死ぬまでにしたいことランキング!したいことリストの作り方も

人は、死を目の前にすると、やったことの後悔よりも、やらなかったことへの後悔で苦しむといわれています。この先の人生に後悔しないためにも、死ぬまでにしたい事をやり遂げる方法をご紹介します。やりたい事100のリストの書き方や、年代別のランキングもご紹介!

やりたいことをやれないのは後悔する

Girl Sadness Loneliness - Free photo on Pixabay (481147)

人は、やりたい事をやれない事に後悔をします。今までの人生を振り返ってみてください。やってみた事への後悔よりも、やりたかったのに諦めたこと、やりたかったのにやらなかった事、色々な理由があってやれなかった事への後悔のほうが強いことに気付くはずです。

人生は短いようで長く、長いようで短いものです。残された人生、後悔しない生き方をするためにも、これからの記事を参考に、ぜひよりよい人生を歩んでいってください。

死ぬまでにしたいことランキング<20代編>

Puzzle Share 3D - Free image on Pixabay (481157)

それでは早速、死ぬまでにしたいことランキングをご紹介します。年代別にご紹介していきますが、まずは20代編です。20代はどのようなことをこれからやってみたいと思っているのかが、このランキングを見るとお分かりいただけます。

それぞれの項目の魅力や、心理なども解説していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

5位一人暮らし

Woman Room Within - Free photo on Pixabay (481156)

20代の、死ぬまでにしたいことランキングの5位は、「ひとり暮らし」です。親元から離れて、自分で生活をしてみたい。ひとり暮らしをすれば、自由になれる。他人から「自立しているね」と評価されたい。そのような心理があります。

自分でお金を稼いで生活してみたいという、自立心の表れから、ランキングの5位に「ひとり暮らし」が入っています。休日の日にはお友達を気兼ねなく呼ぶことができますし、実家にいれば金銭的には楽かもしれませんが、ひとり暮らしでは、精神的な解放を感じることができるのも特徴です。

4位海外に行く

Hands World Map - Free photo on Pixabay (481168)

20代の、死ぬまでにしたいことランキングの4位は、「海外に行く」です。島国である日本は、ヨーロッパのように「大陸続きだから列車で海外へ」と、気軽に海外に行くことができません。また、今は格安航空券などがたくさんありますが、それでもアルバイトをしてお金をためるにも時間がかかります。

20代ですから会社員もいますが、働き始めたばかりではなかなかお休みも取れず、海外に行けないという人はとても多いです。ですから、死ぬまでには海外に行ってみたい。外の世界を見てみたいと思う20代がとても多いのです。

3位大きな家に住む

Rec Room Living Recreation - Free photo on Pixabay (481176)

20代の、死ぬまでにしたいことランキングの3位は、「大きな家に住む」です。20代は、学生だけでなく働き始めたばかりの人も多くいます。これから仕事を始める人も、すでに仕事を始めている人も、たくさんお金を稼いで将来は大きな家に住んでみたい。と夢を持っている人は多くいます。

「大きな家に住むという事が、ステータスである」と思っている20代がとても多いのは、メディアの影響もありますし、自分の生い立ちからの夢でもある事が多いです。

2位家庭を持つ

Brothers Family Siblings - Free photo on Pixabay (481193)

20代の、死ぬまでにしたいことランキングの2位は、「家庭を持つ」ということです。これは、結婚することもそうですが、結婚して子供を授かり、親になることでもあります。「家庭を持つことで一人前になれる」という、昔から伝わる言葉もありますし、メディアで美しい家庭のイメージがたくさん流れているので、それをみていると、「家庭を持ってみたい」「家庭をもてば、落ち着ける」といった印象をもっているからです。

家庭を持てば幸せになれる。独身はつまらない。さびしい。そういったイメージを持っている20代がとても多いので、ランキングの2位に入っていることがわかります。

1位結婚

Heart Wedding Marriage - Free photo on Pixabay (481198)

20代の、死ぬまでにしたいことランキングの1位は、「結婚」です。とにかく結婚することがゴールになっている20代が圧倒的に多いです。結婚さえすれば安泰。結婚すれば認められる。結婚すれば寂しくない。そういった人が今の20代に多く見られます。また、30歳までには結婚したいという女性がとても多いのも事実です。

女性には出産できる年齢がありますが、それは関係なく、今では、20代のうちに結婚しないとやばい!と焦る女性がとても多いのが特徴です。

死ぬまでにしたいことランキング<30代編>

Pawns Chess Figures Colorful - Free photo on Pixabay (481205)

それでは、ここからは、死ぬまでにしたいことランキングの30代編を紹介していきます。20代のランキングとはまた違った項目が出ているので、とても興味深く読んでいただけるはずです。

どうして30代ではこの項目があるのか、それぞれの項目の魅力や、なぜそうなるのかの心理も交えて、30代の死ぬまでにしたいことランキングをご紹介していきます。

5位世界一周

Sunrise Space Outer - Free image on Pixabay (481209)

30代の、死ぬまでにしたいことランキングの5位は、「世界一周」です。20代の時のような「結婚!」「結婚!」という焦りはなくなり、少し落ち着いて自分や周りの物事を見ることができるようになった30代の多くの人が、「自分の目で色々な世界を見てみたい」「狭い価値観に縛られることなく、もっと視野の広い自分になりたい」など、自分は今後どう生きていきたいのか?という事を考える年齢でもあるので、世界を一周して、色々な価値観に触れてみたくなります。

その結果、世界一周をしてみたいと考える人が多いのです。また、いつか結婚して子供を授かったら、世界一周をすることはなかなか難しくなるという理由から、30代のうちに世界一周をしてみたいと考える人は多いです。

比較的、お金にも余裕がでてきて、このまま同じ人生を歩んでいくのか、何かに挑戦してみるのか?という選択をするのも30代に多いので、この年代に「世界一周にチャレンジしたい!」と思う人はとても多いのです。

4位バイクを買う

Utah Mountain Biking Bike - Free photo on Pixabay (481219)

1 / 4

関連する記事 こんな記事も人気です♪