好きバレしたら避けられる?男性の心理と態度を徹底解説!

好きな気持ちがバレた時、男性心理はどうなるのでしょうか。相手の態度によって、思い切って女性から告白するか諦めるのかを決めなければなりません。特に職場では好きバレして避けられると仕事にも支障をきたします。どのように行動すべきか紹介します。

目次

Heart Herzchen Love · Free photo on Pixabay (46369)

特に女性のことを恋愛対象として意識していなかった場合でも、単純の女性からの好意を嬉しく感じる男性は多いです。この状況の場合、まだ告白の成功率はそれほど高くないので好きバレしたからといって焦って告白はしない方が良いでしょう。

ただし、男性の態度や言動が以前よりも目に見えて好意的になった場合は脈ありの可能性が高いです。徐々に男性に接近して、いずれ告白が成功するように二人の絆を深めて仲良くなっていくと良いでしょう。

本当にそうなのか確かめたい

Outlook Contemplate Think · Free photo on Pixabay (46370)

女性から好意を持たれていると勘づいた男性も、その好意は本当に自分の勘違いではないのか気になる人がほとんどです。女性の好意を確信するために、周りの人に探りを入れたり女性への接し方を変える人も多く存在しています。

ただし、好意が本当か確かめたいという心理は女性に対して悪い感情を抱いていないと考えることができるでしょう。もしも好きバレした時に以前とは違う態度で接してくるようでしたら、そのまま好意をアピールしたり、いっそ女性から告白してみるのがおすすめです。

全く興味がないので困る

Man Rain Snow · Free photo on Pixabay (46371)

残念ながら、好きバレしたからといって必ず恋愛が成就するわけではありません。男性が女性に対して全く興味を持っていなかったり、職場以外で既に彼女がいたり好きな人がいる場合は男性心理として好きバレは全く嬉しくないものになってしまいます。

好きバレが好ましくないものである場合、今まで仲良く話していても急に男性が女性を避け始めることもあります。この時に告白をしても、決して告白は成功せずに玉砕してしまうでしょう。

好きバレした時の態度~肉食系男子編~

Lion Wild Africa · Free photo on Pixabay (46372)

好きバレした時の態度は、肉食系男子と草食系男子で異なります。まずは、肉食系男子に好きバレした時、男性がどのような行動をとるのかをチェックしてみましょう。

また、同じ肉食系男子でも脈ありの場合と脈なしの場合で当然ながら対応は異なるので注意しましょう。

今までより積極的に話しかけてくる

Man Silly Funny · Free photo on Pixabay (46373)

脈ありの場合、肉食系男子は行動が分かりやすいのが特徴です。女性からの好意を確信すると、今までよりも積極的に話しかけてきて接する機会を多くしようとするでしょう。

話す機会が増えれば増えるほど、告白の機会も増えていきます。男性と接する機会が多くなりお互いに好意を持っていると確信できるようであれば、男性からの告白を待たずに女性から告白してみると意外と簡単に付き合えることもあります。男性の態度から告白の時期を決めてみましょう。

目を合わせてくる

Eye Iris Look · Free photo on Pixabay (46374)

直接話しかける機会がなかなかない関係性でも肉食系の男性は好きバレした女性に対してなんらかのリアクションを起こしてきます。

どうしても話す機会がない場合は、女性に対して熱のこもった視線を向ける男性は少なくありません。今までより頻繁に目が合うのであれば、それは男性からの好意のアピールである可能性が高いと言えるでしょう。なんとか話す口実を作り、お互いの仲をもっと深めることで恋愛が成就する日も近くなります。

デートに誘ってくる

Model Flowers Bouquet Of · Free photo on Pixabay (46375)

積極的な肉食系の男性は、話す機会を増やしたり視線を送るだけでは満足できない人もいます。好きバレした途端に、女性をデートに誘って二人で会う機会を増やす人も多いでしょう。

もちろん、デートの誘いを断る必要はありません。ぜひ男性からのデートの誘いに乗って二人で楽しい時間を過ごしましょう。デートを重ねれば重ねるほど告白の成功率も上がりますし、もしかしたら男性の方から業を煮やして告白してくれるかもしれません。

あからさまに素っ気ない態度をとる

Fantasy Light Mood · Free photo on Pixabay (46376)

脈ありの場合、分かりやすい方法で自分からの好意を伝えてくれる肉食系の男性ながら、残念ながら脈なしの場合も分かりやすい方法で諦めるように促してくることも少なくはありません。

今まで親しくしていたのに好きバレした途端に急に素っ気なくされるのであれば、残念ながら男性にとっての恋愛対象ではなかったと考えるしかないでしょう。無理に話す機会を増やしても男性の心証が悪くなってしまいます。告白しても成功率は低くなってしまうので、諦めるのもおすすめです。

違う女の子とよく話す

Portrait Anger People · Free photo on Pixabay (46377)

今まで特定の女性としか話さなかった男性が、好きバレした途端に不特定多数の女性と話し始めるのも決して珍しいことではありません。このケースでは、肉食系男性が脈なしであることを言外で伝えてきています。

悲しくても、他の女性と楽しく話している男性を止める方法はありません。自分の心に折り合いをつけて、次の恋に目を向けるようにしましょう。無理な方法で男子を振り向かせようと思っても、残念ながら男性の心はそう簡単に変わることはありません。

LINEをしてもスタンプで返事を済まされる

Blogger Cellphone Office · Free photo on Pixabay (46378)

LINEを終える方法として最後にスタンプを送る方法をとる人はたくさんいますが、どんな内容を送っても男性からスタンプでしか返事が来なくなってしまったら脈なしの可能性が高いと判断することができます。

数回なら男性の都合が悪いと判断することもできますが、好きバレした途端にスタンプが多くなったりスタンプしかない期間が長く続くようであれば男性からの無言の意思表示と判断するしかありません。焦って何度もLINEを送っても逆効果になるので、しばらく様子を見ましょう。

LINEの未読の時間が長い

3 / 5

関連する記事 こんな記事も人気です♪