健康診断の前日は性行為してもいい?男女別の注意点と影響の出る項目

健康診断の前日でもセックスしたい!そんな風に思ってしまう人も多いでしょう。ですが、実は健康診断の前日のセックスは診断結果に大きく影響してしまう場合があるのです。今回は健康診断の前日のセックスについて詳しく紹介していきます。

目次

健康診断終了後に食べる物を準備しておく

Rice Ball Food Diet - Free photo on Pixabay (94718)

健康診断の後、直行で仕事へ行かなくてはならないことが多いです。時間短縮の為にも、健康診断終了後に食べるものを準備しておきましょう。

血液を取られてしまうと、体質によってはダルくなってしまうなどの症状が現れる人も多いのです。なるべく安静に落ち着くという意味でも、食べるものを前もって準備する事が大切なのです。

大きな病院でしたら、コンビニがある場合もあります。来院する前に購入し、朝食として間違って食べてしまうことがないように気をつけましょう。

受けるだけでは意味がない!健康診断で異常が出たら

Surprised Woman Young - Free photo on Pixabay (94720)

健康診断の結果が返ってきたとき、"身体のここの部分に異常があります"と診断をされたら、どうしたら良いのでしょうか?

"前日に性行為をしたからこういう結果になっちゃったのかな?"、"ちょっと体調悪かったし、それが原因かも"なんて考えてしまうこともありますが、健康診断で異常が出た場合、自己判断で解決するのは大変危険なのです。

健康診断は受けるだけでは意味がないのです。では健康診断で異常が発見された場合、どうしたら良いのでしょうか?

できるだけ早く医療機関を受診する

X-Ray Of The Jaw Dentistry - Free photo on Pixabay (94723)

健康診断で異常が発見された場合、"できるだけ早く医療機関を受診する"ことにしましょう。異常が出た部分の専門医を尋ねるのがおすすめです。

健康診断は病気の早期発見の為にもあります。健康診断で癌が見つかった・病気が見つかったという人は多いのです。健康診断で異常があったけど自覚症状がないから、放置をしていたら病気が悪化してしまい、手遅れになってしまった。

そんな事も多いのです。日本では"仕事でなかなか病院に行けない"という人も多く居ます。ですがそれでは、健康診断を受けた意味がないのです。せっかく受けた健康診断を無駄にする事がないようにしましょう。

定期的に検査を行う

Doctor Bless You Stethoscope - Free photo on Pixabay (94724)

健康診断で異常が発見された場合、早めに医療機関を受診し、その後は定期的な検査を心がけましょう。健康診断で異常がでたという事は"身体に異常が少しでもあった"という事です。

異常と診断された部分がいつ急激に悪化するか分かりません。"1度受診したから大丈夫だろう"という考えは捨て、定期的な検査を行っていきましょう。

めんどくさいなあと思う人もいるかとは思いますが、最低1年に1度でいいのです。自分の中で"○月くらいに検査をしよう"と決めておきましょう。

生活習慣を見直す

Walk Path Walking - Free photo on Pixabay (94725)

健康診断で異常が発見された場合、病院の受診・検査、そして"生活習慣を見直す"ことが大切です。異常がでた原因というのは、運動不足・不摂生な食生活が原因の場合が多いのです。

毎日の食事を野菜と魚中心にすると共に、甘いものなどは控えましょう。そして毎日の少しでも良いので運動をしましょう。運動をする事で、身体だけではなく精神的ストレスが減少する場合があるのです。

"病は気から"という言葉があります。"病に負けない!病にかからない!"という意思を持ち、日々生活する事で、自然と健康的な生活を送る事が出来るのです。

健康診断前日の性行為はできれば控えて!

Live Bedroom Architecture - Free photo on Pixabay (94727)

いかがでしたでしょうか?付き合いたてのカップルや、新婚の夫婦ですと"毎日でも性行為をしたい"と思ってしまいます。ですが、自分の健康を見直す、身体の異常を発見する為にも健康診断の前には性行為を控え、

POUCHSでご紹介したように、きちんと正しい診断結果がでるような身体作りを行っておきましょう。そして健康診断後に、存分に性行為を楽しむことにしましょう!

5 / 5

関連する記事 こんな記事も人気です♪