好きバレしたら避けられる?男性の心理と態度を徹底解説!

好きな気持ちがバレた時、男性心理はどうなるのでしょうか。相手の態度によって、思い切って女性から告白するか諦めるのかを決めなければなりません。特に職場では好きバレして避けられると仕事にも支障をきたします。どのように行動すべきか紹介します。

目次

好きバレの原因

Sherlock Holmes Detective · Free vector graphic on Pixabay (46342)

「好きバレ」とは、自分では好意を好きな人に伝えていないのにいつの間にかバレてしまっている現象のことを言います。恋愛感情がバレてしまうのは気まずいものですが、好きバレも悪いことばかりではありません。

ところで、なぜ自分では伝えていないつもりの好意が好きな人にバレてしまっているのでしょうか。まずはいつの間にか好きバレしてしまう原因を紹介します。

友達が本人に伝えてしまっている

Yarn Phone Communications Network · Free image on Pixabay (46343)

多くの女性は、気になる男性ができた時や恋愛感情を自覚した時に友達に自分の恋愛感情を打ち明けるのではないでしょうか。もちろんそれはいけないことではありませんが、打ち明ける友達の数が増えれば増えるほど好きバレのリスクが高まることを忘れてはいけません。

「ここだけの話だけど、あの子があなたのこと好きらしいよ」と、いつの間にか信用していた友達から好意を持っている男性本人にバラされてしまう可能性があることを覚えておきましょう。

好きな人を無意識に目で追っている

Beautiful Close-Up Eye · Free photo on Pixabay (46345)

好きバレをするのは好意を打ち明けた友達が原因とは限りません。あなた自身の行動がきっかけで本人に好きバレしてしまうこともあります。

それは、たとえばあなたの視線に原因がある場合があります。男性でも女性でも、性別に限らず好意を持っている相手を無意識のうちに目で追ってしまうことは珍しいことではありません。

しかしながら、意外と視線というのは周りの人だけではなく本人にも気付かれるものです。あなたが恋愛感情を持っている男性を無意識にでも目で追っているのなら、その視線が原因で男性本人に好きバレしてしまう可能性もあります。

LINEを頻繁に送っている

Office Notes Notepad · Free photo on Pixabay (46346)

職場ではなく家に帰ってからも好きバレするリスクはあります。職場で何か確認事項がある時や悩みがある時、ついつい好意を持っている男性にLINEをしてしまった経験はないでしょうか。

自分自身では「口実があるから不自然ではない」と思っていても、異性から頻繁にLINEが来れば受け取った本人に好意が伝わってしまう可能性があります。もし他の友人よりも圧倒的に好きな男性にLINEを送っているのなら、好きバレするのも時間の問題です。

好きバレしやすい行動

Portrait Woman Girl · Free photo on Pixabay (46347)

上記の原因に注意していても、あなたの何気ない行動が原因で周囲の人や本人に恋愛感情がバレてしまう可能性があります。もしもあなたが告白まで自分の恋愛感情を絶対に隠したいというのなら、ここで紹介する行動にも気を付けて日々を過ごしましょう。

近くに自然と近づく

Bus Transportation People · Free photo on Pixabay (46348)

会社の食堂や移動中のバスなど、自由に席を決められる時に好意を持っている男性の隣を確保しようとした経験がある人も多いのではないでしょうか。また、飲み会では最初は席が遠くても徐々に近くの席に行ったり話す時に顔を近付けることを自然にやってしまう人も少なくはありません。

しかしながら、人間は誰でもパーソナルスペースというものがあるので好意を持っている相手にはそれが自然と狭くなるという特徴があります。もし他の男性とは距離を取るのに好意を持っている男性にだけ近付いているようであれば、好きバレするのも無理のない話でしょう。

話しかける時が不自然

People Man Woman · Free photo on Pixabay (46349)

男性や女性を問わず、色々な人と話せるコミュニケーション能力を持っている人でも、ついつい好意を持っている男性には不自然に話しかけてしまうことがあります。

話す時のテンションが不自然だったり口実が不自然だったり、もしくは特定の相手にだけ何度も話を振っているようではあなたの恋愛感情は周りにバレバレだと考えた方が良いでしょう。もちろん、周囲の人に恋愛感情がバレてしまえば、本人に話が伝わるのも時間の問題です。

話している時に恥ずかしくなって顔が赤くなる

Girl Shy Hands Hiding · Free photo on Pixabay (46352)

緊張すると顔が赤くなってしまう人は少なくありません。女性の場合は化粧をしているので男性よりも顔色を隠しやすいですが、それでも化粧では隠せない耳や首が赤くなってしまうと男性に恋愛感情を持っていることがバレてしまいます。

赤面してしまう場合、それを簡単に隠せる方法はありません。赤面症の人は自分の好意を隠すのは至難の業になってしまいますので、いっそ好きバレを有効に活用して好きな男性に積極的にアピールしてみてはいかがでしょうか。

相手を褒める

Sky Freedom Happiness · Free photo on Pixabay (46353)

恋愛感情を抱いている相手がすることは、全て素晴らしいことに見えてしまうのではないでしょうか。自分では平等に接しているつもりでも、好きな男性のことばかり褒めてしまうと恋愛感情がバレてしまいます。

しかしながら、基本的に女性に褒められて嫌な気持ちになる男性は多くはありません。女性の男性よりも高い声で褒められるのは、男性に好意を抱いてもらえる可能性も高くなります。恋愛感情を持っている男性と仲良くなるためにも、いっそ男性のことを大げさに褒めるという方法を選択してみてはいかがでしょうか。

目が頻繁に合う

Winters Woman Look · Free photo on Pixabay (46354)

先ほど解説した通り、視線は好きバレする原因の一つとして有名なものです。そのため、もし好きな男性と頻繁に目が合うようであれば好きバレするのも時間の問題か、あるいは既に好意がバレしているのかもしれません。

ただし、男性があなたを嫌っている場合はいくら好きバレしていても視線が合う回数は増えません。男性と目が合う回数が多い時は、男性もあなたのことを意識し始めている可能性が高いと考えられるでしょう。今よりも積極的にアプローチするのもおすすめです。

1 / 5

関連する記事 こんな記事も人気です♪