ダイエットのモチベーションが続かない!維持する方法と上げる待ち受け

ダイエットのモチベーションの維持はとても大変で、モチベーションの維持が続かないような場合は失敗してしまいやすいです。モチベーションを上げる方法や維持する方法はたくさん存在し、待ち受けや言葉も存在するとされています。モチベーション維持の方法をご紹介していきます。

目次

まず最初にご紹介するおすすめの食べ物は「黒糖」です。

黒糖と耳にするとほとんどの人が砂糖なので太ってしまいやすいのではないかというイメージを持つのではないでしょうか。

もちろん黒糖も砂糖の一種なので、取りすぎてしまうと太る原因にもなります。しかし、普段使う砂糖を黒糖に変えるだけでダイエット効果を期待できやすいです。

黒糖は栄養価が豊富で排泄を促してくれるだけでなく、上白糖などと比べるとショ糖含有量が圧倒的に低いです。

そのため、糖を多く摂取しすぎない状態を作ってくれるため、多くの人にダイエット効果を期待できやすい食生活にすることが可能です。

こんにゃく

Cook Kitchen Cooking Pot - Free photo on Pixabay (463676)

黒糖もおすすめなのですが、他には「こんにゃく」もおすすめです。

こんにゃくは食べ物の中でも圧倒的にカロリーが低い食べ物として多くの人がご存知なのではないでしょうか。

ただし、こんにゃくはカロリーが低いのですが、認識を誤ったダイエットを行ってしまうと体を壊してしまう可能性が高いです。

こんにゃくは食物繊維も豊富なので、排便なども促してくれるのですが、中にはこんにゃくだけを食べるダイエットを行う人がいます。

身体は一時的に痩せるかもしれませんが、明らかなカロリー不足なので、体調を壊す可能性が極めて高いです。

そのため、できれば食事前にこんにゃくを食べて食べ過ぎを抑えていくというようなダイエット方法にしていくのが好ましいです。

スルメ

Pegs Clothe Drying - Free photo on Pixabay (463679)

意外に知られていることが少ないのですが、「スルメ」も太りにくい食べ物です。

スルメは天日干しにして作られるのですが、固くなっているためある程度噛む必要があります。

このような何度も噛むという行為はかなりおすすめで、顎の筋肉を鍛えることができると共に何度も噛むので食欲を満たしていくことが可能です。

そのため、食べすぎてしまうような状態を防ぐこともできるので、スルメはダイエット時にはかなりおすすめの食べ物と言えます。

ダイエットのモチベーションが無くなる瞬間

Lonely Hiding Sad - Free photo on Pixabay (463681)

ダイエットにおすすめの食べ物についてご紹介しましたが、最後はモチベーションがなくなってしまう瞬間についてご紹介します。

多くの人がダイエットを行っているのですが、次にご紹介することなどが起きてしまうとどうしてもモチベーションがなくなってしまい、ダイエットで失敗してしまうことが多いです。

ダイエット中には特に気をつけるべき点でもあるので、次のような行動は極力避けるようにするか、上手に立ち回りを行なっていくのがおすすめです。

飲み会に誘われたとき

Wine Glasses Drink - Free photo on Pixabay (463682)

最初に挙げられるモチベーションを無くしやすい瞬間は「飲み会に誘われた時」です。

もちろんこの飲み会の場で嫌な人がいる場合には断る人が多いのですが、会社や友達の飲み会は断れない人が日本人は特に多いです。

飲み会に行くと誘惑はかなり多く、どうしてもお酒を飲んでしまったり、食べすぎてしまうことが多いと言えます。

このような行動をしてしまうとやはりダイエットにも影響が出るので、モチベーションがなくなってしまいやすいです。

飲み会に参加しないといけないような場合はできればこんにゃくなどのカロリーが低いものを多く食べるように意識したり、周りの人にダイエット中であることを伝えて応援や注意をしてもらうのがおすすめです。

禁止していた食べ物を食べた瞬間

Hunger Hungry Eating - Free photo on Pixabay (463684)

