兜合わせの意味と語源!兜合わせのやり方やコツと向いている人たち

ふたなりや、男の娘、ニューハーフなどが好む兜合わせ。性的プレイの一つである「兜合わせ」について、意味や語源、やり方のコツなどを知りたい人もいるでしょう。この記事では、兜合わせの方法やその他の男性同士プレイについてご紹介していきます。

兜合わせの意味と語源

Homosexuality Rainbow Man - Free image on Pixabay (150278)

数十年前と比べ現代では、セクシュアルマイノリティが認められやすい時代となりました。セクシュアルマイノリティとは、性的少数者と表現される、好きになる相手が異性に限られない人たちのことです。一般的に、同性愛者や両性愛者、トランスジェンダーなどが含まれます。

異性に限らず、人を好きになる人たちを、セクシュアルマイノリティと表現し、当事者はLGBTと呼ばれることもあるのです。LGBTはLesbian(レズビアン)、Gay(ゲイ)、Bisexual(バイセクシャル)、Transgender(トランスジェンダー)の頭文字をとり作られた言葉になります。

セクシュアルマイノリティについて、認められやすい時代になったといっても、それは数十年前と比較してのことであり、現代でも婚姻が認められない国が圧倒的に多く、一般的なカップルと同じように両親に紹介したり、スキンシップをとりながらの外出では差別的な見られ方をすることも少なくありません。
Lgbt Lesbian Gay - Free vector graphic on Pixabay (155188)

セクシュアルマイノリティの当事者たちは、現代でも差別的な見られ方や扱いを受けるため、コミュニティの発展や情報の発信が乏しく、関連する事柄について一般人が知らないことは無数にあると言えるでしょう。特に、性的プレイ内容やコツ、そもそもどういった人たちがいるのか、知らない人が大多数と言えます。

今回POUCHSでは、セクシュアルマイノリティの人たちが行う「兜合わせ」というプレイについて、ご紹介していきましょう。内容やコツ、その他の性的プレイについても解説していきます。自身の性的プレイに取り入れたいと考えている人たちは、是非参考にしてみてください。

また、後半部分では、こういったプレイを好む女性「腐女子」についても、ご紹介していきます。彼女たちがなぜ、こうしたプレイを見たいと感じるのか、心理についても解説していきましょう。

また、POUCHSは恋愛や性の悩みに関する記事を多数取り扱っています。こちらの記事も、ぜひ一緒にお読みください。

兜合わせの意味

Testicles Testicular Cancer Penis - Free photo on Pixabay (150282)

「兜合わせ」とは、男性同士の性的行為の名称です。お互いの男性器を擦り合わせるプレイになります。女性同士で女性器を擦り合わせる行為は、「貝合わせ」です。

また、ふたなり同士で性器を擦り合わせる行為は、「百合兜」と呼ばれます。プレイを行う人たちの性別によって、性器を擦り合わせる性的プレイは、呼び方が変わるのです。男性同士で性器を擦り合わせる兜合わせを行う際は、男性器を露茎(ろけい)状態にさせる必要があります。

「露茎」とは、男性器の亀頭が露出している状態のことです。女性同士で性器を擦り合わせる「貝合わせ」でも、クリトリスが露出している状態が望ましいと言われています。仮性包茎であれば、手を使い包皮を剥くだけでいいのですが、真性包茎であれば、本来の兜合わせという性的プレイは難しいといえるでしょう。

兜合わせの語源

Reading Studying Lawyer - Free vector graphic on Pixabay (150281)

前項でご紹介した、女性同士性器を擦り合わせる性的プレイでも使われている「貝合わせ」という名称は、平安時代から伝わる日本の一般的な遊びの名称としても使用されていました。一般的な遊びである「貝合わせ」の遊び方は、ハマグリを使い、絵柄を書いたり、形や珍しさを競うなどです。

貝合わせで使用されるハマグリの形や、重ね合わせる様などが行為に似ているという事から、女性同士で性器を擦り合わせるプレイの隠語として、貝合わせと呼ばれるようになったと言われています。では、男性同士の性器を擦り合わせる性的プレイが「兜合わせ」と呼ばれるのも、外見的な要素が関係しているのでしょうか。

