2019年4月15日 更新

40代のポッチャリさんにおすすめのコーデ!簡単な着痩せ術とコツも!

年齢を重ねると共に体形もパワーアップして、昔着ていた服が着られず「痩せたら着る」と大事にクローゼットにしまいこんでいませんか?「痩せたら着る」は大間違いです。そのままたんすの肥やしになってしまいますよ。思いきって今の体形にあう洋服にチャレンジしてみましょう!

アウター編

Model Fashion Attractive - Free photo on Pixabay (176872)

40代ぽっちゃりさんに重要なのはコートの長さです。おしゃれに見えるのがひざ下の長さがあるコートです。腰が隠れるくらいのコートを持っているひとが多いと思いますが、中途半端丈では太って見えます。おしゃれで着痩せ効果が得られるのはひざ下丈です。

黒やグレーなど定番コートの他に、明るめの色やチェック柄などのアクセントが入ったものをもう1枚持っている方が、同じインナーを着ていても印象がだいぶ違って見えます。

トップス編

Fashion Sweater Clothes - Free photo on Pixabay (177554)

寒い冬はざっくりとしたハイネックのニットで首元から暖めたいですよね。しかしぽっちゃりさんには、ハイネックは全体的に巨大化して見えます。できればハイネックは避けたいアイテムです。

寒いですがネックラインを見せている方が着痩せ効果でスリムに見えます。外出時などはマフラーをプラスすることで首元を暖めることができ、さらにワンポイントアップしたおしゃれになります。マフラーも明るい色や、柄などで工夫しましょう。

Vネックや広めに開いたボートネックがすっきりとした印象で着こなしができます。

ボトムス編

Woman Fashion Long Skirts Red - Free photo on Pixabay (177753)

タイツが活躍する冬場のコーデは、同系色で下半身をまとめるのもすっきりとした印象です。しかし、ガウチョパンツにタイツとショートブーツの組み合わせでは、タイツを黒にするよりはグレーにするとおしゃれがアップします。

プリーツのスカートも下半身をカバーし40代女性にあったエレガントな印象になります。落ち着いた色もいいですが、あえて明るい色のアイテムをボトムに持ってくるのもメリハリがでます。

ボトムはAラインを意識したアイテムの方が下半身をカバーして着痩せ効果にも役立ちます。

ワンピース編

Woman Elf Step - Free image on Pixabay (177893)

定番のワンピースを1枚できるのも楽でいいですが、いつも着ているワンピースにアイテムを一つプラスをしてみましょう。簡単にできるのがニットワンピースの下にプリーツスカートをプラスします。

他にはワンピースとロングカーデガンの組み合わせも縦長効果を発揮しスリムに見せてくれます。ロングブーツを合わせるのも冬らしくておしゃれです。

40代のポッチャリママにおすすめのコーデ

Retro Housewife Family - Free image on Pixabay (177965)

仕事・子育て・家事に毎日が忙しくあわただしく過ぎていく40代のぽっちゃりママは、自分のことは後回しになっていることが多いです。

体形変化がおきやすい40代です。若い頃に来ていた服も似合わなく、何を着たらいいのかわからなくなっておしゃれをするのにも迷子になっています。結局いつもと変わらないファッションをして、体形を隠すコーデばかりではないでしょうか。

そんな40代ぽっちゃりママにおすすめできる、時短で着回しのきくコーデを紹介していきます。

時短コーデがおすすめ

Clock Time Alarm - Free photo on Pixabay (178003)

平日の朝は、朝食作りやお弁当、掃除、洗濯に大忙しです。みんなを送りだしてから自分の用意をゆっくりとする時間は少ないですよね。休日もゆっくりしたいと思っても日々が忙しいママです。

時短アイテムで便利な洋服は、アイロンがけが必要ない素材のものがおすすめです。洋服のシワを気にすることなく使え管理もしやすい素材です。とろみ素材のブラウスやスカートなどは、仕事・プライベートでも使いやすいアイテムです。

最近は洗濯OKなジャケットや、カーディガンもあるので1枚持っておくと便利でしょう。

着まわしのきくアイテム

Pregnant Woman Women - Free image on Pixabay (178820)

着回しのきくアイテムでおすすめなのは「白シャツ」です。ベーシックな形のものを1枚持っておくだけで着回しが効き、なおかつ白色は清潔感もあります。

とろみがあるアイロンの必要のないシャツを選びましょう。インナーやアウターとしても使いやすいです。ボトムを変えるだけでカジュアルからベーシックまで使いやすいアイテムと言って間違いないでしょう。コットン素材のものでも洗濯後の干し方を工夫することでアイロンがけの必要はなくなります。

