江東マンション神隠し殺人事件の真相!星島貴徳の生い立ちとその後

この世で1番落ち着く場所が自分の家や部屋でしょう。もし、あなたと同じマンションの住人が、凶悪犯罪を犯す人物であったならどうしますか?今回は、そんな恐ろしいことが現実に起きてしまった、江東マンション神隠し殺人事件の真相と、犯人星島貴徳の生い立ちを紹介します。

目次

江東マンション神隠し殺人事件の概要

Door Open Doorway - Free image on Pixabay (364546)

学校や仕事などを終え、家に帰る時というのはどんな人もホッとするひと時でしょう。自分の家や部屋というものは、誰しもが1番安心して、気を抜く場所ですよね?ある意味、1番警戒心が無く、油断しきっているとも言えます。

江東マンション神隠し殺人事件は、監視カメラやオートロックなどが完備され、セキュリティ対策も万全と思われたマンションで起きた事件です。

この事件は、そんなマンションに仕事を終えて帰宅した1人の女性が、自室の部屋で襲われ、行方不明になるところから始まりました。一体、どのような事件だったのでしょうか?ここでは、事件の概要を解説していきます。

帰宅した姉が部屋の異変に気付く

Key Castle Security - Free image on Pixabay (364589)

被害者の女性は、東城瑠理香さん(当時23歳)です。東城さんは、姉と2人で暮らしていました。2008年(平成20年)4月18日金曜日の午後8時半過ぎ、仕事から帰ってきた姉が、まず部屋の異変に気が付きます。

玄関の鍵は掛かっておらず、玄関には無造作に脱いだようなブーツと、瑠理香さんの弁当袋が落ちていました。瑠理香さんは、仕事の帰宅前に姉とメールをしており、午後7時21分頃、瑠理香さんからマンションに着いたという連絡が来ていた為、姉は瑠理香さんは既に帰宅していると思っていました。

始めはトイレにでもいると思っていた姉ですが、瑠理香さんはいません。外で電話しているのかと思い、姉はパジャマに着替え待っていましたが、瑠理香さんは中々戻らず、心配になって電話やメールをしましたが、返事はありませんでした。不安になった姉は外などを探し、再び自室に戻った際、玄関の左側の壁と落ちていた雑誌に血を見つけ、110番通報したのです。

2008年4月会社員女性が行方不明となり捜索願が出される

Squad Car Police Lights - Free photo on Pixabay (364625)

血痕を見つけた姉は、午後9時16分に110番通報します。警察を待つ間に、姉は父(当時はすでに母親と離婚済)と母に電話をして、妹の瑠理香さんがいなくなったことを告げました。

警察が到着して、部屋の確認をしていると、玄関には血と、瑠理香さんが買ってきたと思われるお菓子の生クリーム、そしてピアスの留め具が確認されたのです。更に、タオルが半分に切られていたり、包丁1本とピンク色のジャージが無くなっていることも分かりました。

ここで、何らかの事件に巻き込まれた可能性があると判明し、姉は改めて捜索願を提出して、警察も捜査を開始したのです。

神隠し事件として多くのメディアで取り上げられる

Camera Crowd Group - Free photo on Pixabay (364642)

事件が発覚すると、各社マスコミは大きくこの事件を報道しました。2ちゃんねるなどでも話題になるほど、この事件が注目されたのは、瑠理香さんがどうやって消えたのかが、よく分からない状態だったからです。

マンションのエレベーター前にあった監視カメラには、瑠理香さんが朝仕事に行く姿と、帰宅した姿がしっかりと映し出されているのにも係わらず、怪しい人物や、連れ出された形跡のある映像は映っていませんでした。

マスコミは、瑠理香さんがマンションから出た形跡が無かったことから、「神隠し」に遭ったのではないか?と、事件のことを「神隠し事件」と呼び、連日取材を続けていたのです。

行方不明女性が住んでいたマンションの住人全員から事情聴取

Heartbeat Pulse Heart - Free image on Pixabay (364666)

事件が起きたマンションは、東京都江東区にあった、フィットエル潮見。事件後、スクエア潮見という名前に変わり、現在も賃貸物件として存在しています。

事件が起きる前年の2007年(平成19年)12月に建てられた新築マンションだった為、事件当時はまだ3分の1ほどが空室で、住人もまだ多くはありませんでした。

警視庁では念の為、マンション住人全員を事情聴取し、指紋の採取や家宅捜査などを行いました。警察犬も入って捜査しましたが、中々手掛かりを見つけることが出来なかったのです。

マンション住人がマスコミの取材に答える

Man Girl Woman - Free image on Pixabay (364684)

事件発覚の翌日、2008年(平成20年)4月19日土曜日の午後3~4時頃、住人である1人の男が、マスコミの取材に答えていました。黒っぽいタートルネックの中から、何故かイヤフォンを出した姿のこの男は、マンションから出てきた際、謎の笑みを浮かべた後、マスコミに声を掛けられて、丁寧に取材に答えています。

