2019年4月30日 更新

寝バックのやり方とコツ!気持ちいい理由とボルチオ開発の方法は?

寝バックの上手なやり方やコツをお話ししていくと同時に、「寝バックのメリットやデメリットについて」ではボルチオ開発についてご説明いたします。特にみなさんの悩みでもある頭痛や腹痛、そしてペニスの長さや入らないときは?の疑問にもお答えしていきます。

目次

寝バックは男女ともにメリットの多い体位!

Engagement Couple Romance - Free photo on Pixabay (229645)

「女性が股を開いたところに男性が股を閉じて挿入するもの」と「女性が股を閉じた状態で男性が女性のお尻を挟み込むように股を開いて挿入するもの」の2パターンが存在します。この寝バックは女性の中でかなり人気の高い体位ですし、男性も一件奥まで挿入できないとのイメージから毛嫌いする人もいますが、一度経験するとその快感は忘れられないものがあるでしょう。

正常位や普通のバックもいいけれど、寝バックこそ女性が気持ちよくなる体位なので人気が高い体位となります。女性も男性も快感を共に味わうことができる究極の体位である「寝バック」のやり方についてお話ししていきます。

寝バックとは

Bedroom Bed Apartment - Free photo on Pixabay (229649)

寝バックを簡単に説明すると、後背位(バック)の一種類で女性がうつ伏せになった状態で、その上に男性が覆いかぶさるように重なって、ペニスを挿入する体位のことです。別名うつ伏せバックとも言います。

48手の中で「敷き小股(しきこまた)」と呼ばれています。女性の後ろから首筋、背中、おっぱいを攻めることができますし、女性のお尻にお腹やペニスの付け根が当たる感触はお尻フェチならずとも経験すると病みつきになること間違いないと言われています。

足をピンと伸ばす体勢になるので、膣の締りが良くなるとも言われ、男性はもちろんのこと、感じている顔を男性に見られるのが恥ずかしいという女性にも人気の体位となります。

うつぶせバックとも言う

Bed Sleep Girl - Free photo on Pixabay (229651)

寝バックのことをわからやすく、その体位の見た目から「うつ伏せバック」とも言います。

女性に人気の体位

Love Valentine Heart In - Free photo on Pixabay (229655)

寝バックのいいところは普通のバックと違い、女性が気持ちよくなりやすいということです。正常位やバックではイクことができなかったけれど、寝バックならイクことができたという女性も多く、一度経験すると病みつきになる女性も多いと言われています。

足をピンと真っ直ぐ伸ばした状態でクリトリスなどを刺激するオナニー(いわゆる足ピンオナニー)に慣れている女性だと、正常位や騎乗位ではイキにくくなってしまいますが、寝バックであればオナニーと同様に下半身全体、特に腹筋に力を入れることができるので、オナニー慣れしている女性がイキやすいとも言われているのです。

寝バックのメリット

Cheers Beverage Drink Booze Root - Free photo on Pixabay (229661)

寝バックは男性にも女性にもメリットが多い体位です。体力的に厳しい人や早漏、中イキしたことがない女性必見で、試して間違いはない体位です。

楽な体勢だから

Woman Bed Within - Free photo on Pixabay (229674)

寝バックの特徴を挙げると、激しいピストンをこの体位で行うのは難しいと言えますが、男性にも女性にとっても体力面や体勢面でもとても楽に行えるというのが一番のメリットだと言えるでしょう。寝バックならば、長時間やり続けることができるので、精神的、身体的にも一体感を味わうことができるのもこの体位のメリットの一つで、スローセックスには欠かせません。

男性から顔を見られない

Fashion Beautiful Woman - Free photo on Pixabay (229679)

女性はただうつ伏せに寝転がっているだけの体勢ですし、男性側も派手なピストンをすることなく女性の快感に合わせての出し入れするだけで、簡単に言えば女性に覆いかぶさるようにペニスを挿入していればいいのです。基本的にバックという体位なのでお互いの顔を合わせることもなくお互いに快感に集中できるため、表情を作ることに意識を向けなくていいというのが精神的に楽であると言えます。