白シャツはアクセサリーやスカーフなども合わせやすいです。

大人の印象を与えるアイテム

Dress Dresses Accessories - Free image on Pixabay (178842)

毎日同じような服装になっても、持つアイテムやアクセサリーを変えるだけでがらりと印象は変わるものです。働くママで仕事ではベーシックなカバン、休日などのプライベートでは明るい色のショルダーバッグなどを合わせれば、カジュアルの雰囲気にがらりと印象が変わります。

アクセサリーも小ぶりのものから、大きなものへ変えても見た目の印象も違ってきます。帽子をかぶるだけでもワンランク上のおしゃれに感じますね。

持っているアイテム一つで大人の印象を与えてくれます。

ゆったり着れるワンピース

Dress Girl Beautiful - Free photo on Pixabay (178891)

仕事や学校行事などへ行くのにも年相応のきちんとした服装をする必要があります。40代のぽっちゃりママに便利なアイテムはワンピースです。ジャケットを合わすと大人の女性としてもかっこよく、カジュアルにしたい場合はカーディガンにスニーカを合わせればまた雰囲気も変わってきます。

カバンや靴、アクセサリーを変えることで毎回違った装いになり、体形もカバーできるのでワンピースはおすすめのアイテムです。

40代のポッチャリさんにおすすめの着痩せ術

Restaurant Pasta Eat - Free photo on Pixabay (178895)

40代のぽっちゃりさんにあった、それぞれの季節におすすめアイテムや、おしゃれコーデを紹介してきました。さらにそれぞれのアイテムを取り入れた着痩せ術を紹介していきます。

基本は縦のラインを強調した洋服を選び、体形をすべてを隠してしまうのではなく、手首・足首を出すだけでも十分な着痩せ効果になります。

具体的な着痩せ術の方法を見て行きましょう。

3 / 5

関連する記事 こんな記事も人気です♪

50代で着てはいけない服とは?50代でもオシャレと言われるコツ

50代で着てはいけない服とは?50代でもオシャレと言われるコツ

身近に50代のおしゃれな男性や女性がいたら、憧れの存在に思えます。でも、実際の50代の方は仕事や家庭に忙しく服装に手間暇をかけられず悩んでいる方も多いと思います。今回の記事を読むだけでどんな服装を心がけるといいのかが簡単に分かるようにご紹介していきます。
パーカー女子は男ウケ抜群!モテるかわいいパーカーコーデのポイント

パーカー女子は男ウケ抜群!モテるかわいいパーカーコーデのポイント

パーカーが手抜きでダサいなんて発想はもはや古い!パーカーを着ている女子こそ意外にかわいい!?モテるお洒落なパーカーの選び方と男ウケ抜群な着こなしテクニックとは?インスタでも最近人気なパーカーを上手に着こなすお洒落女子になろう!
肩幅が広い原因と似合うファッション!男女別の印象とコーデのコツ

肩幅が広い原因と似合うファッション!男女別の印象とコーデのコツ

肩幅の広さで悩む女性は多く、それに対しての対処法などは様々に存在するようであります。それらの情報を集め、肩幅が広い女性に似合うファッションの情報や肩幅が広くなる原因、肩幅の広い男性についてなどの肩幅の広さに関しての情報をお届け致します。
高いヒールで痛くならない歩き方!脱げる原因や音対策と靴選びのコツも

高いヒールで痛くならない歩き方!脱げる原因や音対策と靴選びのコツも

おしゃれなデザインの高いヒールの靴はおしゃれの必需品です。しかし歩く時に膝が出ていたり、足音がカツカツなっていたりすると魅力も半減してしまいます。履いても痛くならない歩き方や選び方のコツを紹介します。ハイヒールが良く脱げる悩みがある人も必見です。
イヤーカフの上手な付け方は?タイプ別の付け方と痛い時のコツ

イヤーカフの上手な付け方は?タイプ別の付け方と痛い時のコツ

イヤーカフを最近よく目にしませんか?三角やリング、メンズ用と形も様々あり、さり気なく片耳につけてシンプルなおしゃれを楽しむことも。しかし、イヤーカフは正しい付け方をしなければ痛い思いをする羽目になります。この記事ではイヤーカフの付け方のコツ等も紹介します。

この記事のキーワード