エレクトロスウィングとは?エレクトロスウィングのアレンジ方法も解説

今少しずつ人気を高めているエレクトロスウィングというジャンル。しかしまだ聞きなれない方が多いでしょう。今回はそんなエレクトロスウィングの魅力を徹底的に解説。また、作曲家のためにエレクトロスウィングの作り方のポイントまで解説します。

エレクトロスウィングとは

Dance Girl Electro - Free photo on Pixabay (629311)

ロックにヒップホップにポップスにテクノなど今ではさまざまなジャンルが溢れています。その中でも比較的まだマイナーな音楽ジャンルエレクトロスウィング。まだエレクトロスウィングというジャンルの名前すら聞いたことがない人もいるでしょう。

しかし今このエレクトロスウィングが注目され始めているのです。エレクトロスウィングを知るには今からでも遅くありません。むしろ今から知っておけば、エレクトロスウィングが流行った時に余裕で流行りに乗っかれるでしょう。

今回はエレクトロスウィングについて解説します。周りよりも一足先にエレクトロスウィングを学んでおきましょう。

エレクトロスウィングおすすめアーティスト

Amplifier Speaker Electro-Acoustic - Free vector graphic on Pixabay (629315)

まずはエレクトロスウィングのアーティストを紹介します。エレクトロスウィングというジャンルがまだ知られていないように、エレクトロスウィングのアーティストもそこまで知られている人はいません。

しかし紹介するアーティストはエレクトロスウィング好きの中では有名で、エレクトロスウィングの定番と言っても過言ではありません。エレクトロスウィング初心者でも入りやすいです。

5名のアーティストを紹介するので、まずはこの5名のアーティストの曲から聞いてみてください。海外のアーティストがメインです。

Parov Stela

Parov Stelar on Instagram: “THANK YOU ALL FOR THE A M A Z I N G FEEDBACK!!!!!! I feel proud and honored🎉#snakecharmer #newsingle #parovstelar” (629313)

Parov Stela(パロヴステラー)はオーストラリア出身のミュージシャンです。エレクトロスウィング好きならば知らない人はいない存在。なぜならば、彼こそがエレクトロスウィングのパイオニアだからです。

音楽活動当初はDJとして活動していましたが、2003年に自身のレーベルを設立。2004年に「kisskiss」という曲がヒットしたことがきっかけで一躍有名になりました。

音楽賞も多く受賞しており、ラナ・デル・レイ、ブライアン・フェリー、マーヴィン・ゲイ、レディー・ガガとも共演したことがあります。

Lyre Le Temps

@lyreletemps on Instagram: “Merci à tout le festival KER ROC’H EN FÊTE, ce fût un plaisir de jouer chez vous. 😊🙏🏻 . #clockmaster #clockmastertour #lyreletemps…” (629317)

Lyre Le Temps(リラ・ル・タン)というグループユニットです。まだ日本では馴染みのないアーティストで、ホームページやyoutubeなどに作品は公開していますが、日本語で詳細が記載されているサイトは現在のところありません。

軽快でノリの良い曲が多く、自然と体が動いてしまう曲ばかりです。ダンスミュージックとしても歌モノとしても魅力的。ラップ調の曲もあり、幅広くジャンルを取り入れています。

「SWING IT SEXY」という曲ではDirty Honkersとコラボしており、今から確実に人気の出るアーティストです。

CARAVAN PALACE

Caravan Palace on Instagram: “Merci Les Belles journées ! On s'est bien amusé pas vrai ? Pour la peine on revient le 14 mars 2020 au Radiant de Lyon, vous (re)viendrez ?…” (629318)

CARAVAN PALACE(キャラバン・パレス)はパリのエレクトロスウィングバンドです。2008年にデビューし、デビューアルバムはスイス、ベルギー、フランスのチャートにランクインする程。

元々は3人編成のバンドでしたが、現在は7人の編成のメンバーとなっています。主にジャズフェスティバルなどに参加し、地元フランスでは爆発的な人気です。

2019年9月現在までにアルバムを3枚リリース。シングルは8枚リリースしています。2016年以降リリースされているCDはありません。

Kiss Me Yesterday

Teresa Staffler on Instagram: “bald ist es soweit 🎙📻📺🎥📀 #Repost @kissmeyesterday with @repostapp. ・・・ enjoy the weekend and swing your hips people 🎉 releaseparty 4.2. @…” (629319)

Kiss Me Yesterday(キス・ミー・イエスタデイ)は女性2人、男性1人のオーストラリアのバンドです。youtubeや公式サイトなどはあるものの、日本語表記で紹介されているものはありません。

曲はsaxと電子音を混ぜたノリの良い楽曲、そこに女性ヴォーカルの美しい歌声が乗っかります。どこか80年代のレトロな雰囲気もありながら、バック電子音は現代的。

saxが入ることでジャズの雰囲気も取り入れ、とてもお洒落な楽曲に仕上がっています。曲だけではなく、MVもとてもお洒落に仕上がっているので、MVから知っていくのも良いでしょう。

TAPE FIVE

TAPE FIVE on Instagram: “*** new video - Step into my Time Machine - on the TAPE FIVE Youtube channel.  Happy time traveling! *** #tapefive #timemachine #2018…” (629321)

作曲家券プロデューサーのMartin Strathausenを中心に2003年にドイツで結成されたバンドです。ドイツで結成されたバンドではありますが、バンドに在籍するメンバーの国籍はさまざま。

レトロかつヴィンテージなサウンドにエレクトロなノリの良いビートを取り込み、まさにエレクトロスウィングを表現しているバンドと言えます。

曲調からMVまで、昔の映画の1シーンを見ているかのような感覚になること間違いなしです。お洒落な雰囲気で家でのんびり聞くもよし、音に体を預けて聞くも良し、さまざまな楽しみ方ができるのがTAPEFIVE。

日本人でエレクトロスウィングを探す方法

Piano Keys Classical Music - Free photo on Pixabay (629323)

まだなかなか日本では馴染みがないジャンルなので、日本人でエレクトロスウィングを演奏している人を見つけるのは困難です。上記で海外のアーティストを紹介しましたが、日本に来日した経験はまだありません。

だからといって、海外まで見に行くのは大変です。では、どうしたら日本のエレクトロスウィングのミュージシャンを探せばよいか?日本人のエレクトロスウィングアーティストを見つける方法を紹介します。

エレクトロスウィングはこれから来るジャンルなので、日本人のアーティストを一足先に見つけておけば周りにも自慢できます。

audioleaf

namidia on Instagram: “I was selected as a pickup artist at a Japanese music site😊🎶 #japan #electropopmusic #namidia #electromusic #tokyo #samurai #ninja #ermite…” (629325)

audioleafはインディーズバンドなどが自分の曲を広める為に利用する音楽投稿サイトです。曲を投稿するだけではなく、メンバー募集の掲示板などもあります。

かなり昔から運営されているサイトなので、登録アーティスト数も多いです。もちろん投稿されている曲を視聴するのは無料。特に会員登録する必要もありません。

エレクトロスウィングはもちろんですが、まだ発掘されていない新たな才能に巡り合うチャンスでもあります。音楽好きならばチェックしておくべきサイトです。

soundcloud

3rd Avenue on Instagram: “Many thanks to @bespokemusik for the premiere of @realbeijemusic 'Novo" which will be released after the weekend!  #bespokemusik #beije…” (629327)

1 / 4

関連する記事 こんな記事も人気です♪