インスタグラムをやめたい!やめたい理由とやめて良かったこと

インスタグラムは多くの人が利用しているSNSです。インスタは写真や動画メインのSNSで日本でも多くの人が利用していますが、中にはインスタに疲れたという人も多くいます。今回はインスタグラムをやめたいと思っている人に退会方法と退会後のメリットについて紹介します。

目次

インスタグラムをやめたいと思っている人は多い

Social Networking Marketing - Free image on Pixabay (331873)

SNS社会の今の時代多くの人がSNSを利用していると思います。フェイスブック、ツイッター、インスタグラムなど様々なSNSがあります。それぞれのSNSでは友達だけでなく世界中の有名人や企業がSNSを利用しています。

中でもインスタグラムは人気のSNSで、日本では「インスタ映え」という言葉が流行語大賞を取りました。若者を中心に流行しているインスタグラムですが、中にはやめたいと思っている人もいるのではないでしょうか。

最近ではSNS疲れという言葉もあるほどです。意外と多くの人がSNSをやめたいと思っているのです。今回はそんな人のためにインスタグラムの退会方法ややめてよかった理由をご紹介します。

インスタグラムは若者の健康に悪い影響を及ぼすSNS第1位

Window View Sitting Indoors - Free photo on Pixabay (331907)

正解中で多くの若者がインスタグラムを利用していますが、イギリスのイギリス王立公衆衛生協会がインスタグラムは若者のメンタルヘルスに悪影響を与えると発表しました。

インスタグラムは画像や動画をメインにしたSNSです。友達の投稿を見て孤独感や疎外感を感じたり睡眠不足になってしまったりしてしまう可能性がインスタグラムは高いという調査が出ています。また10人中7人がネットを通じていじめられた経験があると答えています。

インスタグラムのみならず多くのSNSがタバコやアルコールよりも依存度が高いのです。そしてSNSを通じていじめられたという人も多くいます。

インスタグラムは楽しいSNSである一方で、悪影響のあるSNS第1位でもあるのです。

インスタグラムをやめたい理由

Twitter Facebook Together Exchange - Free photo on Pixabay (331958)

インスタグラムは有名人の投稿も見れるので貴重なSNSです。しかし中にはインスタグラムをやめたいと考えている人もいます。

日頃からインスタグラムを利用してる人は「なぜインスタグラムをやめたいと思うのか」と疑問に思う人もいると思います。やめたいと思う理由は様々あります。

ここではインスタグラムをやめたいと思う人の理由を紹介します。

いいねの数で気分が浮き沈みしてしまって嫌

Worried Girl Woman Waiting - Free photo on Pixabay (331970)

インスタの投稿にはいいね機能がついています。このいいねの数が気分の浮き沈みになってしまいインスタをやめたいと思うようになってしまいます。

その写真がどれだけ気に入られたかと数字として現れてしまうため、いいね数が伸びると嬉しい気持ちになりいいね数伸びなければ気分が落ち込むという人は多いです。

また若者の間ではいいね数=人気度という評価にもなります。高校生や大学生でもいいね数が多いほどクラスや周りから人気者という評価になります。そのためいいね数を気にする若者が多く、それに疲れてやめたいと思う人たちが多いのです。

いい写真を撮らないといけないと思ってしまって疲れる

Photographer Tourist Snapshot - Free photo on Pixabay (332033)

インスタでは「インスタ映え」という言葉が生まれたように写真映えするような投稿をしないといけないとう風潮があります。特に若者の間ではそういった風潮が強くどうやってインスタ映えさせるかということを気にして写真を撮る人が多いです。

そういったこともありプライベートの時間も常にインスタのことを考えてしまっているため楽しめないという人が増加しています。インスタ映えのために少し高く変わったご飯や洋服を買うためお金が足りなくなるということもあります。
Girl Walking Teddy Bear - Free photo on Pixabay (332031)

若者は流行に敏感です。流行に乗り遅れないためにも常に最新の情報に触れ投稿しないといけません。そして若い人はリア充ということを非常に意識します。流行に乗らずリア充っぽくない写真だとクラスや友達から仲間はずれにされるのではないかという恐怖もあります。

また頑張っていい写真を撮ってもいいね数が少ないと気分が落ち込んでしまうのです。このようにインスタに投稿する写真一枚でも色々なことを考えて投稿しているのです。

インスタグラムを見ていると時間が無くなるから

Hourglass Time Hours - Free photo on Pixabay (332081)

暇な時間についついインスタを見てしまうという人は多いのではないでしょうか?それはSNSに依存している状態で病気の一つです。

誰も更新していないのに数分おきに確認してしまっては時間が勿体無いですよね。その時間を他のことに当てることができれば有意義な時間を過ごすことができるようになります。
Smartphone Technology Mockup - Free photo on Pixabay (332072)

特に学生の場合は宿題やテストなど学校の勉強があります。それらを放っておいてインスタを見てしまうという人もいます。集中して勉強するためにはインスタを見ないようにしないといけないですが、ついついインスタを見てしまうという人は多いです。

またインスタを見ることで睡眠時間が削られてしまうこともあります。イギリスの調査結果を先ほど見ましたが睡眠時間が削られるという調査結果も出ています。

人と自分を比較してしまうから

People Emotion Dramatic - Free photo on Pixabay (332537)

インスタではいいねの数で自分と他人を比べてしまう時があります。「何であの子の方がいいね多いの!?」と比べてしまうことで気分が下がってしまうこともあります。中には友達と同じ内容の投稿でもいいね数に差が出てしまう時がありそれに一喜一憂してしまう人もいます。

いいね数だけでなくフォロワー数でも比べてしまいます。いいねやフォロワー数は数字で見える人気度です。それによって友達と比べてしまう人がいるのです。
Balance Swing Equality - Free image on Pixabay (332556)

いいね数やフォロワー数だけでなく友達の投稿と比べてしまう日人もいます。それは相手が自分に無いものを持っていたり休日に楽しそうなことをしていたりと自分のプライベートと重ねてしまうのです。自分よりスタイルの良い友達の投稿を見たり彼氏と一緒にデートしたりする、自分には無い投稿を見ると比べてしまいがちです。

このようにインスタでは現実を見せられ自分と比べてしまう時があるのです。

LIVE配信が気になって夜眠れなくなってしまった

Touch Screen Mobile Phone Ipad - Free photo on Pixabay (332576)

1 / 4

関連する記事 こんな記事も人気です♪