子宮系女子の特徴8選!やばいと思われる理由や被害の話も

一時期、とても流行になった子宮系女子とはどのような女子を言うのでしょうか?現在では、子宮系女子の被害も多く出ており、子宮系女子はやばいとまで言われるようになりました。子宮系女子の特徴や、被害、そうならないための方法も解説していきます。

子宮系女子について知りたい

Banner Header Question Mark - Free image on Pixabay (476387)

子宮系女子とは、どういった意味があるのでしょうか?今、巷では○○系女子というのが流行っていますが、子宮系女子というものも流行りました。

女性が持つ、神聖な場所。子宮。それをどのようにして子宮系女子といっているのか?子宮系女子の意味、どういった事をしていて、子宮系女子は何を信じているのか?などを、この記事では詳しく解説していきます。

子宮系女子の意味

Dictionary Reference Book Learning - Free photo on Pixabay (476391)

子宮系女子の意味を解説していきましょう。女性にしかない神聖な場所の子宮。ここを大切にすることで、自分の人生が好転したり、愛する人に大切にされたりするという考えのもと、行動しているのが子宮系女子です。

反対に、子宮を大切にしない女性は幸せになれない・恋人ができないなどと言って、不安を煽っているという現状もあります。

子宮系女子の怪しい考え方

Young Woman Girl - Free photo on Pixabay (476397)

子宮系女子には、とても偏った考え方があります。ここからは、子宮系女子の怪しい考え方として、いくつか紹介していきます。まずは、子宮を温めるところから始まり、夫や彼氏以外の人ともセックスをすることを推奨するという、子宮をよく使うこと、そして、その説明の為のセミナーは数十万円必要だとも言われています。

ここから詳しく解説していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

子宮を温める

Valentine'S Day Valentine Love - Free photo on Pixabay (476405)

まず、子宮系女子の怪しい考え方として、「子宮を温める」という考え方があります。もちろん子宮を冷やしてはいけません。それは、身体を冷やすと万病の元となるように、子宮も冷やしては婦人系の病気になりやすくなってしまいます。

しかし、冷やさないことと、温めることは異なります。冷えていないのに、外からどんどん温めてしまうと、今度はのぼせてしまいます。のぼせることによって、余計に冷えてしまうのです。しかし、子宮系女子の考え方は、「とにかくどんどん温める」という事を採用しており、寒くないのにカイロをはったりして、無理やり温めてしまっているのです。

子宮を使う(夫、彼氏以外の人ともセックスすることを推奨)

Hand Gift Bouquet - Free photo on Pixabay (476414)

子宮系女子の怪しい考え方として、「子宮を使う(夫や、彼氏以外の人とも、積極的にセックスをすることを推奨している)」という考え方があります。

子宮を使うことで、脳が活性化されて、色々な物事に敏感になれるという考え方があり、愛する人とのセックスだけでなく、とにかく使うために、夫や彼氏以外の人とも、積極的にセックスをしましょうという事を提唱しています。

子宮系女子は、子宮を使えば幸せになれると信じてしまい、好きでもない人とセックスをして、子宮を使ったことに喜んでいるのです。

布ナプキンの推奨

Pug Dog Pet - Free photo on Pixabay (476422)

子宮系女子の怪しい考え方として、「布ナプキンの推奨」を挙げることができます。もちろん、布ナプキンはとても素晴らしく、化学製品で作られた紙のナプキンを使うよりも、肌にも優しいですし、生理痛も起こりにくくなります。

しかし、子宮系女子というのは、布ナプキンに盲目的になっており、「これじゃないといけない!」と力が入ってしまっているのです。紙ナプキンもとても便利ですし、人の好き好きで使い分けたらいいだけの話なのですが、子宮系女子になると、布ナプキンを使っていない人はやばいといったような、とらわれた考え方をしてしまっているのが、大きな特徴です。

セミナーは数十万円必要

Money Coin Investment - Free photo on Pixabay (476428)

子宮系女子の怪しい考え方として、「セミナーに数十万円払っている」という事実を紹介します。どれだけ子宮が神聖なものか?子宮を温めたり、使うことによって、どれだけの恩恵を受けられるのか?子宮に物を入れておくとどんな効果があるのか?

子宮系女子になる前となった後のビフォーアフターを紹介するなど、そういった話を聞くために、数十万円が必要だといわれています。子宮系女子は、子宮で人生変わるなら、変えてみたい!と、そのセミナーに数十万円払ってしまうのです。

子宮系女子の特徴

Pomegranate Exotic Fruit - Free photo on Pixabay (476438)

ここまでは、子宮系女子の怪しい考え方を紹介してきましたが、どうしてこういった考え方に賛同してしまうのでしょうか?全てには理由があり、子宮系女子になる理由も存在します。ここからは、子宮系女子の特徴を解説していきます。

この説明を読めば、どうしてそういった怪しい考え方に賛同してしまうのか?という事がお分かりいただけるはずです。ぜひ参考にしてみてください。

スピリチュアルを信じやすい

Andromeda Galaxy Milky Way - Free photo on Pixabay (476447)

子宮系女子の特徴として、「スピリチュアルを信じやすい」という事を挙げることができます。見えないものを信じやすい人は、「子宮がとても神聖な場所」といわれたら、神聖なものは大切にしなくては!神聖なものを大切にすれば、私は救われて幸せになれるかもしれない!と勘違いをしてしまうのです。

スピリチュアルを全否定しているのではなく、スピリチュアルを信じやすく、それに盲目的になりやすい人は、子宮系女子の特徴といえるでしょう。

自分に自信がない

Girl Shy Hands Hiding - Free photo on Pixabay (476456)

1 / 4

関連する記事 こんな記事も人気です♪