アニメオタクはすぐバレる?アニメオタクの特徴やアニメ好きな芸能人

アニメオタクの女子はきもいと周りから思われがち。隠している人も多いかと思いますが、実は彼氏や友達にバレているかも?この記事で診断して、バレそうな言動に注意しましょう。さらにオタバレに繋がりそうな特徴や専門用語、オタクな芸能人も紹介します。

アニメオタクは周りからバレている可能性が高い!

Girls Woman Female - Free photo on Pixabay (426343)

趣味を持つことや夢中になれるものがあることは、とても素敵なことです。ただし、アニメオタクへの世間からの風当たりは強いもの。アニメオタクへの理解がない人に、うっかり「アニメが好き」と公言してしまい、人間関係に影響を及ぼす可能性もあります。

「実はアニメオタクだけど、オタクに厳しい周りには絶対に言えない。でも、隠しているから大丈夫」なんて思っているあなた。実は、周囲にアニメオタクであることがバレてしまっているかもしれません。

【診断】アニメオタクの特徴

Gaming Tv Players - Free photo on Pixabay (426368)

アニメオタクと呼ばれる人には、独特の特徴があります。そもそもアニメなどのサブカルチャーは、一般的には価値を見い出さないものに対して価値を見い出すので、アニオタにしか理解できないような文化があるのです。時には周囲から引かれてしまうことも。

ここでは、アニメオタクならではの特徴や性格を紹介します。自分がオタクだと自覚している人も無自覚な人も、後述するような特徴が言動に出てしまっていないか診断してみてください。

早口で喋る

Restaurant Flirting Couple - Free photo on Pixabay (426345)

アニメオタクの中でも、ついつい他人と話すときに早口になってしまうという人は少なくありません。声が小さい、落ち着きがない、聞き取りにくいなど、特徴的な話し方が目立ちます。

では、なぜアニメオタクは早口になってしまうのでしょうか。おそらく、他人との会話をする上で極度に緊張していることが要因だと思われます。

日頃、アニメオタクの他人との関わりは、現実世界では消極的で、主にネット上で顔の見えない相手と多くやり取りしています。従って、無意識のうちに、人と会話をするときに緊張してしまうのです。

アニメや漫画の話になるとテンションが上がる

Excited Happy Woman - Free photo on Pixabay (426346)

あなたはどんな時にテンションが上がるでしょうか。誰しも好きなものについて話をする時は、自然と声のトーンがあがるものです。

アニメオタクもそうです。普段は大人しく見えても、好きな作品やアニメの話をすると、急に人が変わったように明るく大きな声になり、テンションが上がって饒舌になります。

まるで宝くじが当たったかのような興奮ぶりに、引いてしまう人もいるかもしれません。しかしオタクは自分の異常なほどのハイテンションに、気づかないものです。

好きなアニメの話をするときは、声のトーンを抑えるか、周りに人がいないかを確認した方が良いかもしれません。

タイピングが速い

Work Typing Computer - Free photo on Pixabay (426347)

パソコンのキーボードを打つ時、あなたのタイピングの速さはどれくらいでしょうか。もしも周りに、目で追えないような高速の人がいたら、オタクかもしれません。

アニメオタクは小さい頃からパソコンでネットゲームやチャットをしているので、自然とタイピングの速さが鍛えられます。その結果、一般の人よりも高速でタイピングが出来るようになるのです。

タイピングが速いのは仕事などの効率が上がるので得することもありますが、あまりにも速いとひかれる可能性があるので、気をつけましょう。

食生活が悪い

Pizza Food Takeout - Free photo on Pixabay (426349)

アニメオタクは一つのことにハマると集中して、他のことが全く気にならなくなってしまう傾向があります。なるべく趣味のために時間を遣おうとするので、睡眠時間や食事を削ることもしばしば。

さらに休日は夜遅くまでアニメを見たりゲームをしたりしているので、夜型の生活に慣れてしまいます。その結果、不規則な生活によって、食事を抜いたり摂取する時間がバラバラだったりと、食生活が乱れるのです。

この生活を続けると、体調にも悪影響を及ぼします。コンビニ食品や外食、カップラーメンばかりではなく、なるべく体に良い食事を心がけましょう。

いつもイヤホンで何かを聴いている

Earphone Music Listener - Free photo on Pixabay (426350)

移動中や休憩中、作業中など、よくイヤホンやヘッドホンで音楽を聴くという人は多いと思います。しかし、アニメオタクの場合、それがアニメのテーマソングや声優が歌うキャラクターソングなのです。

さらに強者にもなると、家の外でもドラマCDを聴きます。ドラマCDとは朗読劇のようなもので、アニメと同様にキャラクターたちを声優が演じています。

他にも、人気声優がひたすら羊を数えるだけのCDや囁くだけのボイスCDもあり、アニメファンの活力にもなっていますが、バレないようにこっそり聴きましょう。

アニメオタクが良く使う用語

Writing Writer Notes - Free photo on Pixabay (426323)

アニメオタクの世界は独特なもの。ネット上のやり取りで使うものや、オタクにしか分からないような専門用語が多数あります。

一般の人が見聞きしても、何のことかさっぱり理解できない難解なものもあります。オタクが当たり前のように使っていても、普通の人には通用しないのです。

うっかりオタク以外の人に用語を使ってしまい、オタクがバレてしまわないように、オタク用語とそうでないものの区別を知っておきましょう。

大草原不可避

Blogging Blogger Office - Free photo on Pixabay (426321)

「だいそうげんふかひ」と読みます。「大草原不可避」とは、「爆笑せずにいられない」「大いに笑ってしまう」という意味のインターネットスラングです。

笑い、つまり「warai」の頭文字「w」が草が生えているように見えることから、笑いのことを「草」と呼ぶようになりました。

笑いの程度によって、wの数は変わります。通常は「ww」「www」と2、3個の草ですが、大爆笑になると「WWWWWWWWWW」と一気にwの数が増え、一面に草が生えているように見えることから、「草原」「大草原」と呼ばれるようになりました。

主にネットの掲示板やニコニコ動画などで使われるインターネットスラングなので、あまり日常の場面では使わない方がいいかもしれません。

声豚

Microphone Mic Vocal - Free photo on Pixabay (426329)

1 / 5

関連する記事 こんな記事も人気です♪