童心に帰るの意味!童心に帰る方法や心と体の健康が保たれる理由も

仕事に追われている時や、家族のことで悩みがあるときなど、1日だけでも全て忘れて童心に戻りたいと思った経験は無いでしょうか?今回は、そんな童心に帰るの意味や類義語、童心に帰るメリットや方法についても詳しくご紹介していきます。。

童心に帰るの意味

Silhouette Father And Son Sundown - Free photo on Pixabay (463520)

人間は、年を重ねていくごとに、さまざまなことを学び、そして心も成長していきます。成長とは色々な知識が増えて豊かになるのと同時に、子供のころには持っていた純粋さや無邪気な心を失うことでもあると言われています。

そんな、子供のころには誰もが持っていた純粋さや無邪気さを、休日などに一瞬でも思いだし、子供のような心で人や物事に接することを「童心に帰る」といいます。

また、子供相手に遊ぶときについつい本気になってしまって、大人げなく子供のように楽しんでしまうことも、「童心に帰る」の意味のひとつです。

類語や言いかえ

Dictionary Book - Free photo on Pixabay (463540)

そんな、童心に帰るの類義語には「遊び心のある」や「遊び心をくすぐる」などの子供に関係がある類義語が多いです。また、「子供のころを思い出す」というのも類義語のひとつです。

こちらの言葉なら具体的にイメージしやすい方も多いのではないでしょうか?

また、「お茶目っ気のある」や「子供っぽい」などといった少し悪い意味にも捉えられる言葉も類義語としてありますが、仕事で疲れて一時的に息抜きとして童心に帰ることは悪いことではなく逆にメリットとなると言われています。

童心に帰るを例文を使って紹介!

Still Life School Retro - Free photo on Pixabay (463567)

童心に帰るという言葉の意味や類義語についてご紹介してきましたが、いまいちどんな場面で使うのかや、どんな人のことを指すのか具体的にイメージすることができない方も多いのではないでしょうか?

ただ、言葉の意味について説明しただけでは分からない方も多いと思うので、ここでは童心に帰るという言葉の意味を例文を使ったうえでご紹介していきます。

童心に帰るという言葉の意味をしっかりと理解したい方は、ぜひ参考にして頂けたら嬉しいです。

明日は童心に帰った気持ちで遊びたい

Adult Mother Daughter - Free photo on Pixabay (463604)

まずひとつ目にご紹介する例文は、「明日は童心に帰った気持ちで遊びたい」という例文です。この例文の意味は、不純な心や邪気を捨てて、子供のころのように純粋に好きな遊びに夢中になりたいという意味です。

例えば、普段仕事に追われている方は、自分が本当に好きなことに夢中になれる時間というのはなかなかとることが難しい傾向にあります。

しかし、明日だけは休日だし、自分の好きなことを純粋に楽しもうという時に、明日は童心に帰った気持ちで遊びたいという文章に置き替えることができます。

童心に帰ることは想像力を豊かにすることだ

Thought Idea Innovation - Free photo on Pixabay (463634)

童心に帰るという言葉を使った例文として2つ目にご紹介するのは「童心に帰ることは想像力を豊かにすることだ」という文章です。

この例文の意味には子供のころも様な気持ちで真剣に物事に取り組むことで想像力を豊かにすることができるという意味が含まれています。人間は想像力のほとんどを子供のころの遊びや体験から得ていると言われています。

そのため、大人になると、想像力を豊かにするのは難しいとも言われていますが、子供の頃のように真剣に物事に向き合うことで、大人になってからも想像力を豊かにすることができるので、このような言葉が使われています。

童心に帰るための心構えを紹介!

Beach Family Fun - Free photo on Pixabay (463664)

童心に帰るという意味についてご紹介しましたが、実際に童心に帰ってみたいという大人の方も多いかと思います。特に仕事のことなどで疲れてしまった場合などは、童心に帰りたいと思うこともあるでしょう。

しかし、童心に帰るためには、まず心構えが必要だと言われています。その心構えをしてから童心に戻る方法を実行することで、成功率も上がると言われています。

童心に戻り、充実した時間を過ごすためにも、ここでは「童心に帰るための心構え」についてご紹介します。

仕事や家庭のことは忘れる

Office Business Colleagues - Free photo on Pixabay (463689)

童心に帰るための心構えとしてまずひとつ目にご紹介するのは「仕事や家庭のことは忘れる」ということです。童心に帰りたいと思うきっかけは、毎日仕事が忙しかったり、家庭のことで悩みがある場合だと言われています。

また、子供は仕事をしていないなので、子供のころを振り返ったときに仕事の悩みなんてなかったですよね。なのでまずは仕事や家庭のことは忘れることが大切です。

そうすることで、童心に思いっきり帰ることができ、大人に戻ったときにまた頑張ろうと思えるはずです。

子どもに戻る気持ちを取り戻す

Worshipping God Happy Grateful - Free photo on Pixabay (463708)

童心に帰るための心構えとして2つ目にご紹介するのは「子どもに戻る気持ちを取り戻す」ということです。子供のころに戻る気持ちとは、周りの人の目を気にしないことです。

大人になると、自分は童心に1日だけでも戻ってみたくても、周囲の人の気持ちや先のことを気にしてしまって中々童心に戻れないものです。

しかし、自分が童心に戻りたいと強く願うなら、周りの人の目を気にせず、しっかりと子供に戻る気持ちを取り戻したうえで取り組むことが大切です。半日だけや1日だけという期限を決めて自分の気持ちに正直になることが大切です。

たくさんやりたい遊びのことを考える

Woman Beautiful Girl - Free photo on Pixabay (463724)

童心に帰るための心構えとして3つ目にご紹介するのは、「たくさんやりたい遊びのことを考える」ということです。自分の好きなことややりたい遊びの事を考えるだけでモチベーションを上げることができます。

子供のころに好きだった遊びを思いだしてみたり、大人になってから興味が沸いた遊びについて考えてみるのも効果的です。とにかく、自分が好きな遊びについて沢山考えることが大切です。

ToDoリストのように書きだしてみるのもおすすめです。

はめを外しすぎて人に迷惑をかけることはNG

Pedestrians People Busy - Free photo on Pixabay (463737)

1 / 4

関連する記事 こんな記事も人気です♪