生き急ぐの意味と死に急ぐとの違い!生き急ぐ人の特徴や心理と名言

あなたの周りに生き急いでいる人はいますか? 生き急ぐの意味や、死に急ぐとの意味を説明していこうと思います。 また、生き急いでいる人の結婚についてや、生き急いでいるか診断できる項目、そして生き急いでいる人に贈りたい名言までを解説していこうと思います。

目次

生き急ぐとは?

Hourglass Clock Time - Free photo on Pixabay (235337)

生き急ぐという言葉は耳にしたことがあると思いますが、なかなか意味まで説明できる人は少ないと思います。
生き急ぐとはどんな意味なのでしょうか?

そして生き急ぐに似た言葉の死に急ぐとの意味の違いとは何なんでしょうか?
今回は生き急ぐの意味と、死に急ぐの違いとの意味の違いを解説していきます。

生き急ぐの意味

Waiting Appointment Schedule - Free photo on Pixabay (235427)

生き急ぐというのは、人生に時間があまりないと思って、なんでもかんでも急いで物事をしてしまう人の様子の事をいいます。

人生はとても短いと感じてしまい、やりたいこと、しなければいけないことを急いでしてしまうことを生き急ぐというのです。

例えば30歳になった時に、本来なら「人生まだまだこれから。」と考えられるものですが、「もう30歳になってしまった。何かしないと。」と生き急ぐ人は考えてしまうのです。

言い方を変えれば、人生をとても大切にしている人だともいえます。

死に急ぐと意味が違う?

Sport Athlete Track - Free image on Pixabay (235806)

生き急ぐと同じような言葉の死に急ぐですが、これは人生の考え方が少し違います。
生き急ぐというのは、短い人生をなるべく公開の内容に生きようとしています。

しかし、死に急ぐという意味は違います。
人生のゴール地点が「死」であると考えて、ネガティブに考え、長生きはしたくないと思っている人のことをいうのです。

生き急ぐと死に急ぐは、人生が短いという認識は一緒ですが向かっている先や人生の考え方が違っているのです。

どういう人を言う?生き急いでいると周囲から思われる人

Vintage 1950S Pretty Woman - Free photo on Pixabay (235870)

「そんなに生き急がなくても。」なんて言葉を言われたことはありませんか?
その言葉はを言われた人は、これをよく読んでいただきたいのです。

何故なら、あなたの行動そのものが周りに生き急いでいると思われている可能性があります。
今回は、周りから生き急いでいると思われる人とはどんな人なのかを解説していきます。

自覚が無くても、これに当てはまっている人は知らぬ間に生き急いでいるかもしれません。
自分が生き急いでいるのか、診断してみるチャンスでもありますので是非参考にしてみてください。

予定を詰め込み過ぎている

Agenda Book Calendar - Free photo on Pixabay (236044)

あなたのスマートフォンのカレンダーやスケジュール帳には、予定がどのくらい書き込まれていますか?
周りにスケジュール帳を見せた時に驚かれた経験はありませんか?

一日に3つや4つも予定を詰め込み、まるで秒単位に動かなければいけないどの予定は入っている場合や、カレンダーやスケジュール帳に隙間が無いほどに予定が入っている場合は、周りから生き急いでいると思われがちです。

一般的には、仕事の予定以外は隙間があったりするものなのですが、生き急いでいる人はやり残したことや後悔したことが無いように予定を組んでいます。

それは周りからしてみれば、なんでこんなに予定を入れて生き急いでいるのかと疑問に思われてしまうのです。

文字通り走り回っている

Running Runner Long Distance - Free photo on Pixabay (236077)

あなたは行動する時、どんな風に動きますか?
思い返すと、実はすごく走り回って行動していると思った方は周囲から生き急いでいると思われがちです。

本来は、急がなくて良い所でも生き急ぐ人というのは自然と走ってしまっているのです。
人生の焦りや慌てている心が、行動に出てしまっているのです。

こういう人は、落ち着きが無い人とも思われがちなので要注意です。
なかなか周囲が追い付いていけない場合もあるので、自分が走り回っている時に周りがどうしているかきちんと見ることも必要です。

転職や起業など常に新しいことに挑戦している

Startup Start-Up People Silicon - Free photo on Pixabay (236111)

