シンデレラノートの書き方!ノートのメリットと継続するコツ

シンデレラノートは理想の自分を手に入れる「自分磨き」のノートです。自分が叶えたい夢を文字に書くことでモチベーションをあげ、目標を目に見える形にし勉強の効率アップや夢を叶える手助けになります。シンデレラノートの書き方やメリット・デメリットを紹介していきます。

目次

シンデレラノートのデメリット4つ目は将来の目標設定が難しいことです。

3年後5年後10年後と目標を決めることは計画を立てるためには必要ですが、目標設定を先にしすぎると先の姿を考えにくく、中には続かなくなってしまう人も出てきます。まずは1カ月後など未来が想像しやすい目標を立てることから始めましょう。

簡単な目標でも達成できるようになれば、新たな目標を立てても頑張ろうと思う気持ちが出てくるので、夢も叶いやすくなるでしょう。

シンデレラノートのデメリット解消方法

Change Arrows Clouds - Free image on Pixabay (412062)

シンデレラノートをせっかく作ったのに続けるためには何が必要でしょうか。

シンデレラノートの変わりにアプリを活用したり、友人と一緒に続けるなど続けやすい環境を作ることです。自分が飽きっぽい性格だと認識しているなら、目標を近い設定から始めてみるなど続けやすいと感じることが必要です。自分だけのルールを作って続けていきましょう。目標が達成できるようになると次の目標にもチャレンジができるようになります。

シンデレラノートのデメリット解消におすすめする方法を紹介して行きます。

アプリを活用する

Iphone Smartphone Apps Apple - Free photo on Pixabay (412069)

シンデレラノートのデメリット解消方法としてアプリを活用するのも続けられるこつです。

アプリは「目標達成」で探すとたくさん出てきます。自分好みのアプリを探してみましょう。アプリの中には日付けを設定しておくとカウントダウンで目標までの日数が確認できます。また、アプリを使わなくてもInstagramやブログなど日記形式でできるSNSを活用すれば目標を周りに知ってもらい、挫折をしにくくする環境が出来上がります。

毎日スマホを触る人にはおすすめの方法で、空いてる時間に頑張っている自分を把握でき、夢を実現するための目標を確認しやすくなります。

毎日記載しなくてもいい

Calendar Date Time - Free photo on Pixabay (412072)

シンデレラノートは記載する曜日を決めるなど、自分のペースを考えて書くことで続けやすくなります。

毎日続けることが絶対と思うようになると、そのことが負担に感じてしまいシンデレラノートから気持ちが遠のいてしまいます。毎日書くことが楽しいと思う人はいいですが、毎日書くことが負担に感じるようであれば曜日を決めて書くなど自分でできそうなルールを決めましょう。

毎日記載はしなくてもシンデレラノートを開けて目標を確認することは、モチベーションをあげるために必要ですので最低限の確認作業は続けていきましょう。

1カ月など近しい目標から設定していく

Day Planner Calendar Organizer - Free photo on Pixabay (412078)

目標の設定を1カ月など短くするのもシンデレラノートを続けられるコツになります。

1年後3年後など目標設定を先にしてしまうと、シンデレラノートに目標を書いただけで終わってしまいます。毎日続けることが大事で、大きく10年で目標設定をしても、その間に細かく達成しやすい目標を入れていくことで、最終的には大きな夢も叶いやすくなります。持久走と同じでコツコツと積み重ねることが長続きができます。

近い目標を達成できた喜びを味わえれば次の目標へと頑張れるようになるでしょう。

友人と一緒に始める

Girlfriends Sunset Vintage - Free photo on Pixabay (412098)

シンデレラノートを続けるために友人と一緒に始めるのも継続しやすくなります。

お互いが相手のことを気にすることで、目標に向かって努力をしているか確認ができます。1人だと続かないことでも友達と一緒ならモチベーションを保ったまま続けられます。お互いの夢を叶えるために励ましあい、時にはライバルになる存在がいたほうが良い結果に結びつきます。

シンデレラノートを作りたいけれど、続ける自信がない人は友達に声をかけて一緒にシンデレラノートを作ることから始めましょう。

シンデレラノート成功体験談

Motivation Yoga Text You Can Do - Free vector graphic on Pixabay (412392)

実際にシンデレラノートを書いて「夢が叶った」「目標が達成できた」人も多くいます。シンデレラノートの成功体験談を紹介していきます。

成功させるには「必ず夢は叶う」と信じる心を忘れないことが一番重要です。書いた目標を毎日見ることで自分自身の「ヤル気」を起こさせてくれます。「できない」と諦めてしまうのではなく「できる」自分を信じることでポジティブに考えられるようになります。

シンデレラノートに書いたことで、少しでも目標に近づいた自分を感じたなら褒めてあげましょう。

目標としていた資格取得ができた

Laptop Woman Education - Free photo on Pixabay (412412)

シンデレラノート成功体験談で1つ目に紹介するのは「目標としていた資格が取得できた」です。

勉強を目標にする人は多く中でも資格を取ろうと頑張る人がいます。資格試験日も決められているものも多く予定は立てやすいですが、毎日勉強をしていても思うように進まない場合など「頑張ろう」と思う気持ちが続かなくなります。しかし、シンデレラノートで日々の感情や、合格したときの自分へのご褒美を書いて毎日見ることでヤル気がおき結果合格を勝ち取りました。

目標とした資格取得ができたら、また新しいことにもチャレンジをしようと言う気持ちが出てきて心身ともに充実できるようになります。

ダイエットが成功した

Diet Food Healthy - Free photo on Pixabay (412406)

シンデレラノート成功体験談で2つ目に紹介するのは「ダイエットで目標達成できた」です。

憧れの人を目標に少しでも近づくために、シンデレラノートを書いてダイエットを成功させています。写真や雑誌の切り抜きで憧れている人の姿を視覚的に分かるようにすると「頑張ろう」と意識が高まります。また体重を数字で記入していくことは痩せている実感が分かり、きれいに痩せるための努力になります。最終的に目標は達成されて、今まで以上におしゃれを楽しめるようになりました。

思うように体重が減らないときでも、ノートを見ることにより冷静に自分自身と向き合えるようになり強い意志を持って続けていけます。

シンデレラノートと共に成長してみよう

Say Yes To The Live Joy Lust For - Free photo on Pixabay (412419)

シンデレラノートは「自分磨き」の魔法のノートです。その魔法を活かせるためにはやはり自分自身の努力の仕方になります。

続けることの大切さや、目標を持つことの意味が分かると新しい自分を見つけることができます。悩んでいることや治したいと思っていることを書くことで、視覚で確認できるようになり「頑張ろう」と努力をすることにつながります。

夢は思うだけでは叶わず、夢に向かって行動をすることで掴み取ります。シンデレラノートと一緒に成長をして夢を叶えましょう!

4 / 4

関連する記事 こんな記事も人気です♪