創価学会の企業は多い?創価学会の企業や創価系と噂される企業一覧!

創価学会とは何?耳にすることは多いが具体的にどのような活動をしている団体なのか、その内容はどういったものなのか。個人だけではなく企業自体が創価学会には入っている場合もあるのかと、対象企業についての見分け方などを紹介していきます!

創価学会の企業は多い

Church Christianity Cathedral - Free photo on Pixabay (499177)

「創価学会」という言葉を聞くと、世間一般的には宗教的な意味を連想する方が多いかと思います。

実際に政党の中でも創価学会に属していると言われる「公明党」という党が存在しているように、日本でも多くの人に知られた存在であることには違いありません。

そんな大きな組織である「創価学会」は大手の企業でも属していることが多いと言われています。

今回はその「創価学会」について詳しく掘り下げていきたいと思います。

創価学会とは

Stained Glass Spiral Circle - Free photo on Pixabay (499174)

創価学会とは、日本の宗教法人であります。

世界各国に宗教というものが存在しており、「創価学会」はキリスト教やイスラム教などの宗教法人の一つと言えます。

また、創価学会は法華経系の在家仏教の団体であり、日本国内に約827万世帯存在しています。
Cemetery Peace Angel - Free photo on Pixabay (555802)

創立は1930年と思っていたよりも昔から存在しており、創価学会の「創価」とは「価値創造」の意味を表現しているのです。

創価学会は価値の中心に「生命の尊厳」の確立を置きながら、これに基づいた「世界の平和」と「万人の幸福」の実現を目標としています。

日本国内の宗教法人としては大きな団体になりますが、その考えの中心には「私たち人間の幸せと平和」があると言えるのです。

創価学会の企業をどう思う?

China Buddha Statues Religion - Free photo on Pixabay (515874)

「創価学会」は他国のように宗教があまり一般的ではない日本国内において、とても大きな宗教団体であるということがわかりました。

会員数が多いという事は、当然自分自身の身の回りにも入会している人が多いということになるのですが、大きな宗教法人ともなると一個人で入会しているだけではなく、企業で関りがある場合もあります。

この場合、個人で入会しているよりも規模が大きくなりますので、自分自身が入会しているよりも規模が大きくなります。

そこで今回は、「創価学会に入会している企業についてどのように思うか」という皆さんの意見を紹介していきます。

普段利用する分にはほぼ気にしない

Houston Texas Office Buildings - Free photo on Pixabay (526992)

「創価学会」は、個人で入会している人はもちろんのこと、その規模の大きさから企業自体が創価学会という場合もあります。

そうなってくると普段私たちが何気なく利用している場所や会社が学会に入会している場合もあるのです。

しかし、利用するだけでは「あまり気にならない」という方も多く、ただ単に利用しているだけでは学会自体とは関係もないですし、むしろそんな細かいことまで気にしたことがないという人も多いのです。

少し怖いなと思う

Fantasy Spirit Nightmare - Free photo on Pixabay (527002)

普段利用する分には「ほぼ気にしない」という人もいますが、日本には宗教という言葉を気にする人も存在しております。

海外のように宗教に入っていることがあまり一般的ではない日本人からすると、「企業で創価学会なんてどのような考えをしているのだろうか」と不安な考えになる人も少なくはありません。

学会員の方からすると、「そんな風に考えることはないのに」と思われる方も多いかと思いますが、無宗教の方からすると少し怖いなと感じてしまうのが本音ではあるのです。

利用に抵抗感がある

Index Finger Large Small - Free photo on Pixabay (527015)

実際に創価学会に入っているかというのはなかなか消費者側からすると判断できない部分もありますが、利用するにあたって「少し抵抗感がある」という方も存在します。

「絶対的に嫌だ」という訳ではないのですが、心配症な方や宗教に対する考え方が理解できない人からすると、少しでも関りを持ってしまうのはいけない事ではないのかと感じてしまうのです。

そういった方の場合は企業を利用することに少し抵抗感があると言えるのです。

創価学会の企業一覧

Airline Architecture Buildings - Free photo on Pixabay (527345)

さて、前文では個人で創価学会に入会している人以外にも「企業自体で創価学会」という企業が日本国内に多く存在しているということがわかりました。

創価学会員自体が日本国内に推定ではありますが約827万世帯いるということを考えたら、企業で入っているのは何もおかしいことではありませんよね。

そこで今回は、創価学会に入会していたり、関わりのある企業について紹介していきたいと思います。

潮出版社

Announcement Article Articles Copy - Free photo on Pixabay (527366)

潮出版社は創価学会系の出版社であり、社団法人・日本雑誌協会に加入をしています。

評価を受けた作品というと、文芸における「政党社会学」、そして「三国志」に代表される、「歴史漫画(横山光輝)」等といった作品も出版しており、出版社としてはきちんとした会社であることがわかります。

創価学会系の出版社だからといって、学会員に関係した方の出版物やインタビューが中心になっているのではと思われがちですが、むしろその逆で対象者が非会員である場合もあるそうです。

聖教新聞社

1 / 6

関連する記事 こんな記事も人気です♪