2019年4月15日 更新

40代のポッチャリさんにおすすめのコーデ!簡単な着痩せ術とコツも!

年齢を重ねると共に体形もパワーアップして、昔着ていた服が着られず「痩せたら着る」と大事にクローゼットにしまいこんでいませんか?「痩せたら着る」は大間違いです。そのままたんすの肥やしになってしまいますよ。思いきって今の体形にあう洋服にチャレンジしてみましょう!

夏の40代ポッチャリコーデ

Beach Beverage Caribbean - Free photo on Pixabay (176509)

薄着になり隠しておきたい体のラインが、しっかりと目に付きやすい夏の季節です。素材やサイズ選びを間違うと背中やおなかに付いた贅肉が強調されてしまいます。

夏はいかに細く見せるコーデができるかが重要です。アイテムや素材選びに注意し暑い夏を乗り切りましょう。

トップス編

Woman Pointing Girl - Free photo on Pixabay (176519)

夏のトップスにおすすめなのが、立体的に編みこまれたホールガンメント仕立てのニットが、ポッチャリさんを自然な形で体形カバーをしてくれます。胸元を深くV字にカットしたニットはネックラインをきれいに強調して、首周りをすっきりと見せてくれます。

トップスを着痩せ効果の高いモノトーンを持ってくる場合は、ボトムは動きがある明るい色で柔らかい素材のワイドパンツやプリーツスカートなどでまとめるとよいでしょう。

足元は少しヒールのあるサンダルを履いて涼しく見せます。

ボトムス編

Person Woman Man - Free photo on Pixabay (176546)

トップスにチェニックを持ってきた場合は引き締め効果がある、細身で濃い目のインディコのデニムがおすすめです。ストレッチ素材であれば体にフィットして動きやすくなります。

モノトーンのトップスに合わすパンツは、幾何学模様のサブリナパンツもおすすめです。40代の年齢にあって落ち着いた雰囲気に見せます。

プリーツのガウチョでしたら短めのトップスを持ってくるとすっきりに見えます。夏らしい色のガウチョでメリハリをつけるのも良いでしょう。

ワンピース編

Girl Summer Dress - Free photo on Pixabay (176601)

夏のワンピースでおすすめなのが、チュニック風のブラウスとスカートがくっついたワンピースです。セットアップが着痩せ効果があります。無地でもいいですが、胸元に大きな刺繍が入っていれば目線が上へ行き引き付けてくれます。刺繍が大人の女性として落ち着いて雰囲気になるでしょう。

一枚でさらりと着ることが出来、あわせる小物でがらりと雰囲気が変わります。休日はサンダルを合わせてカジュアルの装いにも対応できます。

秋の40代ポッチャリコーデ

Tree Fall Colors - Free photo on Pixabay (176617)

暑い夏が終わり過ごしやすい秋の季節です。着痩せコーデにぴったりな季節にもなっています。半袖から長袖になり重ね着でおしゃれを楽しめます。

洋服を選ぶときは他の季節と一緒で、縦ラインを意識した洋服選びをしましょう。サイズは余裕を持ったワンサイズ上を選ぶと背中やおなかの贅肉をカバーできます。

アウター編

Person Woman Young - Free photo on Pixabay (176689)

秋になると日中は暖かく過ごしやすいですが、夜には気温が下がり肌寒く感じますね。寒暖差に対応できるフード付きロングコートがおすすめです。フェルトタイプ生地のコートでしたら軽いので持ち運びにも便利です。

マキシム丈のコートでしたら、カジュアルな服装にも合いやすくインナーはVネックのセーター、ボトムにジーンズであわすとすっきりに見えます。

トップス編

Leaf Autumn Fall Foliage - Free photo on Pixabay (176767)

トップスで40代ぽっちゃりさんでもぴったりなのはボールドネックです。首元をすっきり見せ、小顔効果があります。よく選びがちなハイネックは、暖かいですが顔が大きく見える印象があります。年齢より老けて見える場合があります。

