2019年7月14日 更新

ゴルゴ線を消す方法12選!できる原因やメイクで隠す方法も

年齢とともにできてしまうゴルゴ線は生まれつきあったりもしますが、できる原因があり対処することで現れにくくし、消していくことができます。また整形やメイクで消す方法もあります。ゴルゴ線ができる原因や消す方法、ゴルゴ線がある芸能人などについてご紹介していきます。

ゴルゴ線を消したい!

Woman Girl Female Pearl - Free photo on Pixabay (481749)

いつまでもハリのあるピンっとはった肌でいたいものですが、年齢とともに肌の弾力が低下したり、シワができてしまったりなどのように、肌の衰えを感じてきます。

このように肌が衰えてくると、しわのようなゴルゴ線が現れてもきますが、消したいけれどゴルゴ線の消し方がわからない人もいるのではないでしょうか。

ゴルゴ線ができるのには原因がありますので対処することで、できにくくなりますし消していくこともできます。そして、ゴルゴ線ができてしまった場合にも対処方法があります。

ゴルゴ線ができる原因や消す方法などについて、詳しくご紹介していきます。

ゴルゴ線とは

Girl Looking Away Portrait - Free photo on Pixabay (481452)

ほうれい線のように、顔にしわのようにできるゴルゴ線に悩んでいる人も多いのではないでしょうか。女性にとって顔に現れる線は、とても気になり悩んでしまうものです。

ではこのゴルゴ線とは、どのような線なのでしょうか。ゴルゴ線ができる場所などについてご紹介していきます。

ゴルゴ線はしわではない

Face Portrait Man - Free photo on Pixabay (481453)

ゴルゴ線は、しわではなく頬の表情筋が衰えたり、皮下組織が減ってしまったりなど皮下脂肪の下垂によるものです。いつまでも若い肌でいたいものですが、肌は年齢を重ねるごとに低下していってしまいます。

その理由にはコラーゲンが減っていくことにあり、20代後半頃から肌の弾力が低下し始め、30~40代になるとグッと弾力が落ちていきます。そのため、頬がたるみゴルゴ線ができてしまいます。

また、肌の保湿が不足し乾燥していることや紫外線によるダメージをうけてしまうと、さらにゴルゴ線が深くなってしまいます。

このように、ゴルゴ線とはシワではなく皮下脂肪が下垂することによってできた隙間のことをいいます。

ゴルゴ線と呼ばれるようになった理由

Book Read Lesson The Elementary - Free image on Pixabay (481459)

ゴルゴ線は、顔にできる線のことですが、なぜこのように呼ばれるようになったのでしょうか。ゴルゴ線とは、医学用語ではなく後から呼ばれるようになったものです。

医学用語では「ミッドチークライン」と言われています。そして、ゴルゴ線は「ゴルゴ13」という漫画の主人公が由来です。

主人公の顔に線があり、そっくりなためにこのように呼ばれるようになりました。主人公の顔にはごついイメージもありますので、ゴルゴ線という名前からして嬉しくないイメージをうけやすく、余計に気になってしまうのかもしれません。

ゴルゴ線ができる場所

Model Face Beautiful Black And - Free photo on Pixabay (481460)

肌の弾力がグッと低下し始める30代の頃からできやすくなるゴルゴ線ですが、ゴルゴ線とは何となく分かるけれど、実際にできる詳しい場所までは知らない人もいるのではないでしょうか。

頬周辺にできる線のイメージといえば、ほうれい線を思い浮かべる人が多いかもしれません。ほうれい線とは「鼻の両脇から唇の両端に伸びる線」のことを言います。

そして、ゴルゴ線とは「目頭から頬の中心にある45度の線」のことを言います。このように、ゴルゴ線もとても目立つ場所にできてしまいます。

ゴルゴ線ができる年齢

Woman Young Old - Free photo on Pixabay (481465)

ゴルゴ線は、20~50代と幅広い年齢層の人が悩んでいます。このように、ゴルゴ線は20代からできる場合もありますが、20代の場合はまだ深いゴルゴ線ができるわけではありません。

ゴルゴ線は早い人では20代から出来始めますが、30代くらいから気になり始める場合が多いとされています。年齢があがっていくほどできる確立が高くなり、そして40~50代になるとゴルゴ線が深くなっていく傾向があります。

ゴルゴ線は肌の弾力などが関係していますので、年齢があがるほどに肌も衰えていくためゴルゴ線ができやすく、深くなりやすくなります。

顔が老けてみえる

Blur Girl Light And Shadow - Free photo on Pixabay (481468)

ゴルゴ線は鼻の両脇から口の両脇に伸びていますので、深くなるにつれてとても目立ってしまう場所にあります。人と出会ったときに、まず最初に顔を見ることが多いのではないでしょうか。

その際には顔にシワがあったりシミがあったりすると若さを感じないものです。そのため、パッと見たときに顔に線があるとやはり老けてみえます。

ゴルゴ線はシワではないのですが、線があることで実際の年齢より上に見えますし、また暗い印象を与えてしまう場合もあります。

ゴルゴ線が出来る原因

Woman Beautiful Girl - Free photo on Pixabay (481473)

ゴルゴ線は、しわではないのですが顔にできる線のため、とても気になってしまいます。このようにゴルゴ線ができるのには、目が大きいことや加齢によってできてしまったりなどのように、様々な原因があります。

では、どのようなことが原因でゴルゴ線ができてしまうのかご紹介していきます。

生まれつき

Baby Boy Smiling - Free photo on Pixabay (481478)

ゴルゴ線は、皮下組織が減ってしまったりなど皮下脂肪の下垂によってできてしまいますが、このように後天的に現れる場合と生まれつきの場合もあります。

ゴルゴ線は、一直線に入るとは限りらず、骨格によっては2~3㎝ほどしか現れない場合もあります。ですので、生まれつきの骨格によっては、子どもでもゴルゴ線をもっていることは珍しくありません。

生まれつき場合には、子どもの頃はあまりわかりませんが、年齢とともに目立ってくるようになります。

加齢による頬のたるみ

1 / 4

115 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