喋らない人の心理8選!職場や友達で喋らない人との上手な関わり方

職場に喋らない人がいると、対応に困ってしまいます。しかし、喋らない人はどのような心理で口数が少なくなってしまうのでしょうか。中には嫌われることを恐れて喋らないデリケートな人もいます。イライラする前に喋らない人のことを理解する努力をしてください。

喋らない人は何を考えているかわからない

Hatena Think About Question The - Free image on Pixabay (381572)

あなたの近くには口数が少ない人やまったくと言っていいほど喋らない人はいませんか。職場やクラスに1人くらいは物静かな人がいるという人も少なくはないでしょう。

喋らない人は表情の変化もあまりないので、何を考えているのか分からないことがあります。コミュニケーションをとる際には言葉と相手の表情がとても大切なので、なかなか相手の気持ちが分からない・何を考えているのか分からないと悩むことも多いのです。

この記事では喋らない人の心理から喋らない人とのコミュニケーションの取り方、さらには喋らない人にもあるメリットをご紹介します。まずは心理からチェックしていきましょう。

喋らない人の心理8選

Heart-Shape Tree Red - Free photo on Pixabay (381575)

喋らない人の心理を1つ1つ見ていくと、ただ黙っているだけではないということが分かります。喋らない人に対して「ぼーっとしている」「ぱっとしない」という印象を持っているのなら、その人にはその人なりの考えがあることを知りましょう。

喋るのが面倒くさい

Person Little Boy - Free photo on Pixabay (381576)

喋らない人の心理1つ目はしべること自体が面倒くさいという理由です。こちらの理由はだらけているようにも聞こえますが、喋ることでコミュニケーションをとるという状況につかれているようにも聞こえます。

ただ面倒で喋らないだけの人はグループの輪に入れなくなってしまいますが、孤独感を感じることになるでしょう。コミュニケーションをとることにつかれているという人の場合は過去に喋って失敗した経験があるのかもしれません。

話している話題に興味がない

Animal Cat Kitten - Free photo on Pixabay (381577)

喋らない人の心理2つ目は話題に興味がないということです。逆に考えると興味があればある程度喋るタイプなのでしょう。

しかし、周囲の人の話を聞いてもろくなリアクションも取れなければその場は白けてしまいます。興味のない話題であったとしてもある程度は反応を反すべきなのかもしれません。

また、興味のない話題だからこそなんと返事をすればよいのか分からないという人もいます。話題が専門的なものになるほどという言ったケースは増えてくるでしょう。

他人に興味がない

Man Rain Snow - Free photo on Pixabay (381590)

喋らない人の心理3つ目は他人への興味がないということです。おシャベルが大好きな人はうわさ話やゴシップで盛り上がることもあるでしょう。

根も葉もないうわさ話で盛り上がって楽しくコミュニケーションをとりますが、それこそがトラブルの原因になることもあります。しかし、普段喋らない人はあまり他人に興味がないのでそういった話に積極的にかかわろうとはしません。

ある意味、自分をしっかり持っていて1人でも行動や決断ができるタイプと言えるでしょう。

他人が怖い

Sad Man Depressed - Free photo on Pixabay (381579)

喋らない人の心理4つ目は他人が怖いという心理です。他人を怖いと思ったことがある方は意外と多いのではないでしょうか。

単純んに暴力や暴言などの攻撃性におびえる人もいますが、他人そのものを恐れる人もいます。人前に出ると揚がって喋れなくなる人もこのような心理を抱えているのでしょう。

対人恐怖症とも呼ばれるもので、人と対面した時に極度に緊張してしまいます。また、自分が相手に不快感を与えると考え、ネガティブな思考になってしまうのも特徴です。

人見知りで知らない人がいると喋れない

Relationship Man Woman - Free photo on Pixabay (381581)

喋らない人の心理5つ目は人見知りです。普段は普通に話しているのに、ある日借りてきた猫のようにおとなしくなってしまった人がいるのではないでしょうか。

その原因は環境の変化にあります。おそらくその人は極度の人見知りで知らない人を前にするとうまくしゃべれなくなってしまうのです。

しっかり会話ができるようになるまでに時間がかかることもありますが、落ち着いて相手の発言を聞いてあげてください。決して相手と話したくないわけではないのです。

人と喋るのが下手でコンプレックス

Woman Trick Curly Hair - Free photo on Pixabay (381607)

