恋愛に関する英語の名言10選!言えたらカッコいいとっさの一言も

世界にはたくさんの名言が残されていますが、恋愛に関する名言はやはり西欧に勝るものはないのではないでしょうか。ことに英語は簡潔な表現で短文のものが多く、一言一言に深い意味が隠されているものが多いようです。今回はそういった英語のお洒落な名言を紹介していきます。

目次

英語では、「What is life without the radiance of love?」と書きますが、「愛の光なき人生は無価値だ」と訳されることもあります。これは、ゲーテと共にドイツの古典主義を代表するドイツの詩人・劇作家・歴史学者・思想家であったフリードリヒ・フォン・シラー(1759~1805)の残した名言です。

シラーは、美しく精緻な詩を書き、「ドイツ詩の手本」として現在でもドイツの学校の教科書に彼の詩が取り上げられているほどですが、最も彼を有名にしたのは、ベートーベン作曲の交響楽第9番「合唱付き」の作詞です。

この名言では、「人を愛したこと、人から愛されたことのない人生は、無に等しい」という意味を表しています。

愛は、自然界の第二の太陽である。

Sky Clouds Rays - Free photo on Pixabay (510823)

これは、イギリスの詩人であり劇作家でもあったジョージ・チャップマン(1559~1634)の残した名言です。原文は、「Love is Nature’s second sun.」。ジョージ・チャップマンは、プラトン主義の影響を強く受け、『夜の影』ほか数冊の詩集を出し、その後劇作家へと転向して、『ビュシー=ダンボアの復讐』などの喜劇や悲劇を書きました。

後世のキーツをはじめとする数多くの詩人は、彼の力強く、しかも華麗なる文体の影響を強く受けていると言われています。

この名言は、「太陽がないと生きていけないように、愛がないと人間は生きていけない。つまり愛は第二の太陽なのだ」といった意味を表しています。

愛に触れると誰でも詩人になる。

Write Poet Poetic - Free photo on Pixabay (510869)

これは、古代ギリシャの哲学者プラトン(紀元前427年 - 紀元前347年)の残した名言です。英語で書くと、「At the touch of love, everyone becomes a poet.」となります。プラトンは、ソクラテスの弟子であり、アリストテレスの師でもありました。彼の思想は、後の西洋哲学を生み出していったと言われています。

『ソクラテスの弁明』や『国家』は彼の有名な著書です。

よく口にされる「愛は人を詩人にする」という言葉はプラトンのこの名言からきてます。人を愛すると人間は、あふれ出る感情を言葉にしたくなるものです。これが「愛は人を雄弁にする」と言われる所以です。まさしく、このプラトンの名言が伝えようとしていることと同じですね。

愛は支配しない、愛は育てる。

Plant Isolated Human - Free photo on Pixabay (510921)

これは、ドイツを代表する文豪ゲーテ(ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ、1749~1832)の残した名言です。英語で書くと、「Love does not dominate; it cultivates.」となります。ゲーテは、詩人、劇作家、小説家としての文豪であると同時に、自然科学者や政治家や法律家としても活躍をしていた偉人です。

この名言は、お互いを束縛し合うような恋愛ではなく、お互いを高め合い成長させ合うような恋愛をしてこそ、本当にその相手を愛していると言える、ということを伝えています。

ゲーテは旅を愛し、また何人かの女性と情熱的な恋愛をしていたことでも有名ですが、そういった豊かな恋愛経験があったゲーテだからこそ、このような名言が残せたのかもしれません。

愛とは人生で最もすばらしい生きる力である。

Light Orange Bright - Free photo on Pixabay (510971)

これは、スペイン出身のかの有名な画家、パブロ・ピカソ(1881~1973)の残した名言です。英語で書くと、「Love is the greatest refreshment in life.」となります。ピカソは、10代の終わり頃に拠点をパリへ移して、ほとんどの制作活動をパリで行っていたと言われています。

