2019年6月11日 更新

簡単に緊張を和らげる方法10選!緊張しにくい精神の作り方と考え方

あなたは緊張しやすい人ですか?緊張すると起こりやすいこと、緊張してしまう原因とはなんなのか、また心の調子を整える「ソルフェジオ周波数」とはどういうものか、緊張しやすい人にオススメな緊張を和らげる方法を一緒に学んでいきましょう。

緊張は何事にも敵

Question Mark Why Problem - Free photo on Pixabay (369855)

皆さんは緊張しますか?また緊張しやすい人ですか?

緊張しすぎると様々なことに支障が出てしまいます。緊張はどのようなことに影響を及ぼすのでしょうか?

一緒に考えていきましょう。

緊張すると起こりやすいこと

Heart Care Medical - Free image on Pixabay (369865)

では、緊張すると起こりやすいこととはどういうことでしょうか?実際に例をあげて研究していきましょう。

あなたが緊張した時と見比べてみてください。あなたはいくつ当てはまりますか?

予定通りに物事を進められない

Time Clock Head - Free image on Pixabay (369877)

あがってしまってスピーチで話せなくなってしまう、会議で発表ができなくなってしまう、プレゼンでの発表がうまくいかなくなってしまうなど支障をきたすものです。

あがることで「悪くも思われるのではないか」「笑われるのではないか」そう思うと余計に緊張してしまい、物事がうまくいかなくなってしまい逆効果です。慣れない場所にいるため物事がうまく進められない場合もあります。

場慣れしてないと決められた時間内で終わらないこともあるでしょう。

上手く話せない

Blindfolded Blind Hair - Free photo on Pixabay (369885)

スピーチやプレゼンなどで人前に出る時あなたは緊張せずに話すことがですますか?
緊張すると声が小さい、声が震えてしまう、どもるなどの症状が出てしまいます。

自分ではちゃんと声を出しているつもりなのに、声のボリュームが小さくなったりしてしまいます。
声を正常に戻そうとすると声が裏返ってしまったり、発音がうまくいかなかったり、自分が何を話しているのか分からなくなってしまい同じことを何度も繰り返してしまったり、「えーっと」が多くなってしまいます。
Thinking Work Man - Free photo on Pixabay (370410)

えーっとの次が思いつかない、頭が真っ白になり緊張が大きい状態になると、緊張から手足の震えが止まらなかったり、言いたいことがうまく話せなかったりします。

原稿に書いてあるいわゆるカンペさえ字が霞んで見えたりと、上手く話せないことが増えてしまうでしょう。

思考が追い付かない

Young Woman Girl - Free photo on Pixabay (369896)

例えば試験で真っ白になってしまい焦ってしまう、集中力が欠けてしまう、苦手な教科ほど苦手な検定ほど上がってしまう傾向があります。また研修会で突然指名され言葉が出てこない、考えらないということはありませんか?

十分な下準備、ぶっつけ本番にならないようなリハーサルがなってないとあがってしまうでしょう。突然の指名にも戸惑わないために知識を蓄えておくことも大切です。

「分かりません」と答えてしまっている人のほとんどが勉強不足でしょう。緊張してあがってしまうのは準備不足の可能性もあります。
Microphone Sound Studio Recording - Free photo on Pixabay (370412)

あなたはこのプレゼンにどれくらいの時間をかけるか練習を重ねましたか?練習を重ねることにより自信にも繋がります。

あがりすぎて言葉が続かないと感じるのであれば、本番までの自分の行動を振り返ってみましょう。

汗が止まらない

Sweat Body Fitness - Free photo on Pixabay (369904)

あなたは緊張すると汗が止まらなくなる思い、冷や汗をかいてしまうことはありませんか?
暑いわけでもないのに汗が止まらなく出てしまうときはありませんか?

大勢の人の前に出るときや失敗してはいけないと思うと大量の汗をかきます。
ストレスや緊張不安を感じると交感神経が優位になって汗腺の働きを活発にします。

交感神経が敏感な人ほど多汗症になりやすいと言われています。
緊張により汗がドバッと止まらなくなりハンカチが手放せない人もいます。

人の目を見れない

People Girl Beauty - Free photo on Pixabay (369920)

あなたはみんなの前に出た時きちんと周りの人の目を見て話すことができていますか?大勢の視線を浴びると大きな圧迫感を受け緊張し硬直してしまいます。

お客さんや大勢の人の前に立つとどこに視線を合わせていいのか分からず、人の視線を痛いほど感じてしまう、この人なんでこんなに緊張しているんだろう、何を話したいのか分からないと思われているのではないかと自意識過剰になってしまい人の目を見れなくなってしまう人もいます。

Audio Concert Mic - Free photo on Pixabay (370425)

壇上に上がった時、またはみんなの前に立った時目がキョロキョロしていませんか?どこをみていいのかわからないと言うことはありませんか?

緊張をすると原稿を読むことだけに集中してしまい、周りを見渡し、相手の目を見て話すと言う行為がなかなかできません。

人前に立てない

Microphone It Lecture - Free photo on Pixabay (369942)

1 / 5

140 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

水掛け論の意味とは?水掛け論になった時の解決方法は?

水掛け論の意味とは?水掛け論になった時の解決方法は?

恋人や夫婦、親しい友達同士でケンカの時にお互い一歩も譲らずに水掛け論になってしまうといいますが、この「水掛け論」の意味とはどのようなものなのでしょう?ここではそんな水掛け論についての意味と水掛け論になってしまった時の対処法をご紹介します!
お金がない彼氏と結婚して大丈夫?別れるべき?幸せになる方法とは

お金がない彼氏と結婚して大丈夫?別れるべき?幸せになる方法とは

結婚を考えるほど大好きな彼氏…しかし問題が1つ…お金がないことです!この記事は、お金がない彼氏と結婚して幸せになれるのか?もしくは別れるべきであるのか?紹介していきます。お金がない彼氏との結婚を悩んでいる女性は必見です!
かっこよくない彼氏と付き合うメリットや理由!かっこよくする方法も

かっこよくない彼氏と付き合うメリットや理由!かっこよくする方法も

自分の彼氏がかっこいいと嬉しいですよね。でも最近はかっこよくない彼氏と付き合う女性が増えているみたいなんです。イケメンは目の保養にはなりますが、長い付き合いを考えると見た目以上に大切なことがあるのかも!?かっこよくない彼氏と付き合う理由に注目してみましょう。
視野を広げる方法とは?視野が狭い人の特徴や視野を広げるメリットも

視野を広げる方法とは?視野が狭い人の特徴や視野を広げるメリットも

あなたは、自分の視野は広いと思いますか? 視野を広げることで、信頼関係を得たり、発想が豊かになったりすることができるのです。 今回は、視野が狭い人の特徴や恋愛パターン、視野が広い人の特徴やメリット、視野を広げる方法などを解説していきます。
感情的になる原因5つ!感情を上手くコントロールする方法は?

感情的になる原因5つ!感情を上手くコントロールする方法は?

感情的になってしまう人は多くの人に嫌われてしまうような人でもあります。特に感情のコントロールが苦手な人でもあるのですが、感情的になってしまうのは原因が存在します。今回はそのような原因やコントロール方法を含めて感情的な人についてご紹介します。

この記事のキーワード