喋らない人の心理6つ目は人としゃべるのが下手だと思っているタイプです。「その場の雰囲気を壊したくない」という思いから口数が減り喋らない人になってしまったのでしょう。

喋りが下手であるということがコンプレックスになっているので「自分は会話が下手だから相手を退屈させてしまう」「また恥をかきたくない」という心理も抱えています。

無口な人を見ると退屈そうな印象を受ける方も多いのですが、むしろ楽しげな雰囲気を守ろうと必死なのです。

嫌われるのが怖い

Desperate Sad Depressed - Free photo on Pixabay (381583)

喋らない人の心理7つ目は嫌われるのが怖いという心理です。自分の発言が相手に不快感を与え、その結果嫌われてしまうのではないか。

友達や職場の仲間から仲間外れにされてしまうのではないか、という不安で喋らなくなってしまったのです。もしかすると、過去に自分の発言によって友人関係が壊れるという経験をしているのかもしれません。

嫌われそうで怖いという心理は自信の無さにもつながり、ありのままの自分を表現できなくなってしまうのです。自分の発言が刃物になることを自覚しているので、誰かを安易に傷つけることはしないでしょう。

イライラしている

Man Angry Irritated - Free photo on Pixabay (381584)

喋らない人の心理8つ目はイライラしているという個人的な気持ちの問題です。イライラしていると余計なことを口に出してしまいますし、言い方も言葉遣いが荒っぽくなってしまいます。

そのため、イライラしていることを自覚してだまり、自分を落ち着かせているのかもしれません。これは疎明な人のパターンですが、中にはへそを曲げて喋らなくなる人もいます。

相談や質問をしたいときにそのような態度をとられると仕事に支障が出るので厄介です。イライラが収まらないままでいると自分も周囲の人も精神的に負担がかかります。イライラの原因と対処法を知るためには下の記事もおすすめです。

1 / 4

関連する記事 こんな記事も人気です♪

彼女が好きすぎる彼氏の心理と行動!好きすぎて辛い時の対処法は?

彼女が好きすぎる彼氏の心理と行動!好きすぎて辛い時の対処法は?

今すぐ彼女と結婚したいくらい、彼女にぞっこんな男性も多いのではないでしょうか。この記事ではそんな男性の心理や行動に加えて、彼女が好きすぎて辛い時におすすめしたい対処法についてもご紹介しています。彼女への想いが止められない時にぜひご覧ください。
【診断】女になりたい心理とは?女になるために考えるべきこと

【診断】女になりたい心理とは?女になるために考えるべきこと

女になりたいと思っている人はいますか?男でいるよりも、女の方が魅力的に見えることもあるのです。女になりたい男には、さまざまな理由や心理が働いていると言えます。女になりたい理由や心理、女になる方法やチェック診断についてもご紹介します。
ミラーリングする心理と具体例!恋愛でのミラーリング活用とメリット

ミラーリングする心理と具体例!恋愛でのミラーリング活用とメリット

ミラーリングという心理学用語をご存知ですか?恋愛面で生かすことができるので身に着けておくと色々な活用ができます。ミラーリングの具体例や好意がある異性が見せる具体例についてご紹介します。メリットと同時にデメリットがあることを覚えておきましょう。
ディズニーが嫌いな人の理由は?ディズニーを少しでも楽しむ方法5選

ディズニーが嫌いな人の理由は?ディズニーを少しでも楽しむ方法5選

誰もが大好きなディズニー!女性はディズニーに行くとなるとウキウキがとまりません。しかし、中にはディズニーが嫌いな女性もいます。嫌いな人はおかしい?嫌いな人はどんな楽しみ方ができる?そんなディズニーが嫌いな人たちが楽しめるディズニーでの過ごし方をご紹介します。
呼びタメする心理と呼びタメへの本音!メリットとデメリットも

呼びタメする心理と呼びタメへの本音!メリットとデメリットも

皆さんは呼びタメという言葉の意味をご存知ですか?呼びタメにはメリットやデメリットが存在し、使い方を上手にしないと人から嫌われてしまう可能性があります。呼びタメの使い方も重要なので、呼びタメに関する意見や心理を含めてご紹介します。

この記事のキーワード