2019年12月19日 更新

【第1回】しみけん×POUCHS「セックスをみんなで考えよう」-性がタブー視される理由、知ってますか?-

恋愛情報メディアPOUCHSと伝説のAV男優しみけんによる連載企画!人には聞けない性の悩みをしみけんさんと一緒に考える「みんなで作る」コーナー、皆さんの性の疑問にズコバコ答えていきます!第1回は「性のタブー視と性教育」。性意識の現状をしみけんさんが熱く語ります。

はじめに

 (759023)

こんにちは、当サイト「POUCHS」の編集長しんたろうと申します。

この度は、言わずと知れたあの伝説のAV男優しみけんさんにお引き受けいただき、連載「セックスをみんなで考えよう」がスタートします。

しみけんさんと一緒にみんなで、セックスについて”楽しく”考えていきましょう!

AVやネットの情報に学ぶのは危険?

 (759612)

しんたろう:

さて記念すべき第1回、しみけんさんの自己紹介からお願いいたします!


しみけん:

初めましての方も多いと思います。AV男優のしみけんです。男優歴22年、出演本数1万本、経験人数1万人、千葉県出身の40歳です。

この度、POUCHSさんで連載のお話をいただきました。POUCHSさんは10代~30代の女性を中心に、男性も含めて若い方に見ていただいているということで、「若い時にもっと早く知っておきたかった!」ということ伝えていきたいと思っています。

僕が22年間AV男優をやってきた中で、

みんなが性に関して悩んでいる、対人関係に悩んでいる、そして性教育をしっかりとしないとこのままではAVのせいで間違った性知識が広まってしまう

と感じ、今回このように引き受けさせていただきました。

そういった課題に少しでも貢献するために、これから僕と編集者さんだけでなく、”みんな”でこのコーナーを作っていこうと思いますので、どうぞ”やらしく”お願いいたします。


しんたろう:

やらしくお願いいたします!
さてさっそくですが、僕は、日本では性について声を大きくして自分の意見を言いづらい、タブー視される傾向にあると思っています。しみけんさんはそれによってどのような問題が起きるとお考えですか?

Notebook Laptop Macbook - Free photo on Pixabay (759599)

しみけん:

僕もそう感じています。そして、その中でも特に問題なのは、

分からないことの答えをAVやインターネットの不確かな情報に求めるようになっている

という現状です。

SNSが発達して、誰でも気軽にネットで調べものができるようになりました。なので全くのデタラメや不確かな情報が氾濫し、受け手の選別能力が問われています

一言で言ってしまえば匿名の情報は信じない。
逆に○○大学○○教授○○、のように身元の分かる人の発言には責任が生じますから、聞く耳をもって良いと思いますが、

それも頭から信じるのではなく、自分の中で精査してみてください。


お医者さんはエビデンスベースでお話しをされますが、僕はそのエビデンスに自分の経験を加えて話すことができます。
けれども逆に、僕にはお医者さんほどの知識がある訳ではないので、お医者さんと組んで話もしていきたいとも思うし、僕はこのPOUCHSさんの企画が世界で一番有意義で信憑性のある情報源になっていくと思いますよ。

どうして性はタブー視されるのか?

Flower Branch Twig Autumn - Free photo on Pixabay (759610)

しんたろう:

性がタブー視される社会的な要因がいくつか考えられると思いますが、しみけんさんは今までのご活動でどのような要因を感じてこられましたか?


しみけん:

ではまず、そもそもなぜ性がタブー視されると思いますか?


しんたろう:

恥ずかしいから?見てはいけないものだと教育されるから?それによって”いけないこと”だと思ってしまうから?


しみけん:

そうですよね。これは全て、

「性教育のできない大人たち」に責任があります。


子どもって馬鹿じゃないから、真っ白なキャンバスの中に最初にどんな絵具(知識)を落とすかで、その後が決まるんです。

僕は、性って一番しっかりと大人が教えなければならない事と思っています
そして性行為がなければ動物は繁栄しないのですから。

なのに大人たちがなぜタブー視してしまうかと言うと、性を性産業に結びつけてしまうからなんです。”快楽”とか”性欲”とか、”汚らわしい”とか。
そうではなくて、

もっと生物学的に本来の性の役割に向き合っていくと、僕は答えが見えると思う。


例えば先ほど「恥ずかしいから」とおっしゃっていましたが、ではなぜ「恥ずかしい」のか、これを因数分解してみましょう。どうして恥ずかしいんだと思う?

Feet Bed Sleep In - Free photo on Pixabay (759606)

しんたろう:

性に向き合うことが習慣化されていないから?