その才能はとどまることを知らず、画家、素描家、彫刻家として、最も数多くの作品を世に残したことでも有名です。また、恋多き男性としても有名で、本妻のほかにも愛人が何人かいたようです。こういった彼の私生活からも、彼にとって、愛は、生きる力だけでなく制作意欲も与えていたことが窺い知れます。

「愛とは人生で最もすばらしい生きる力である。」は、いかにもピカソらしい言葉だと言えるでしょう。

恋に落ちると眠れなくなるでしょう。だって、ようやく現実が夢より素敵になったんだから。

Lovers Moon Love - Free photo on Pixabay (531344)

これは、アメリカの絵本作家であり漫画家でもあるドクター・スース(1904~1991)の残した言葉です。オリジナルの英語は、「You know you’re in love when you can’t fall asleep because reality is finally better than your dreams.」です。

恋に落ちたら、夜、ベッドの中に入ってもその人のことばかり考えてしまって、気がついたら窓の外が白みはじめていた、といったことはよくあることです。これが、いわゆる「恋の病」というものです。

同時に、恋に落ちたら、つまり、夢だった恋が現実になると、世の中のことがすべて素晴らしく見てきます。そして夢よりも現実が素敵になったから、眠ってなんかいられない、ということを、ドクター・スースはこの名言で伝えているのですが、とてもおしゃれでウィットに富んだ言葉です。

完全な愛というものは、もっとも美しい欲求不満だ。なぜならそれは、言葉以上のものだから。

Rose Flower Love - Free photo on Pixabay (531434)

これは、かの有名な英国出身の喜劇王、チャールズ・チャップリン(1889~1977)の残した名言です。原語では「Perfect love is the most beautiful of all frustrations because it is more than one can express.」。そして、この名言は、チャップリンの自叙伝「チャップリン自伝」のラストシーンに登場する言葉からとられたものです。

このチャップリンがどういう意味でこの「完全な愛」という言葉を使ったのかは定かではありませんが、人間における完全な愛であっても、「神の愛」であっても、それは人間が表現できる範囲を超えたものだと言っているこの名言の意味するものは深く、波乱万丈の人生を送ったチャップリンだからこそ書けた一文ではないかと思われます。

愛が死ぬのは、愛の成長が止まる、その瞬間である。

Old Couple Sitting Grandparents - Free photo on Pixabay (532110)

これは、アメリカの女流作家パール・バック(1892~1973)の残した名言です。原語では「Love dies only when growth stops.」です。

何事もそれに対する関心や興味や探求心がなければ発見も進歩もありません。愛も同じで、惰性に流されて、その人との日々に新鮮味が感じられなくなってしまったら、その愛はそれ以上成長することができません。水も流れていないと腐ると言われていますが、成長できない愛はやがては死んでしまう、ということなのでしょう。

一度も愛したことがないよりは、愛して失った方が、どれほどましなことか。

Sad Girl Red Rose Lost Love - Free photo on Pixabay (532128)

これは、イギリスの詩人であるテニスン(1809~1892)の残した名言です。原語では「‘Tis better to have loved and lost than never to have loved at all.」です。

愛は相手がいてはじめて芽生える気持ちです。そして人間は、人を愛することでいろいろなことを学びます。愛する人に幸せになってもらいたい、愛する人が喜ぶ顔が見たい、愛する人のために何かできることをしたい…。これぞまさしく愛の魔法の力で生まれる心です。

人を愛して、失恋という悲しい結果に終わったとしても、一度も人を愛したことがなく、そういった優しい温かい気持ちが理解できない人間でいるよりもよほど幸せ者だ、ということをテニスンは言いたかったのではないでしょうか。

日本の恋愛短文名言5選

Rose Book Old - Free photo on Pixabay (535865)

これまでは英語で伝えられている外国の偉人や有名人たちの名言を紹介しましたが、日本にも同じように胸にズンとこたえる素晴らしい名言があるはずです。

以下では、そういった日本の恋愛の名言をいくつか取り上げて解説していきます。

恋愛は、人生の花であります。いかに退屈であろうとも、この外に花はない。

Roses Bouquet Congratulations - Free photo on Pixabay (535929)

2 / 5

関連する記事 こんな記事も人気です♪