【夢占い】雨に関する夢の意味!状況や天気別の意味を徹底解説!

雨の夢を見たことがあるでしょうか?夢のなかの雨にはメッセージが示されており、雨に濡れる場合や濡れない場合、傘をさしているときや夜に降っているときなどのように様々な状況や時間別によって意味が違ってきます。雨が降る夢の意味について詳しくご紹介していきます。

Water Drop Of - Free photo on Pixabay (406880)

日々の生活には時間が存在し、おもに朝・昼・夜とわけられていますが、その時間によっても雨の意味は違ってくるのでしょうか。雨が降る時間別に、それぞれご紹介していきます。

早朝

Sunrise Morning Sunlight - Free photo on Pixabay (406882)

雨の夢は、あなたの今の運気が低下している状態ですが、その悪い運を洗い流すことを意味しています。そして朝の夢は、始まりを意味しています。

ですので、雨が悪い運を流すことで運が好転していき、そこから新たな始まりを暗示しています。そして物事をスタートさせるというよりは、心が浄化されたことで次のステージが始まることを表しています。

あなたの精神的成長の意味合いをもち、問題や悩みを乗り越えた先に、新たなステージが始まることを示しているのでしょう。

昼間

Sky Clouds Form Cumulus - Free photo on Pixabay (406886)

昼間の雨の夢は、これから先あなたが目標に向かってポジティブに取り組んでいけることを暗示しています。今不安定な状態だとしても、雨がそれを流し、あなたの気持ちが高まっていくとを意味しています。

ですので、不安や心配により心が落ちこんでいるかもしれませんが、好転し上昇していきますのでもう少し踏ん張りましょう。

それまで自分自身を癒し、次のステージに向けて心身ともに充電していきましょう。そして自分を信じる気持ちを強くもちましょう。

夜中

Milky Way Starry Sky Night - Free photo on Pixabay (406888)

夜中に降っている雨の夢は、まず雨の意味ですが、穏やかに優しく降っている場合は、あなた自身を癒してくれる恵の雨を意味し、激しい雨の場合は、あなたが心のなかに抱えている感情が強くなっていることを表しています。

そして、夜の意味は、不安や孤独などあなたが感じているネガティブな感情を表しています。このことから、孤独感を抱えあなたが一人で何とか解決しようとしていたことにたいし、周囲からの助けが得られるという意味になります。

ですが荒れた雨は、感情がコントロールしにくくなることを意味していますので、自分の感情に意識しバランスをとるようにしましょう。

雨が降る夢の夢診断結果【その他】

Drip Rain Drop - Free photo on Pixabay (406974)

雨が降る夢には、洗濯物が濡れたり雨戸を閉めたりなどのような状況がありますが、それぞれどのような意味をもっているのでしょうか。雨が降る夢の様々な状況や行動別についてご紹介していきます。

雨によって洗濯物が濡れる

Tea Cup Rest - Free photo on Pixabay (406895)

雨によって洗濯物が濡れる夢は、心が濁ったように感じており綺麗になりたいと思っていることを表していますが、前に立ちはばかる壁があり、思うように物事が進まないことを意味しています。

心を浄化したいと強く思っていても、思うように浄化できないという心の葛藤を表しています。あまり焦らず、ストレスにならないようにしていきましょうというメッセージです。

このような夢をみる場合は、完璧主義の人に多い傾向があります。ですので、自分に厳しく追いこんでしまうこともありますので、ときには気を緩めることも意識してみましょう。

気を緩め自分を労わってあげることで癒され、浄化されていくでしょう。

雨によって川が氾濫する

Scent Sticks Fragrance - Free photo on Pixabay (406903)

夢のなかの川は、「時間の流れ・状態の変化・物事の進行状況・人生での状況」などを象徴しており、そして河川は「人生の転換期」を象徴しています。

ですので雨によって川が氾濫する夢は、心がひどく落ちこんだり大きく動揺したりなどのような、想定外のトラブルや災難を表しており、そのことにより窮地にたたされることを暗示しています。そして想定以上のことが起こることを意味していますので、心が揺れないような心持ちでいましょう。

また、川が氾濫して洪水となり溢れてくる場合は、抑えきれない恋愛感情や情熱の高まり、将来の不安やストレスを表しています。

あなたのなかで今強い感情があるのではないでしょうか。ネガティブにもポジティブにもどちらにも偏りすぎることがないように、心のバランスをとっていきましょう。

雨風によって傘が壊れる

Rain Screen Umbrella - Free photo on Pixabay (406905)

雨風によって傘が壊れる夢は、現在の準備や計画の見通しが甘いことを暗示しています。そのためトラブルが起きてしまい、人間関係に悪い影響がでてしまうことを意味しています。何か見落としがあるかもしれませんので、最後まで気を抜かずもう一度再確認をしてみましょう。

また、恋人やパートナーとトラブルが起きることも暗示しています。すれ違いなどから溝ができてしまう可能性がありますので、そのようになる前に相手の意見や考えに耳を傾けていきましょう。

雨戸を閉める

Love Heart Key - Free photo on Pixabay (406910)

夢のなかで雨戸を閉める夢は、心のなかを他人に見せないようにしており、知られたくない秘密を隠していることを表しています。

また、雨が降っておらず雨戸を閉める夢は、秘密を隠すためにあなたが嘘をついていることを意味しています。どちらの場合でも、何か秘密を隠していることを示しています。

秘密は誰にでもあるものでしょう。それぞれ相手によってそれが秘密となったり、反対に話すことだったりと、様々な場面によって何事も秘密となるものです。

ですが、あまり話したくないことは、本当に信頼している人だけにしましょう。

雨戸が閉まらない

Woman Asleep Girl - Free photo on Pixabay (406913)

雨戸が閉まらない雨の夢は、ストレスを溜めこんでいたり、衝動的になっているため、新しい物事など普段なら楽しいと思える出来事や物事から興味を逸らし、自ら放棄しようとしています。

ですが、理性が働いていたり周囲の人たちから説得されたりと、完全に放棄できない状態でいることを暗示しています。理性が働いて放棄できないということは、本当は放棄するべきではないとも思っていますので、急いで結論をださないことも一つの方法でしょう。

自暴自棄になっているときは冷静な判断ができませんので、一度ゆっくりと休む時間をとり心が落ちついてから考えてみましょう。

ストレスが洗い流されるかも?!雨の夢は幸せの暗示!

4 / 5

関連する記事 こんな記事も人気です♪