深めのVネックもネックラインをきれいに見せます。後ろから見たときに背中が少し見えるくらいが女性らしさを感じさせます。

ボトムス編

Fashion Woman Girl - Free photo on Pixabay (176779)

40代ぽっちゃりさんにおすすめするのが、トップスがゆったりとしたシルエットのものを選んだときは、細身のパンツであわせます。グレーや紺の同系色で上下を合わせるのも縦長効果がでてすっきりとしたシルエットに見えます。

初秋の場合はパンツをロールアップして足首を見てパンプスであわせるのも良いでしょう。季節が進むとショートブーツをあわしてみても足長効果になります。

ワンピース編

Portrait Autumn Clothing - Free photo on Pixabay (176839)

40代ぽっちゃりさんにおすすめのワンピースは、おなかを締め付けないゆったりとしたロングニットワンピースです。

タートルネックではなくV字になったワンピースを選ぶとデコルテが見えすっきりとした印象になります。ポリエステルとレーヨンの混紡の素材でしたらつや感が出てさらりと着こなせます。

薄手なので中にヒートテックを着れば冷えを予防できます。足元はレギンスや細身のパンツをはきパンプスで合わすと縦長効果が期待できます。

冬の40代ポッチャリコーデ

Valentine'S Day Valentine Love - Free photo on Pixabay (176860)

寒い冬に活躍するのがコートやダウンのアウターですね。アウターを着てしまえば気になる体形をカバーできるので重宝するアイテムです。

ただアウター選びにもコツがあり、選ぶ素材や色によって膨張してしまいおデブに見えてしまいます。ついつい黒やグレーの定番を選びがちですが、ちょっと違った色や柄にチャレンジするのもひと味違ったおしゃれに見えますよ。

2 / 5

関連する記事 こんな記事も人気です♪

50代で着てはいけない服とは?50代でもオシャレと言われるコツ

50代で着てはいけない服とは?50代でもオシャレと言われるコツ

身近に50代のおしゃれな男性や女性がいたら、憧れの存在に思えます。でも、実際の50代の方は仕事や家庭に忙しく服装に手間暇をかけられず悩んでいる方も多いと思います。今回の記事を読むだけでどんな服装を心がけるといいのかが簡単に分かるようにご紹介していきます。
パーカー女子は男ウケ抜群!モテるかわいいパーカーコーデのポイント

パーカー女子は男ウケ抜群!モテるかわいいパーカーコーデのポイント

パーカーが手抜きでダサいなんて発想はもはや古い!パーカーを着ている女子こそ意外にかわいい!?モテるお洒落なパーカーの選び方と男ウケ抜群な着こなしテクニックとは?インスタでも最近人気なパーカーを上手に着こなすお洒落女子になろう!
肩幅が広い原因と似合うファッション!男女別の印象とコーデのコツ

肩幅が広い原因と似合うファッション!男女別の印象とコーデのコツ

肩幅の広さで悩む女性は多く、それに対しての対処法などは様々に存在するようであります。それらの情報を集め、肩幅が広い女性に似合うファッションの情報や肩幅が広くなる原因、肩幅の広い男性についてなどの肩幅の広さに関しての情報をお届け致します。
高いヒールで痛くならない歩き方!脱げる原因や音対策と靴選びのコツも

高いヒールで痛くならない歩き方!脱げる原因や音対策と靴選びのコツも

おしゃれなデザインの高いヒールの靴はおしゃれの必需品です。しかし歩く時に膝が出ていたり、足音がカツカツなっていたりすると魅力も半減してしまいます。履いても痛くならない歩き方や選び方のコツを紹介します。ハイヒールが良く脱げる悩みがある人も必見です。
イヤーカフの上手な付け方は?タイプ別の付け方と痛い時のコツ

イヤーカフの上手な付け方は?タイプ別の付け方と痛い時のコツ

イヤーカフを最近よく目にしませんか?三角やリング、メンズ用と形も様々あり、さり気なく片耳につけてシンプルなおしゃれを楽しむことも。しかし、イヤーカフは正しい付け方をしなければ痛い思いをする羽目になります。この記事ではイヤーカフの付け方のコツ等も紹介します。

この記事のキーワード