることができる人は、過去に戻りたいとは思わないのです。愉しそうな若者をみて、「自分もこうやってもう一度楽しもう!」と、現状を変えることをスタートできるのです。

昔の友人に会ったとき

People Women Talking - Free photo on Pixabay (444918)

過去に戻りたいと感じる瞬間や心理として、「昔の友人に会ったとき」を挙げることができます。昔の友人に会って、「あの時はこうだったね!」という過去の話がでると、人は「あの頃に戻ってみたいな」と思うものです。

特に、現状に不満があったり、今現在よりも、過去の方が楽しったと思いながら生きている人はなおさら、昔の友人にあって心おけない話をしたり、盛り上がると、「あの頃に戻りたいな」という気持ちがとても強く現れるのです。

過去に戻りたいのは今への不満と過去への後悔

Sunset Tree Silhouette - Free photo on Pixabay (444955)

1 / 5

130 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