特に女性は「顔を見られたくない」「表情を作ってしまう」との声もあることから、人気があるのです。

中イキしやすい

Girlfriends Sunset Vintage - Free photo on Pixabay (229684)

何と言っても人気である寝バック最大のメリットは「中イキさせやすい体位」の一つでもあるからです。寝バックの場合を話しますと、相手の女性によって角度調整などは必要となりますが、ペニスの進入角度が女性のGスポットをピンポイントで亀頭が刺激してくれるため、中イキさせやすくなるというのです。

もちろんGスポットでの中イキは、ある程度のGスポットの開発が必要になりますが、寝バックは体力的にも楽だというメリットがあることから、早漏でもペニスへの負担の少ない体位なので長時間、根気よくGスポットを責め続けることができるのです。

早漏防止にも

Couple Kissing Lying - Free photo on Pixabay (229695)

上記でも放しましたが、早漏気味の男性にもメリットがあり、この寝バックは少しでも射精までの我慢を長持ちさせることができるのです。元々激しいピストンに向いていない体位でもあり、寝バックはペニスを根本まで膣内に挿入させるのがむずかいい体位でもあるため、それを好む男性には向いていないと言えますが、「女性を喜ばせたい」「快感を味わわせたい」「お互いの密着度を高めたい」というカップルにはオススメです。

女性の膣口の位置やお尻の肉の厚み、そしてペニスサイズによっても例外はありますが、根本まで深く入れようとしない限りはなかなか入らないのがこの体位の特徴でもあります。ペニスの全体が暖かくて柔らかい女性の膣壁に包まれて、ペニスの付け根部分に圧がかかるとどうしても射精感が湧いてくるのを防いでくれるのです。

それに加え、寝バックはペニスの裏筋が膣内の上壁を向くことから膣内の構造上、あまり裏筋を圧迫してこないという点においても、早漏男性には嬉しいところでもあります。

男性器への締め付けがきつくなる

Pair Autumn Evening Sun - Free photo on Pixabay (229704)

1 / 5

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ピストン運動のコツと練習方法!使う筋肉とできない時の対処法は?

ピストン運動のコツと練習方法!使う筋肉とできない時の対処法は?

男性の皆さんはセックスの際、女性に痛いと言われたことはありませんか。特にピストン運動においてはなかなかコツを掴めずに上手くできないと悩んでいる人もいると思います。ピストン運動の類語から練習の仕方、ピストン運動で必要な筋肉の鍛え方についてご紹介します。
兜合わせの意味と語源!兜合わせのやり方やコツと向いている人たち

兜合わせの意味と語源!兜合わせのやり方やコツと向いている人たち

ふたなりや、男の娘、ニューハーフなどが好む兜合わせ。性的プレイの一つである「兜合わせ」について、意味や語源、やり方のコツなどを知りたい人もいるでしょう。この記事では、兜合わせの方法やその他の男性同士プレイについてご紹介していきます。
脳イキのやり方とは?男女別の脳イキの方法とポルチオ開発の手順

脳イキのやり方とは?男女別の脳イキの方法とポルチオ開発の手順

脳イキと言う言葉をご存知でしょうか。脳イキとは何か、そして脳イキのやり方とは。これは催眠なのか、脳イキには男も女も関係ないのか色々な謎だらけです。そしてポルチオとは一体何なのかをまとめました。脳イキを知ることで新しい快感の出会えます。
69の意味とは?気持ちのいいやり方から69に対する本音は?

69の意味とは?気持ちのいいやり方から69に対する本音は?

69という数字を見ただけでニヤニヤしてしまうあなた、エッチですね。69はセックスにおけるテクニックの一つですが、ちょっとしたコツとお互いの信頼関係が必要となります。69に対する男女それぞれの本音や、69をより気持ち良くする方法をご紹介します。
クリイキする方法は?クリイキと中イキの違いと連続クリイキのコツ

クリイキする方法は?クリイキと中イキの違いと連続クリイキのコツ

貴方はセックスでイクならクリイキ?中イキ?どちらが気持ちいいと思いますか?連続してイったことがありますか?我慢せずにイク方法や、大人のアイテム電マを使って痙攣させてみませんか。コツをつかんで気持ち良さを倍増させましょう!

この記事のキーワード