名前を聞かれ、「星島貴徳(ほしじまたかのり)」と答えたこの男は、瑠理香さんが住む部屋の隣の隣に住む、918号室の住人だということが分かりました。しかし、この男は、事件当日の様子や被害者の女性については、よく分からないなどと答えていました。

時々、フフッと笑いながら話す彼の映像は、その日の夕方のニュースから、ちょくちょく使われるようになったのです。その時の映像は、現在でもYOU TUBEで確認出来ます。

2008年5月行方不明女性の隣の隣に住む星島貴徳を逮捕

Police Arrest Detention - Free photo on Pixabay (364884)

事件から約1ヶ月経った、2008年(平成20年)5月25日の日曜日。警察は、マスコミの取材に答え、瑠理香さんの隣の隣に住む918号室の男、星島貴徳を逮捕しました。

瑠理香さんの部屋にわずかに残されていた指紋が、星島のものと一致した為、住居侵入の疑いで逮捕したのです。すでに、インタビューで顔も晒されていたので、マスコミはこぞってその時の映像を使い報道しました。

犯人だと分かってからその映像を観ると、時折笑うその様子が、何とも不気味に見えてくるのです。

2008年6月殺人容疑で星島貴徳を再逮捕

Hands Handcuffs Tied Up - Free photo on Pixabay (364916)

逮捕された当日、星島貴徳は「誰かにはめられた」「他の人が殺した」などと、犯行を否定していました。しかし、翌日には犯行を自供。

星島の供述を元に、捜査をしたところ、次々と証拠が出た為、警察は2008年(平成20年)6月13日金曜日に、死体損壊、遺棄の疑いで再逮捕しました。更に、6月25日水曜日には、殺人容疑で再逮捕したのです。

のちの裁判で判明したことですが、しらばっくれるつもりでいた星島は、逮捕された夜、刑事に「本当に被害者の家族に悪いと思わないのか?」と聞かれました。その際、うっかり「いいえ…」と答えてしまったことで、逃れられないと判断し、自供を始めたと本人が答えいます。

江東マンション神隠し殺人事件の真相

Fear Nightmare Dreaming - Free photo on Pixabay (364948)

神隠しのように突如消えた、東城瑠理香さん。行方不明になってから約1か月、ようやく逮捕された男が、同じ階に住む男だったことが分かって、世間は大騒ぎとなりました。

星島貴徳の自供により、すでに瑠理香さんは亡くなっていることに、遺族はショックを受けます。しかし、その後続々と判明する事件の詳細が発表されると、遺族も世間も星島の異常な犯行理由と言動に、更なる衝撃を受けることになるのです。

ここでは、星島貴徳の供述によって判明した、江東マンション神隠し殺人件の真相を解説していきます。

2008年2月星島貴徳が事件現場となるマンションに引っ越す

1 / 7

関連する記事 こんな記事も人気です♪

日本や世界の不思議な事件まとめ!中には未解決の事件も?

日本や世界の不思議な事件まとめ!中には未解決の事件も?

日本や世界では不思議な事件が多く起きています。未解決の事件もたくさんあり、発生理由がわからなかったり行方不明のまま見つからなかったりするものもあります。どのような事件が起きているのか日本編と世界編に分けて詳しくご紹介していきます。
光市母子殺害事件の詳細と判決!大月孝行の壮絶な生い立ちと現在は?

光市母子殺害事件の詳細と判決!大月孝行の壮絶な生い立ちと現在は?

1999年に発生した光市母子殺害事件の犯人は大月孝行(旧姓・福田)という男性でした。犯人の男は18歳という若さで主婦・乳幼児を殺害したのです。今回は光市母子殺害事件について詳細を紹介すると共に、死刑に至るまでの経緯、そして大月孝行の生い立ちを紹介して参ります。
ホモフォビアの意味と原因とは?同性愛の歴史と日本で起きた事件

ホモフォビアの意味と原因とは?同性愛の歴史と日本で起きた事件

性について寛容と言われる日本でも多く存在する『ホモフォビア』という思想をご存じでしょうか。同性愛などの性的思考と関係が深いその言葉が生まれた歴史的背景や、原因について、また世界での捉え方も同時に触れて、性的志向への議論に関しても考えて行きます。
アメリカの有名ギャング「アル・カポネ」の生涯!逮捕された理由とその後も

アメリカの有名ギャング「アル・カポネ」の生涯!逮捕された理由とその後も

アル・カポネは、20世紀のアメリカを代表するギャングです。アメリカで禁酒法が施行された時代に犯罪組織の近代化に成功し、絶大な権力を誇りました。その影響は現在まで続いています。今回は、アメリカ史上最も有名なギャング、アル・カポネの生涯に迫ります。
底なし沼は日本にも実在する?沼の仕組みや脱出法と死亡事故も

底なし沼は日本にも実在する?沼の仕組みや脱出法と死亡事故も

底なし沼は国外だけのものではなく、日本にも実在しています。ここでは、底なし沼の深さや仕組みについて解説、脱出方法・救助方法や悲しい死亡事故、また、底なし沼がある場所の特徴や底なし沼がでてくる映画や童話なども紹介していきます。

この記事のキーワード