抱き地蔵とはどんな体位?やり方やメリットとデメリットを紹介!

48手の抱き地蔵ってどんな体位?と興味がある人も多いのではないでしょうか?抱き地蔵は2人で抱きしめ合って愛をたっぷりと感じられる体位です。言葉で伝えるのが苦手な人は抱き地蔵で愛情表現をしてみてはいかがでしょうか。それでは抱き地蔵のやり方をご紹介していきます。

抱き地蔵という体位について

Bokeh People Couple - Free photo on Pixabay (736142)

セックスの体位にある抱き地蔵って何だろう?どうやってするんだろう?と疑問を抱いている人もいるのではないでしょうか?

今回POUCHSでは2人で抱き合いながらでき、そして深い挿入感を感じられる抱き地蔵のやり方や、メリットとデメリットなどをわかりやすくまとめました。コツをつかむことでさらに恋人と愛を確かめ合えるでしょう。

またPOUCHSでは女性の恋愛・ライフスタイルを応援する記事を多数取り扱っております。以下の記事もぜひ一緒にお読みください。

48手の中に入る体位

Love Couple Romance - Free image on Pixabay (736143)

「抱き地蔵」とは48手の中に入る体位で、種類としては対面座位にあたり、男性がイスやソファー、ベッドなどに座りその男性の上に女性が座るという体勢です。

セックスの体位は様々とあり、その体位によって刺激の与え方や感じ方、そして愛情の伝わり方も変わってきますので、どのような体位でするのかもとても大切です。

抱き地蔵は座位のなかで男性女性ともに人気が高く、お互いの愛を伝え合うにはピッタリの体位です。言葉で伝えるのが苦手な人は抱き地蔵で愛を表現してみては?きっと甘い時間を過ごせるでしょう。それでは次の項目から抱き地蔵のやり方をご紹介していきます。

抱き地蔵のやり方と注意点

Sunset Kiss Couple - Free photo on Pixabay (736144)

抱き地蔵はその密着度の高さからお互いに愛情表現をしやすい体位ですので、”今日はたっぷりと愛を伝えたい”という気分のときにはぜひおすすめの体位です。

それでは抱き地蔵のやり方と注意点をご紹介していきます。

抱き地蔵のやり方

Living Room Chair Sofa - Free photo on Pixabay (736147)

まず男性がイスに座り、女性が男性と向き合うようにまたがってペニスを挿入すると抱き地蔵の体勢になります。このように抱き地蔵はイスやソファーなどに座ってする体位です。

そのためどのようなイスでするのかがポイントになり、動きやすさや安全性、快感に違いがでてきますので座面が硬いものではなく、弾力性の高い柔らかいものを選びましょう。

そして、ソファーは弾力性や柔軟性がありますので、ピストン運動をしても衝撃を吸収してくれますし、反発を利用してパンパンと激しく動けるでしょう。

男性が女性を抱きしめると良い

Affection Beard Beautiful Flowers - Free photo on Pixabay (736149)

抱き地蔵は男性の上に女性がまたがって座りますので、男性が女性を抱きしめるとバランスがとれ安定して動くことができます。

イスでする場合にはバランスを崩して転倒する可能性もありますので、このように女性を抱きしめることでグラグラとしなくなります。
People Man Woman - Free photo on Pixabay (736150)

そして、座って抱きしめるような体勢の抱き地蔵はお互いに向き合いますのでキスをしたりと、まずはたっぷりと愛撫をしていきましょう。

男性の唇が乳首をなぞるようになったら、男性の頭を抱きしめることで女性の体に包みこまれる幸福感を感じ、乳首をむしゃぶりつくでしょう。

女性が動きやすいように動く

People Man Woman - Free photo on Pixabay (736151)

男性が女性を抱きしめるように愛撫をたっぷりとしていき女性が興奮してきたら準備万端です。女性がペニスをもってゆっくりと腰をおろして挿入をしていきましょう。

そして女性が男性の上にのっていますので、女性は動きやすいように動いていきましょう。腰を前後にスライドしたり上下に動いたりと、自分の気持ちいいように動いて気持ちよくなっていきましょう。

最初は恥ずかしいかもしれませんので、男性が女性の腰をもってリードしてあげましょう。そのときにキスをしてあげるとよりいいでしょう。

萎えてきたら続けないほうがいい

Testicles Testicular Cancer Penis - Free photo on Pixabay (736152)

女性が男性の上にまたがってする抱き地蔵は、ペニスがしっかりと勃起している状態でないと動いたときに抜けることもあります。

そして、抜けただけならいいのですが、抜けた拍子に女性のお尻がペニスを打ちつけることもあります。激しくピストン運動をしているとパッと止めれず、勢いよくしゃいでしまうと男性は非常に痛いですので、萎えてきたなぁと感じたら無理して続けないほうがいいでしょう。

違う体勢にしたり、そのまま女性を責めてまた勃起してから挿入したりと、しっかりと勃起している状態でプレイするようにしましょう。

女性の足が痛くならないように配慮する

Portrait Beautiful Model - Free photo on Pixabay (736153)

抱き地蔵は女性が動く場合には足を使ってしますので、長時間していると足に負担がかかってしまいます。ヒザ立ちをして上下にピストン運動をするときには筋力も必用になってきますので、途中で痛くなることも多いでしょう。

そのようなときには男性が動くようにして、女性を休ませてあげましょう。また、ヒザを立てていない状態でも体重がヒザにかかったりとしますので、女性の足を伸ばしてあげるといいかもしれません。

女性の足を伸ばすことで完全に男性の主導によって動きますので、跳ねるように激しく突くこともできるでしょう。

抱き地蔵のメリット【女性編】

Beautiful Asian Woman - Free photo on Pixabay (736155)

1 / 4

関連する記事 こんな記事も人気です♪