「禁止していた食べ物を食べた瞬間」もモチベーションがなくなる瞬間に挙げられやすいです。

ダイエットではよく断ってダイエットを行う人が多いのですが、この禁止していた食べ物を一度でも口にしてしまうと意志が一気に揺らいでしまいます。

もう食べてしまったから大丈夫かという意識を芽生えさせてしまいやすく、ダイエットが続かない原因にもなってしまうため、どのような場合でもできるだけ口にしないのが好ましいです。

体重がなかなか減らないとき

Thick Overweight Obesity - Free photo on Pixabay (463686)

モチベーションがなくなってしまう瞬間で最も挙げられやすいのが「体重がなかなか減らないとき」です。

やはりダイエットに挑戦していると体重の変動が気になりやすいです。

しかし、人によっては体重が落ちない人も存在し、なかなか落ちないとモチベーションが低下しやすいです。

途中でもご紹介しましたが、すぐに体重が変動するという人はほとんどおらず、逆に変動してしまうような人は体調を崩している可能性もあります。

運動をしっかりと行っているのであれば問題ないかもしれませんが、体重は徐々にしか落ちないので、結果を早くから望むのを極力やめるようにしましょう。

工夫してダイエットのモチベーションを維持しよう

Woman Girl Blonde Hair - Free photo on Pixabay (463611)

今回はダイエットのモチベーションについてご紹介しましたがいかがだったでしょうか。

ダイエットのモチベーションはとても重要でしっかり結果を出すための鍵と言っても過言ではありません。

多くの人がダイエットに挑戦していますが、成功するか失敗するかはこのモチベーションがポイントなので、ぜひ皆さんは成功者になれるようにモチベーションの維持を大切にして挑戦してみてください。

4 / 4

関連する記事 こんな記事も人気です♪

好きな人の好きな人を知る方法!占いや心理テストとアプローチ方法も

好きな人の好きな人を知る方法!占いや心理テストとアプローチ方法も

「好きな人の好きな人っているの?」恋する女の子には、気になるテーマです。「好きな人の好きな人がいたら、どうすればいい?占い?心理テスト?」もし「好きな人の好きな人を、知る方法」があれば、知りたいですよね?人は、好きな人に対してどのような態度を取るのかも。
男女の友情は成立しない?脳科学と心理学から男女の関係を解説!

男女の友情は成立しない?脳科学と心理学から男女の関係を解説!

男女の友情は成立するのか?という疑問は誰もが一度は考えることがありますよね。実は男女問わず、国内外問わず、様々な見方や研究があるのをご存知でしたか?この記事で賛否あるこの疑問をとことん解説していきます。
支配欲の心理や原因を心理学で診断!男女別の支配欲と性欲との関係も

支配欲の心理や原因を心理学で診断!男女別の支配欲と性欲との関係も

あなたは支配欲が強いですか?それとも支配欲の強い人に振り回されていますか?この記事では、支配欲を持つ人の特徴や心理を知りたい人のために、支配欲の心理や原因を心理学で分析し、男女別の支配欲について、そして性欲との関係についても、紐解いていきたいと思います。
年下の彼氏の恋愛心理と付き合い方!年下彼氏の結婚観と年の差の悩み

年下の彼氏の恋愛心理と付き合い方!年下彼氏の結婚観と年の差の悩み

年下の彼氏が欲しい方や年下彼氏がいる方の悩みや付き合い方、その先の結婚まで年下彼氏の心理についても紹介していきます。年下彼氏は浮気をするのか、またどういったときに別れを感じるのかについても詳しくみていきます。ぜひこの記事を参考に年下彼氏の魅力を知ってください。
本当に好きな人にとる態度とは?あなたの本当に好きな人を診断!

本当に好きな人にとる態度とは?あなたの本当に好きな人を診断!

あなたには、「本当に好き」と心から思う人はいますか?今回は、本当に好きな人に対する態度を診断する心理テスト、本当に好きな人の特徴、いつも付き合えない理由、結婚するために頑張りたいことなど、本当に好きな人がいることについて、紹介します。

この記事のキーワード