誰かに話したい心理とは?解決法や誰かと話せるおすすめアプリも

何だか無性に誰かと話をしたくてたまらないということはありませんか?話をするだけでも、自分の気持ちがスッキリとして解消することができます。誰かと話したい時の解決法&おすすめアプリ、誰かに話したい心理などについてもご紹介します。

Internet Whatsapp Smartphone - Free photo on Pixabay (473168)

誰かと話したい時におすすめのアプリは、ひま部です。ひま部は、学生限定で利用できるアプリです。学生同士、悩みなどを共有することで、交流も深めることができます。サークルもあるため、共通の趣味を持った人とも交流を深めることができます。ひま部は学生限定となっていますが、学生じゃない人が登録している場合があります。出会い系被害に遭わないように気を付ける必要があるでしょう。

ひま部は、ひま部を利用している人と誰でも通話したり、ビデオ通話したりすることができます。交友関係も広がります。ここでご紹介している中で通話ができるのはひま部のみです。それ以外のアプリで通話したい場合は、LINEやカカオに移動しなくてはいけません。

更に利用規約により、LINEIDの交換が禁止されているアプリが存在し、安易にID交換を行った場合、強制退会されてしまう可能性があるため、「それぞれの利用規約をしっかりと読み、ルールの範囲内で楽しむ」という注意点があります。

mixi

Apps Social Media Networks - Free image on Pixabay (473169)

誰かと話したい時におすすめのアプリは、mixiです。mixiは、LINEやInstagramなどの普及により、だんだんと利用者数が減ってきているというのも現状です。

mixiは、様々なコミュニティがあり、コミュニティに参加をして、交流を深めていくものです。ブログを訪問したら、足あとがつくようになっています。mixiで友達申請してOKされたらなれるマイミクを増やして、メッセージのやり取りなどをするサービスです。

755

Smartphone Technology Mockup - Free photo on Pixabay (473170)

誰かと話したい時におすすめのアプリは、755です。755は、有名人同士のグループトークを見ることができたり、有名人にコメントすることができるアプリです。有名人にコメントすると返信してもらえる可能性もあります。ユーザー検索でユーザーを探し、気に入った人にフォローすることができます。

有名人ではなくても一般の人も多数登録しているため、コメントや返信し合うことで、話をすることができるのです。自分もトークを作成して、お互いのユーザー同士チャットを楽しんだり、交流を深めることができます。

かまちょ

Iphone Smartphone Apps Apple - Free photo on Pixabay (473172)

誰かと話したい時におすすめのアプリは、かまちょです。かまちょは、見ず知らずの人とチャットすることができるものです。暇で誰かと話したいという人にはおすすめのアプリです。かまちょでは、LINEIDや電話番号を交換したり、会うことは禁止されています。

個人情報を知られずに、チャットを楽しむことができるため、安心できるでしょう。タイムラインでメッセージを送りたいなと思う人を見つけたら、メッセージを送ってコミュニケーションを取ってみることです。

tiktok

Iphone 4S Technology - Free photo on Pixabay (473174)

誰かと話したい時におすすめのアプリは、tiktokです。tiktokは、若者に人気の音楽に合わせて短い動画を撮ることができるアプリです。そして、作成した動画を載せることができるのです。tiktokは、動画を作成・投稿するだけではなく、ユーザー同士でコミュニケーションを取ることもできます。

投稿された動画を見ていて、気になった動画があれば、直接メッセージのやり取りをすることができます。気になった人をフォローしておくことで、メッセージを送ることができ、交流を深めることができるのです。

誰かと話したい人の注意点

Thinking Hipster Trees - Free photo on Pixabay (473175)

誰かと話したいと思った時、どうしたら話ができるか行動することでしょう。誰かと話す時には、注意が必要です。誰かと話したい人の注意点をご紹介します。

掲示板で相談すると暴言を吐かれる可能性がある

Technology Laptop Keyboard - Free photo on Pixabay (473176)

誰かと話したい人の注意点は、掲示板で相談すると暴言を吐かれる可能性があることです。掲示板というのは、匿名で投稿できたり、顔が見えないということから、暴言を吐いたり、誹謗中傷することを面白がっている人もいます。掲示板で悩みを打ち明けたり、愚痴を言っても、心ない言葉が返ってくることもあるので、傷ついてしまうこともあるでしょう。

中には親身になって相談に乗ってくれ、アドバイスしてくれる人もいますが、ネット上ではそういう人もいるということを覚えておくことが大切です。

インスタやFacebookはリア充だらけ

Instagram Insta Logo - Free vector graphic on Pixabay (473180)

誰かと話したい人の注意点は、インスタやFacebookはリア充だらけだということです。インスタやFacebookをやっている人は多いでしょう。インスタやFacebookは、「今こんなに幸せなんです!」というのをアピールしている場でもあります。誰かと話したくて、寂しい思いをしている時に見てしまうと、余計に惨めな気持ちになってしまうのです。

みんな幸せそうなのに、何で自分だけこんなに孤独なのだろうと思ってしまい、人と比べてしまいがちになります。羨ましい気持ちにもなるため、インスタやFacebookは見ないようにした方が良いでしょう。

見ず知らずの人と簡単に会わないこと

Girl Think Woman - Free photo on Pixabay (473181)

誰かと話したい人の注意点は、見ず知らずの人と簡単に会わないことです。アプリ内でコミュニケーションを取っていたら、向こうから「会ってみない?」と言われることもあるのではないでしょうか。ネット上ではすごく優しくて良い人だから会ってみたいと思うこともあるでしょう。

しかし、ネット上では良い人だと思っていても、実際会ったら思っていた人とは違っていたということも多いです。言葉では何とでも言えるのです。コミュニティアプリを使っている人の中には、出会いを求めて利用している人もいるのです。

ちょっと会うくらいいいかと会ってしまったら、取り返しのつかないことになることだって考えられます。アプリ内のやり取りだけにしておいた方が無難でしょう。

誰かと話したい気持ちは簡単に解消できる

Say Yes To The Live Joy Lust For - Free photo on Pixabay (473182)

誰かと話したいと思うことは、誰でもあるでしょう。寂しい気分になった時、一人でいるのは孤独で、誰かと話したいと思うのです。誰かと話したいと思っていても、知り合いには話せないという内容なら、話す相手がいません。そんな時は、見ず知らずの人に話しをするというのも手です。

見ず知らずの人に話したいと思った時、電話サービスやアプリの利用がおすすめです。電話サービスは悩み事や愚痴も聞いてくれるし、アプリで共通の趣味を持つ人とコミュニケーションを取ることができたり、ユーザー同士で交流を深めることができます。

アプリによっては、メッセージだけでのやり取りもあるし、電話ができる機能がついているアプリもあります。誰かと話したいと思った時は、利用してみてください。誰かと話をすることで、気分もスッキリするでしょう。誰かと話したい気持ちは、簡単に解消できます!

4 / 4

関連する記事 こんな記事も人気です♪