寝ても寝ても眠いときのスピリチュアル的な意味!受け取り方と対処法

寝ても寝ても眠い。そんな経験をしたことはありませんか?睡眠時間も確保できていて、眠くなる原因に心当たりがないという場合は、もしかするとスピリチュアルなパワーが働いているのかも知れません。今回は、眠気を誘うスピリチュアルなパワーや他の原因についてもご紹介します。

寝ても寝ても眠いのには意味がある?

Schäfchen Lamb Snuggle - Free photo on Pixabay (373445)

寝ても寝ても眠い。私たち人間が生きていく上で、眠るという行為は決して欠かすことができません。一日の活動で溜まった心と体の疲れをリセットし、次の活動に向けてパワーを生み出すには、適度な睡眠をとる必要があるのです。

人間にとって理想の睡眠時間は、1日あたり約8時間と言われています。しかし、実際に必要な睡眠時間には個人差があり、年齢や日中の活動量などによっても差が生まれます。成長期の子供であれば、毎日10時間以上眠ることもあるでしょう。
Yawn Sleepy - Free photo on Pixabay (374343)

大人の場合、子供の頃に比べて睡眠時間が短くなったと感じる人も少なくないでしょう。短い睡眠で全く問題のない人もいれば、仕事が忙しいために十分な睡眠時間が確保できないという人もいるでしょう。

休みの日には一日中寝てしまうという人も最近では増えています。中には仕事中にも関わらず、眠気に襲われて困っている人もいるようです。眠気を意識的にコントロールすることは、恐らく不可能でしょう。突然襲いかかってくる睡魔によって、とても不便な思いをしている人も、実は少なくないのです。

寝ても寝ても眠いスピリチュアル的な意味

Namaste Yoga Meditation - Free photo on Pixabay (373449)

眠気を感じる原因は、いくつか考えられます。多くの場合は、自分の行動や生活習慣を振り返ることで思い当たる節があるものですが、中には全く心当たりのない「謎の眠気」に襲われることもあるでしょう。

この謎の眠気は、私たちの知る通常のメカニズムとは異なる働きによって生じている可能性があります。実は、意外に思えるかも知れませんが、スピリチュアルな要素が絡んでいることがあるのです。

スピリチュアルなパワーにより眠気が誘発されている場合、いったいどのような意味が隠されているのでしょうか。眠気とスピリチュアルの関係についてご紹介します。

大きな転機の前触れ

Girl Topper Playing Cards - Free photo on Pixabay (373510)

原因不明の眠気が続き、どんなに眠っても一向に改善されない場合、もしかするとそれは大きな転機の前触れかも知れません。

この宇宙には、たくさんのエネルギー活動が存在しています。私たちが主に意識しているのは目に見えるエネルギーですが、目に見えないエネルギーも確かに働いています。

これから転機が訪れようという時、そこには大規模なエネルギーの移動が生じます。私たちは、時にその変化を敏感に感じ取ることができ、人によっては眠気のほかに頭痛や倦怠感を感じることがあります。

エネルギーを欲している

Woman Girl Freedom - Free photo on Pixabay (373456)

眠気が続く時、あなた自身がエネルギーを欲している可能性もあります。何か行動を起こそうという時や、これから訪れる転機や困難な出来事などを乗り越えようという時、相当なエネルギーが必要になります。

私たちが活動するためには、それがどのような活動であってもエネルギーなしには不可能です。エネルギーを得るためには、食事から取り入れるのも良いですが、眠ることが非常に効果的です。精神的あるいは肉体的に弱っている時は、エネルギーを補充するためにも眠る必要があるのです。

ツインソウルとの出会い

Couple Women Relationship - Free photo on Pixabay (373486)

魂レベルで繋がる仲間同士をソウルメイトと言います。ソウルメイトにはいくつかの種類がありますが、そのうちのツインソウルは、もともと一つだった魂が二つに別れた状態を意味しています。

魂の片割れとも言われ、他人として生まれたもう一人の自分のような存在です。出会った瞬間に懐かしい気持ちを抱き、一緒にいると心地よさからリラックス状態となり、眠くなることがあります。

強く惹かれ合い、恋人となるケースもありますが、相手は必ずしも異性に生まれているとは限りません。特定の人の前で眠くなる場合、相手はあなたの魂の片割れかも知れません。

メッセージを受け取っている

Oracle Girl Photomontage Witch - Free photo on Pixabay (373524)

私たちの周りは、宇宙からのメッセージで溢れています。しかし、そのメッセージに気付く人はなかなかいません。ほとんどのメッセージは、潜在意識に向けて発信されているためです。

私たちは、第六感や直感と言われる神秘的な閃きを持っているとされています。そして、言葉では説明できないような不思議なパワーを感じ取ることがあります。例えば、ゾロ目の数字や特定の数字ばかりを頻繁に見るようになった時なども、宇宙からのメッセージであることがほとんどです。

メッセージは、健在意識が優位になっている時よりも、潜在意識が優位になっている時のほうが受け取りやすくなります。特に睡眠中はメッセージを受け取りやすいため、眠気を誘発し、眠るように仕向けてメッセージを受け取ろうとしているのかも知れません。

生霊を作り出している

The Witch Forest Summon - Free photo on Pixabay (373525)

生存している人間が生み出す念エネルギーを生霊と言います。生霊は、強い思いである「念」によって作り出されるものであり、慕う気持ちや憎む気持ちが強い相手に対して、飛ばしてしまうことがあります。

生霊を飛ばしている本人は気付かないことがほとんどですが、大量の念エネルギーを消費することから疲労感や倦怠感、異常な眠気などを感じるようになります。

生霊を飛ばしている人は、不運なことが続いたりマイナス面が大きくなりますので、心当たりのある場合は、生霊を飛ばさないように気持ちのコントロールをしましょう。

他者の生霊からの影響

Hand Silhouette Shape - Free photo on Pixabay (376608)

他者から生霊を飛ばされている場合も、眠気や倦怠感、頭痛などに悩まされることがあります。相手は幽霊とは違って生身の人間ですが、見方によっては同じようなものと言えるかも知れません。

気配だけが身近に感じられ、見張られているような嫌な感じがするなど、おかしなことが起こるようになります。生霊は、生身の人間の念エネルギーによるものなので、心当たりがないか考えてみましょう。

よくあるケースとしては、別れた恋人や男女関係のもつれです。強い愛情が憎しみに変わることは珍しくありません。表面上は円満に別れたつもりでも、相手の中に未練が残れば生霊を飛ばされてしまう可能性があります。

波動(周波数)の調整

Purposes Life World - Free image on Pixabay (373448)

宇宙に存在する全ての物質は、それぞれ異なる波動(周波数)を発しています。人間の波動にも個人差があり、高い人もいれば低い人もいます。スピリチュアルの世界では、この波動はエネルギーレベルを測るための重要な要素です。

自分と波動の近いものに対しては、落ち着きを感じることができます。しかし、パワースポットや神社などの波動が高い場所に行くと、無意識に波動を合わせようとして身体が疲れを感じることがあります。

また、波動が低すぎたり乱れているような場所も同様に負担が大きくなります。自分とは異なるレベルの波動に触れた後は、自分の波動を調整するために睡眠を必要とするため、眠気を感じることがあります。

1 / 4

関連する記事 こんな記事も人気です♪