男性が好きなのは上向きおっぱい!上向きおっぱいにする方法は?

女性なら誰しも「おっぱい」に関する悩みを持っていて、同時に、理想も持っていることでしょう。ここでは、女性だけでなく男性も憧れる「上向きおっぱい」についてご紹介するとともに、美バストの作り方、女性が抱える悩みについて詳しくご紹介します!

綺麗なおっぱいに憧れる

Underwear Lingerie Bra - Free photo on Pixabay (638919)

女性の象徴ともいえるおっぱい、その形や大きさは人によってそれぞれ異なります。大きい人もいれば小さい人もいて、ハリのあるおっぱいの人もいれば、マシュマロのように柔らかいおっぱいを持っている人もいます。それぞれに良さがあって魅力的なのですが、多くの女性は自分のおっぱいにコンプレックスを持っています。

形が左右対称でなかったり、大きい小さいと言った大きさを気にしている人、乳首の色を気にする人もいます。そしてその多くが、「綺麗なおっぱい」に憧れを持っていることがほとんどなのです。

では一体、綺麗なおっぱいとはどういうものを言うのでしょうか。これには個人差、そして男性女性で思う「綺麗なおっぱい」には差がありますので、順番に見ていきましょう。漠然と、「綺麗なおっぱいが羨ましい」「憧れる」と思っている人はぜひ、この記事を参考にしてください。併せて、「柔らかいおっぱい」についてはこちらもご覧ください!

男性が好きなおっぱい

Nature Landscape Mountain - Free photo on Pixabay (638921)

おっぱいと言えば女性らしさの出る部位でもあり、男性が好む部位でもあります。恐らく世の男性で、「おっぱいは好きじゃない」という人は少ないのではないでしょうか。それくらい、多くの男性は女性のおっぱいが好きで、魅力を感じているのです。

しかし、男性が好きなおっぱいにもいろんな種類があり、一概には言えません。大きくて柔らかければいいと言うものでもなく、小ぶりで可愛らしいおっぱいが好きな男性もいれば、少し筋肉のついたハリのあるおっぱいを好む男性もいるのです。

ここでは、そんな男性が好むおっぱいについて詳しくご紹介します。これからバストケアを目指す女性はこの男性の意見を参考にして、ケアしてみるといいでしょう。また、彼には恥ずかしくて直接聞けない女性もこの意見を見て、少しでも彼を満足させられるようなバスト作りをしてみましょう。この4つを押さえておけば立派なおっぱいができること間違いなしです。

大きいおっぱい

Sexy Woman Glamour - Free photo on Pixabay (638923)

まず多くの男性が好むおっぱいのひとつが、「大きなおっぱい」です。グラビアアイドルや女優さん、モデルさんなどとにかく大きなおっぱいを持っている女性を見ると、多くの男性は興奮します。そもそもおっぱいというのは男性にもあるのですが、膨らんでいることもありませんし、あんなに柔らかいものでもありません。

このように、自分には無いものだからこそ、大きさや柔らかさに強い憧れを抱く傾向があり、その代表的なものが大きさなのです。中には小ぶりなおっぱいを好む男性もいますが、やはりそれでも程よい大きさのあるおっぱいを見ると魅力を感じるものです。

また、「大きいおっぱい」と言ってもその感じ方は人それぞれで、平均的なDカップ程度で大きいと感じる人もいれば、Fカップ以上のグラマラスなおっぱいを好む人もいます。その基準はそれぞれですが、やはりD~Eカップくらいが男性の好む理想と言われています。

垂れてないおっぱい

Bra Breasts Boobs - Free photo on Pixabay (638925)

大きさに加えてもうひとつ大事なのが、「垂れていないおっぱい」です。男性は大きさだけを見ているのではなく、意外とこの「垂れ」も見ている人が多いのです。女性のおっぱいは大きさがある分垂れやすく、合わない下着をつけていたり、しっかりと支えられていない状態で激しい動きをすると、おっぱいが垂れてしまいます。

このように垂れることを『下垂(かすい)』と言いますが、一度下垂してしまったおっぱいは中々もとに戻せないため、下垂しないようにすることが大切です。また、男性からすると垂れているおっぱい=おばさんというイメージもあるため、しっかりとケアされた、垂れていないおっぱいを好みます。

これは大きさに関わらず言えることで、大きなおっぱいが好きな人も小ぶりなおっぱいが好きな人も、「垂れていない」ことはとても大切なポイントなのです。おっぱいは大きければ下垂しやすくなりますが、小さくても下垂するのです。

綺麗な形のおっぱい

Girl Sexy Nude - Free photo on Pixabay (638927)

おっぱいは大きさだけでなく、形も人それぞれで異なります。そしてその形は一般的には6種類に分類され、おわん型やしずく型など様々な形があります。どれも形が異なり、人によっては左右で形が異なる女性もいます。