生き急いでいる人に見える人というのは、人には考えられないような事にチャレンジしてみたり、新しい知識などを身につ努力してみたり、やりたいことを人に語っている場合が多いのです。

その姿を見た時に、「すごいな。」と思う人もいますが「あんなに生き急いで。」と思う人も多いのです。
転職を繰り返したり、若いうちから起業をしたり、新しいことにチャレンジするというのはとても勇気がいることなので素晴らしいことでもあるのですが、どうしても理解されない現実もあるのです。

仕事にすべての情熱と労力を注ぎ込んでいる

Office Notes Notepad - Free photo on Pixabay (236274)

プライベートも忘れて仕事ばかりしている人というのは、どの職場にも一人はいると思います。
とにかく、何をしている時でも仕事の事を忘れずに、休日でも職場に向かったりしているこ人というのは、会社で何が手柄をたてたいと思っています。

しかも、出来るだけ早くにそうしたいと思っている傾向にあります。
それは、周囲の人にも伝わっています。

もっと楽に仕事をすればいいのにと思われていたり、急がなくてもいいのにと、周りに思われている可能性があるのです。

仕事に労力や情熱を注いでばかりいると、なんだか周りが他人事のように生き急いでいると思っていることがあるのです。

なので、仕事で結果を残したい気持ちも分かりますが、少し周りのペースに合わせることも必要です。

衝動的な行動が多い

Surprised Woman Young - Free photo on Pixabay (236288)

生き急いでいると周りから思われる人は、思い立ったらいきなり動き出す傾向にあります。
当人にとっては、「今やらなければ、いつやるんだ!今だ!」という当たり前の行動にすぎないのですが、これでは周りが驚いてしまいます。

それは、行動だけではありません。
例えば今は必要ない物なのに、いきなり高額な買い物をしてしまうのも、生き急いでいると思われる要因です。

もっと冷静に考えればいいのにと周りは思っていますが、その衝動的な行動や買い物などをしている本人の情熱や熱意が強すぎて唖然とすることしかできなくなります。

なぜ生き急いでしまう?生き急ぐ人の心理

1 / 5

関連する記事 こんな記事も人気です♪

長生きしたくない人の心理とは?結婚観や年金との関係も

長生きしたくない人の心理とは?結婚観や年金との関係も

長寿大国ニッポン。人生100年時代と声高々に叫ばれ、長生きが世の当たり前となりつつあるこの時代、一方では長生きしたくないと感じている人々が現れ始めています。今回は、そんな長生きを望んでいない人々の心理や特徴をご紹介していきましょう。
恋愛も人生もなるようになる!なるようにしかならないとの心理的な違いも

恋愛も人生もなるようになる!なるようにしかならないとの心理的な違いも

なるようになる、という言葉と、ならないようにしかならないという言葉の違いはどういったことでしょうか。この2つの言葉は、同じように見えて、実は全く違う捉え方ができる言葉なのです。この2つの言葉が持っている意味を理解できれば、今後の言動が変わってくるでしょう。
鼻で笑う癖の心理と特徴!「鼻で笑う」の意味や類語も

鼻で笑う癖の心理と特徴!「鼻で笑う」の意味や類語も

鼻で笑われるというのは気分が悪いものです。今回はその「鼻で笑う」を取り上げて、その言葉の意味や類語、そういう仕草をとる人の心理などについて考察します。自分に自信がある人がとる態度のようですが、ひょっとしたらその反対やそれが癖だということもあるかもしれませんよ。
負け惜しみの意味と類語!負け惜しみを言ってしまう人の心理とは?

負け惜しみの意味と類語!負け惜しみを言ってしまう人の心理とは?

この記事では、負け惜しみの意味や、類語、使い方を紹介していきます。また、負け惜しみを言ってしまう人の心理とは、どのようなものがあるのか?そして、負け惜しみを言う人の特長や、負け惜しみをいう事によるデメリットもご紹介します。
自分語りをする心理とは?自分語りがうざい理由とやめる方法も

自分語りをする心理とは?自分語りがうざい理由とやめる方法も

男女問わず「自分語り」の多い人は、自慢話などを聞かれていないのに頻繁に話したりするため、うざいと思われてしまうこともよくあり、しない人の方が印象が良いですよね。今回は、自分語りの意味、自分語りをする心理、やめたい時の対処法など、「自分語り」について紹介します。

この記事のキーワード