男性同士で性器を擦り合わせる性的プレイが、「兜合わせ」と呼ばれるようになった理由は、主に2つあると言われています。一つ目の理由は、剣道の対戦形式に関係していると言われているのです。江戸時代から続く剣道の対戦形式の一つに、「兜合わせ」と呼ばれるものがあります。
Kendo Helmet Japanese - Free vector graphic on Pixabay (155430)

剣道での「兜合わせ」とは、戦う前に互いの竹刀を合わせ、敬意や相手への尊重を込めた儀式のことです。また、これから始める戦いにたいして、「己の誇りをかける」といった意味もあったと言われています。江戸時代当時、竹刀や刀は男性の象徴とされていました。

互いの象徴を合わせる様が、男性同士の性器を擦り合わせる様に似ていることから、隠語として「兜合わせ」と呼ばれるようになったと言われています。現在、剣道の公式戦などでは、「兜合わせ」は行われていません。とある会長が「不謹慎」「卑猥」と抗議したことによって、廃止されたとも言われているのです。

男性器を擦り合わせる性的プレイが「兜合わせ」と呼ばれるようになった二つめの理由も、外見的要素と男性の「象徴」が関係していると言われています。剣道で使われる竹刀や刀は、古くから男性の象徴として扱われていました。同じく、戦で使用する鎧や兜も、男性の象徴的な扱いをされていたのです。
Helmet The Warring States Period - Free photo on Pixabay (155390)

また、兜を着用して挑む「戦」の激しさが、男性同士の性行為の激しさやぶつかる様に似ていることから、「兜合わせ」と呼ばれるようになったと言われています。他にも、兜が守るのは頭であり、大切なデリケート部分を連想させることから、兜合わせと呼ばれるようになったとも言われていますが定かではありません。

誰が使い始めたのか、特定されていませんが、一説には「腐女子」と呼ばれる女性たちが作り上げた隠語だと言われています。「腐女子」とは、男性同士の性行為や恋愛を、好む女性たちのことです。腐女子は、少数派と言えますが、セクシュアルマイノリティではなはありません。

腐女子やSMプレイなど、どういった性的プレイに興奮するかというのは性的趣向であり、セクシュアルマイノリティは恋愛・性対象になる相手が誰なのかといったもので、性的指向と言います。
Girls Lesbian Gay - Free photo on Pixabay (155754)

性的趣向には前項でご紹介したLGBTの人々が含まれますが、他にも「パンセクシュアル(全性愛)」「ポリセクシュアル(複数性愛)」などがあります。また、他者と性的接触を望まない「ノンセクシュアル(非性愛者)」や、恋愛感情を持たない「アセクシュアル(無性愛)」なども含まれるでしょう。

さらに、「クエスチョニング(問性愛)」と呼ばれる、自身の性別や性的指向が定まらない人もおり、「LGBTQ」と呼ばれる事もあります。「性」という事柄は、多くの人にとって「揺るがないもの」という認識がありますが、非常に繊細で個々によって分かれて当然のものなのです。

「兜合わせ」以外の性的プレイについて興味がある人は、以下リンク記事を参考にしてみましょう。

兜合わせを好む人

People Man Couple - Free photo on Pixabay (150283)

「兜合わせ」という性的プレイは、男性器を擦り合わせるといったプレイ内容です。そのため、兜合わせを好む人たちは、「どうせゲイばかり」と短絡的に考えてしまう人がいます。しかし、兜合わせという性的プレイを好む人は、ゲイと呼ばれる人たちに限ったことではありません。

まず、どういった人たちが、兜合わせという性的プレイを好むのかご紹介していきます。セクシュアルマイノリティへの偏見や、差別的な見方をなくすためにも、正しい知識を身に着けてみましょう。

ふたなり

People Lgbt Gay - Free photo on Pixabay (150285)

