四柱推命「食神」の性格とは?相性や適職についても

数ある占いの中でも、四柱推命は特に的中率が高いと言われています。この記事は四柱推命「食神」の性格や相性の良い相手、十二運ごとの運勢などを紹介していきます。通変星により異なる適職や男性・女性の性格にも注目しながら読んでみてください。

四柱推命「食神」について知りたい

Bible Books God - Free photo on Pixabay (559652)

四柱推命は占いの中でも、特に的中率が高いと言われています。最近は古来から伝わる伝統的な占い以外にもたくさんの種類の占いがありますが、それでも四柱推命の人気は衰えることはありません。

四柱推命はその名の通り4つの柱や通変星、十二運などの占いに馴染みがない人には聞き慣れないものを使いながらその人の運勢や性格だけではなく考え方も占うことができます。この記事では、そうした4つの柱などの四柱推命を知る上では欠かせない基本的な情報を解説しつつ、通変星の一つ「食神」について解説していきます。

自分が占い師に食神と言われた人はもちろん、気になる相手が食神の人も上手な付き合い方を学ぶために食神の性格や考え方を参考にしてみてください。

四柱推命について

Question Mark Hand Drawn Solution - Free photo on Pixabay (559653)

「占いの帝王」と呼ばれるほど的中率が高い四柱推命とはいえ、名前を聞いたことがない人もいれば名前は知っていても占いの内容は全く知らないという人もいるでしょう。まずは冒頭でお話しした通り、四柱推命とはどのようなものかを簡単に解説していきます。

中国発祥

Panda Cub Wildlife - Free photo on Pixabay (559655)

漢字表記の占いなので 納得する人も多いかもしれませんが四柱推命の発祥の地は中国です。歴史はかなり古く、1100年代の文献が残っているのが確認されています。中国でも占い好きはもちろん、軍師なども利用されていた記録も残っており、数多くの人に親しまれてきました。

日本には江戸時代に伝わり、現在の宮城県である仙台藩では数多くの四柱推命に関する本が残されています。日本に伝わってきたからは日本独自の解釈を加えた四柱推命も生まれるほど人気を集めています。

生年月日を用いる占い

Earth Globe Birth - Free image on Pixabay (559656)

歴史が古い占いというと、中国の専門的な知識がないと読み解けないのではないかと不安になる人もいるのではないでしょうか。しかしながら、四柱推命は解釈は日本でよく知られている占いとは違うものの基本的に生年月日を用いる占いなので慣れてしまえばそれほど難しくはありません。

四柱推命のオリジナリティが出ている点としては、四柱推命は運勢を占う際に生まれた日付だけではなく生まれた時刻も必要とします。生まれた年・月・日・時刻の4本の柱で占うからこそその人個人の運勢をより深く知ることができる占いだと言えるでしょう。

食神の基本情報

Heart Love Romance - Free photo on Pixabay (559657)

まずは男性にも女性にも共通する食神の基本的な情報を紹介していきます。食神には基本的にどのような性質が備わっているかを知ることで、自分の心地良い生き方を考えることもできれば適職を考えることもできます。ぜひ自分の性質を客観的に把握しておきましょう。

サービス精神がある

Ux Prototyping Design - Free photo on Pixabay (559658)

食神は誰かを喜ばせることが好きでサービス精神に溢れた性格をしています。誰かを笑わせようと面白いことを見つけるのも得意ですが、誰かが悲しんでいることが嫌いで悲しんでいる人の心に寄り添う優しい性格もしています。

いじめなども見過ごせないタイプですので、誰からも好かれます。サービス精神旺盛でいつも人のために行動するので多くの人に頼られるでしょう。反面、周りの人を優先しすぎて自分が損をしてしまうことも少なくはありません。

衣食住に困らない

Church Ancient Landscape - Free photo on Pixabay (559659)

贅沢することはでいなくても基本的な衣食住に困らないのが食神です。金銭的にも比較的余裕のある生活ができるので、ギスギスした性格にならずに愛嬌のある性格になります。サービス精神の旺盛里相まって周りの人に愛されるキャラクターを確立できるでしょう。

食神の人は衣食住に困らない自らの性質を利用して、少しハイリスクな挑戦をすることもできます。少しの挫折はあっても絶望的なほどに困窮することがないのは食神の大きなアドバンテージになるでしょう。

平和主義

Beautiful Bird Blue - Free photo on Pixabay (559660)

苦労とは無縁の生活を送っているので、基本的には平和主義です。そもそも自分があまり窮地に立たされたこともなく周りの人に愛される性格をしているので、攻撃的な発言をする人や敵が多い人のことを理解できない一面も持っています。

平和主義な食神ですが、周りの人にとっては保守的だったり事なかれ主義だったり世間知らずだと思われてしまうこともあります。そのため、知らないうちに敵を作ってしまい困惑してしまうことも少なくはないでしょう。

柔らかいオーラ

Baby Boy Smiling - Free photo on Pixabay (559661)

食神にとっては言われもない理由で責められることもありますが、基本的には愛嬌があり愛される性格なので柔らかいオーラをしています。子どもの頃から周りに愛されているので、周りの人に対しても優しくすることができるでしょう。

「あの人がいると場の空気が明るくなる」というような評価を受けることも珍しくはありません。秀でた能力や容姿を持っているわけではなくても、常に周りに人が絶えないような人気者になれるでしょう。

優柔不断

Doors Choices Choose - Free photo on Pixabay (559662)

1 / 8

関連する記事 こんな記事も人気です♪