この形ですが、実は男性にとっては「大きさ」よりも大事と言われていて、「大きくて形がそろっていないおっぱい」よりも、「小さくても形がきれいなおっぱい」を好む傾向にあると言われています。また、この形に関しては男女で好む形が異なるとも言われており、個人差だけでなく男女差もあるものなのです。

一般的に男性から人気の形は「おわん型」で、乳首の上部と下部のお肉が均等であり、まんまるい形をしています。下乳はお肉があっても上部にもお肉が突いているというのは意外と少なく、貴重な形とも言えます。この形のおっぱいを持っている女性は、とにかく崩れないように形をキープすることが大切です。

上向きおっぱい

Wet Girl In The Studio Sexy - Free photo on Pixabay (638928)

おっぱいというのは乳房だけでなく、乳首も含みます。そしてこの乳首の向きも重要で、おっぱいが下垂して乳首も下を向いてしまっているようでは、上向きおっぱいとは言えません。しかしおっぱいが下垂気味でも乳首がつんと上を向いていると、ただ垂れているというよりも上向きに感じることが出来ます。

男性は下垂していないおっぱいに加えて、上向きおっぱいを好みます。どうしても年齢とともに下垂しやすいおっぱいというのは、年々乳首も下を向いてしまいがちです。しかししっかりとそれが上向きであることで、おっぱいとしての魅力を感じる
ことが出来ます。

いちばん多いのが、デコルテ部分から乳首までが滑り台のようになっていて、最後がつんと上を向くおっぱいです。これは『三角型(さんかくがた)』とも言われるのですが、この形がいちばん乳首が上向きに見えて、男性が好む形とも言われています。

女性のおっぱいへの悩み

Girl Sleep Female - Free photo on Pixabay (638932)

人は皆、顔のパーツも体のつくりもそれぞれで異なり、色や形、大きさなども全く異なります。どれもそれぞれに良さがあって素敵なのですが、多くの人はそんな自身のパーツなどに悩みを抱えていることがあります。例えば鼻が低いとか目が小さいとか、足が太いとか、挙げだしたらキリがありませんが、男性女性、そして年齢関わらず悩みはつきものです。

その中でもおっぱいというパーツは特に悩みを抱えやすい場所でもあります。恐らく、自身のおっぱいに悩みがない!という女性はほとんどいないのではないでしょうか。一見、「あの人は胸が大きいから悩みなんてないだろう」と思っていても、形など他の部分で悩みを抱えているかもしれません。

ここでは、女性が抱えるおっぱいの悩みについて、その中でも多い悩みを3つ詳しくご紹介をします。もしいまあなたが同じようなことで悩んでいるのであれば、悩んでいるのはあなただけではないので安心して下さい。

おっぱいが小さい

Cherries In A Bowl Fruit Summer - Free photo on Pixabay (638935)

おっぱいと言えば、やはりその魅力のひとつに「大きさ」があります。女性のおっぱいはAカップ、Bカップとアルファベットで表され、アルファベットが進むにつれておっぱいも大きくなることを意味します。とある調査によると、20代女性の平均カップ数はB~Cカップで、「やや小さめのCカップ」が平均的な大きさと言われています。

これを大きいと取るか小さいと取るのかは人それぞれですが、多くの女性はDカップ以上欲しいと望む人が多いため、この結果を見ると多くの女性は自身のカップ数に悩んでいると言えます。

中にはAカップ、Bカップという女性もたくさんいるのですが、このサイズは小中学生の女児と変わらない大きさとも言われており、色気や女性らしさを求める大人になってからこの大きさの場合は、「おっぱいが小さい」と悩むのも無理はありません。更に小さい人は、男性と変わらなかったり乳首だけで膨らみが全くない女性もいるのです。

おっぱいの形が悪い

Apple Green Bite - Free photo on Pixabay (638937)

大きさの次に気になるのが、おっぱいの「形」です。おっぱいには6種類の形があり、おわん型やロケット型等呼ばれどれも形が異なります。いちばん理想とされているのは「おわん型」で、その名の通りおわんをかぶせたような形をしていることからそう呼ばれています。

また、これは男性はあまり知らない事実なのですが、女性のおっぱいは左右で形が違うこともよくあります。形もカップ数も違うと、ぱっと見た時に見栄えが悪く感じ、それをコンプレックスに感じてしまう女性もいるのです。

中にはカップ数も大きくて柔らかいマシュマロのようなおっぱいを持っている女性でも、下着を外すと形やおっぱいの高さが異なっていることもあり、大きければ形も全て良いと言うわけではないのです。逆にある程度の大きさを持ったおっぱいの場合、形や高さのズレというのは目立ちやすくなるため、余計に気になってしまいます。

大き過ぎておっぱいの形が崩れる

Ice Cream Cone - Free photo on Pixabay (667834)

1 / 4

関連する記事 こんな記事も人気です♪