「ふたなり」と呼ばれる人たちは、兜合わせを好みます。ふたなりとは、「両性具有者」のことです。両性具有者とは、男性・女性どちらの性器も兼ね備えている人たちの呼び方になります。性器以外は、男性のような外見であったり、女性的な外見であったりとさまざまです。

ふたなりは、「半月(はにわり)」と呼ばれたり、「双成(ふたなり)」と記載する事もあります。日本でも、古くからその存在が記述として残されており、平安時代後期の物語にも、取り上げられていました。

ふたなりの性的趣向は、当然一般的な人々と同じく千差万別ですし、性的指向、つまりどういった性別を持つ人を好むのかも、個人個人によって異なります。兜合わせと呼ばれる行為を好むふたなりもいますし、男性器の挿入、または女性器・アナルへの挿入を好むふたなりもいるのです。

男の娘

Rainbow Glitter Gay - Free photo on Pixabay (150286)

「男の娘」と呼ばれる男性も、兜合わせを好みます。「男の娘」とは、容姿が女性らしい男性を指す言葉です。男性からも女性からも一定数の支持を受けている、萌え要素の一つとなっています。

男の娘とは、体つきは男性のままであり、少年期や青年期特有の中性的見た目が、女性のような男性を指す言葉です。男の娘が恋愛や性の対象にするのは、異性であったり、同性の場合もあります。同じように男の娘を好む場合や、それ以外の人々との恋愛・性行為も考えられるでしょう。

男の娘が、男性やニューハーフ、ふたなりなどと性行為をする場合、兜合わせが頻繁に行われます。男性器を擦り合わせることが「兜合わせ」と呼ばれる性行為であり、お互いに男性器を持っていることが必須条件なのです。

ニューハーフ

Dress Up London Ontario Gay Pride - Free photo on Pixabay (150292)

1 / 4

関連する記事 こんな記事も人気です♪

寝バックのやり方とコツ!気持ちいい理由とボルチオ開発の方法は?

寝バックのやり方とコツ!気持ちいい理由とボルチオ開発の方法は?

寝バックの上手なやり方やコツをお話ししていくと同時に、「寝バックのメリットやデメリットについて」ではボルチオ開発についてご説明いたします。特にみなさんの悩みでもある頭痛や腹痛、そしてペニスの長さや入らないときは?の疑問にもお答えしていきます。
脳イキのやり方とは?男女別の脳イキの方法とポルチオ開発の手順

脳イキのやり方とは?男女別の脳イキの方法とポルチオ開発の手順

脳イキと言う言葉をご存知でしょうか。脳イキとは何か、そして脳イキのやり方とは。これは催眠なのか、脳イキには男も女も関係ないのか色々な謎だらけです。そしてポルチオとは一体何なのかをまとめました。脳イキを知ることで新しい快感の出会えます。
ピストン運動のコツと練習方法!使う筋肉とできない時の対処法は?

ピストン運動のコツと練習方法!使う筋肉とできない時の対処法は?

男性の皆さんはセックスの際、女性に痛いと言われたことはありませんか。特にピストン運動においてはなかなかコツを掴めずに上手くできないと悩んでいる人もいると思います。ピストン運動の類語から練習の仕方、ピストン運動で必要な筋肉の鍛え方についてご紹介します。
対面座位のやり方と動き方!気持ちいい対面座位でセックスを豊かに

対面座位のやり方と動き方!気持ちいい対面座位でセックスを豊かに

恋人とのセックスにも慣れてきたら他の体位も試してみませんか?セックスしている時にもっと恋人とキスしたい!キスされたい!って思ったことはありませんか?対面座位の動き方や、気持ちいいやり方まで全てお教え致します!ラブラブ度あげるセックス!
69の意味とは?気持ちのいいやり方から69に対する本音は?

69の意味とは?気持ちのいいやり方から69に対する本音は?

69という数字を見ただけでニヤニヤしてしまうあなた、エッチですね。69はセックスにおけるテクニックの一つですが、ちょっとしたコツとお互いの信頼関係が必要となります。69に対する男女それぞれの本音や、69をより気持ち良くする方法をご紹介します。

この記事のキーワード