2019年12月30日 更新

同棲した時の生活費の平均や内訳は?生活費を抑える節約術も紹介!

同棲をすると生活費はどのくらいかかるのか?実家暮らしが長いと分からない生活費にかかる費用の平均と、その内訳はどのようになっているのか?同棲に生活における家事の分担や食費や雑費の節約方法など日々の生活の知識を紹介していきます!

目次

共通の財布のお金の減りが早い

Wallet Credit Card Cash - Free photo on Pixabay (426982)

同棲を開始したカップルの中には、生活費をいちいちお互いが出し合うことがうっとうしいということで、「共同財布」を作るカップルも多く存在します。

共同財布を作っておくと、そこにお互い決まった金額を毎月入れ、ここから毎月の生活費を使っていく形になります。

一見、作っておくと便利に思える共同財布も、そこから使う金額を考えて使わないと、金額の減りが早かったり、どちらかの浪費があったりなどで揉めることもあるので注意が必要です。

過度な節約意識がうっとうしい

Piggy Bank Save Piglet - Free photo on Pixabay (426984)

育った環境が違うということは、物事に対する考え方も異なることになりますよね。

それは、「金銭感覚」についても同じことが言えるように、物の金額に対しての考え方もお互いに異なるのです。

同棲開始のときは、家電や家具など一式揃えるのにとてもお金がかかります。
Euro Seem Money - Free photo on Pixabay (427374)

そのことから節約意識を持って気にすることもあると思いますが、その意識に温度差があると揉める原因にもなるのです。

どちらか一方の節約意識が異常であったり、些細な支出であっても、「これは無駄」「もったいないから電気はこまめに消す」など毎日小言のように言われてはうっとうしくなってしまうのです。

片方が払わない時は負担がかかる

Stress Despair - Free photo on Pixabay (427006)

先ほど生活費の分担について紹介させて頂きましたが、この生活費の支払いについて揉める場合もあります。

同棲を始める前に、分担を考えていても、お互いの都合や仕事の状況によって約束通りに生活費を払えないことも考えられるのです。

そうなったときに、片方に負担がかかることになるのでトラブルになってしまうこともあるのです。

お互いに約束や決め事を話し合って始めた「同棲」であっても、必ずその通りに行くとは限らないのが難点ではあります。

共通の貯金をしていたが別れた

Board Heart Play - Free photo on Pixabay (427007)

同棲を開始するカップルの中には、お互いの将来を見据えて同棲を始める人も多いと思います。

そのようなカップルの場合は、共同財布を作るとともに、共同貯金も始めたりする場合も考えられます。

同棲生活をする中で、お互いの生活スタイルを理解していき、のちに結婚することや新生活にかかる資金などのことを考えるといい選択とも言えます。
Cranium Head Human - Free vector graphic on Pixabay (427377)

しかし、必ずしも同棲生活が上手くいくカップルばかりではなく、生活していくうちに価値観の違いから別れてしまうこともあります。

そんな時に揉め事となるのが「共同貯金」です。

共同貯金には良い面もありますが、破局することを考えると必ずしもいいことばかりではないので、同棲開始当初などは少し考えた方がいいでしょう。

自由に使えるお金の差に対しての不満

Silhouette Couple People Man - Free vector graphic on Pixabay (427011)

一人暮らしや、実家暮らしなどのときは自分の収入を自由に使うことが出来ます。

しかし、同棲生活を始めると自分一人だけで生活をするわけではないので、自分以外のパートナーにもお金がかかてくるのは当たり前です。

同性開始当初はわかっていたことではあっても、今まで自由に使えていたお金が使えなくなってしまったり、どちらかのお金の管理の仕方が気に入らないと不満が積もる一方です。

このことがきっかけでトラブルになるカップルも多いのです。

生活費を抑える節約術

Coins Calculator Budget Household - Free photo on Pixabay (427066)

ここまで、「生活費」についてかかってくる金額や分担方法について紹介してきましたが、お互い好き同士で同棲を始めたカップルであっても金銭が関係してくるともめる部分が多いことがわかりました。

そんな生活費ですが、出来ることなら出費を抑えてお互い楽しく同棲生活をしていきたいですよね。

そこで今回は、同棲生活をこれから始める人や、現在同棲生活をしているけど生活費がなかなか抑えられないカップルにオススメしたい、生活費を抑える節約術を紹介していきます。

デート費を抑える

Cycle Dating - Free photo on Pixabay (427077)

お付き合いをしていると、どうしてもかかってくるのが、「デート代」になります。

映画であったり、テーマパークであったりなど、楽しいデートではありますが毎回のことになるとかかる費用もばかになりません。

お互いを喜ばせたいという思いや、気分転換にデートをすることは良いことでもありますが、そのたびに出費をしている生活費を圧迫することになります。

そうならない為に。「楽しくてお金のかからないデート」を楽しむことをオススメします。
例えば、テーマパークやアウトレットモールなどは楽しい場所ではありますが、1回に使う金額も多くなります。

そのデートを、ピクニックやサイクリングに変えると健康的でお互い体を動かすことが出来るので、楽しむことも出来てお金もあまりかからないデートになるのです。

エアコンなど温度調整をしている場合は同じ部屋で過ごす

Air Conditioner Ac Cool - Free image on Pixabay (427078)

4 / 6

関連する記事 こんな記事も人気です♪