しみけん:

なるほど。それでは、これからPOUCHSさんで皆さんに習慣づけしていきましょう。
「恥ずかしい」もそうなのですが、大抵の原因は「よく分からないから」に集約されるんです。

どんどん真実が分かっていったら、

「性の話ってどんどんしていいんだ」、「セックスって相手がいないと成り立たないから相手の気持ちが最重要なんだ」、「性は他人と比べる事ではないんだ」

って分かるようになると思うんです。

よくある悩みも「おっぱい小さくていいんだ」、「ちんちんが小さくてもいいんだ」、って理解できるようになります。まあ、頭で分かっていても心がついてこないからそれでも悩んでしまうかもしれませんが。

あと「見てはいけないもの」っていうのも凄く正しい部分があって、今後たくさん話していくと思うんだけど、「水着ゾーン」という言葉が性教育にあるんです。
唇と水着で隠れるところは、個人的なプライバシーの部分だからむやみやたらに見たり触ったりしてはいけない、尊重しなくてはいけない、っていう。

だから、水着で隠れている胸やちんちんを「小さい」ってどうして言うの?尊重しなくてはいけないのに、というような事が教えられていないですよね。



しんたろう:

「隠すものだ」までしか教わっていないから。


しみけん:

そう、しかも「隠すもの」ではなくて「大事にする」ものなんだろうな。金庫にしまっておく、みたいな。

おわりに

インタビューが盛り上がり分量が多くなってしまったので、第1回はここまで!

初回から少し固い話になってしまいましたが、我々POUCHSとしみけんさんがお伝えしたい大事なテーマです。
第2回も近日に公開するので、お楽しみに!(更新情報は編集長のTwitterから)

また、このコーナーは皆さんからのご意見やお悩み相談、ゲストとしての出演希望などをお待ちしております。しみけんさんに悩み相談をしたい、一緒に考えたい方はお気軽にお問い合わせフォームからご連絡ください!

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【第4回】しみけん×POUCHS「セックスをみんなで考えよう」-デートを成功させる「3要素」-

【第4回】しみけん×POUCHS「セックスをみんなで考えよう」-デートを成功させる「3要素」-

恋愛情報メディアPOUCHSと伝説のAV男優しみけんによる連載企画!人には聞けない性の悩みをしみけんさんと一緒に考える「みんなで作る」コーナー、皆さんの性の疑問にズコバコ答えていきます!第4回は「デートを成功させる方法」について。デートにおける男女の心理を徹底解説します!
【第3回】しみけん×POUCHS「セックスをみんなで考えよう」-人はなぜ誘いを「断る」のか-

【第3回】しみけん×POUCHS「セックスをみんなで考えよう」-人はなぜ誘いを「断る」のか-

恋愛情報メディアPOUCHSと伝説のAV男優しみけんによる連載企画!人には聞けない性の悩みをしみけんさんと一緒に考える「みんなで作る」コーナー、皆さんの性の疑問にズコバコ答えていきます!第3回は「上手な相手の誘い方」について。しみけんさんのご経験をもとに考えていきます。
【第2回】しみけん×POUCHS「セックスをみんなで考えよう」-女性がセックスを好きになるかどうかの違いはハッキリしている―

【第2回】しみけん×POUCHS「セックスをみんなで考えよう」-女性がセックスを好きになるかどうかの違いはハッキリしている―

恋愛情報メディアPOUCHSと伝説のAV男優しみけんによる連載企画!人には聞けない性の悩みをしみけんさんと一緒に考える「みんなで作る」コーナー、皆さんの性の疑問にズコバコ答えていきます!第2回は1回に続き「性のタブー視と性教育」。性意識の現状をしみけんさんが熱く語ります。
ペニスが臭いのは恥垢が原因!真性包茎のデメリットと自力で治す方法

ペニスが臭いのは恥垢が原因!真性包茎のデメリットと自力で治す方法

自分のペニスから尿以外の悪臭を感じたことはないでしょうか。実はその原因は恥垢と呼ばれるもので、真性包茎の人は特に改善するのが難しいと言われています。恥垢を除去するために真性包茎の人はどうすれば良いのか、自力での治療法と併せて解説していきます。
包茎でペニスが痛い原因と解決法は?真性包茎を自力で治す方法

包茎でペニスが痛い原因と解決法は?真性包茎を自力で治す方法

病気でもないのにペニスが痛いと感じられることはないでしょうか。実はそれは真性包茎を始めとする包皮が原因の痛みかもしれません。その痛みを取り除き、真性包茎を自力で治すためにはどうすれば良いのでしょうか。最も効率的な方法を紹介しています!

この記事のキーワード