人を好きになる瞬間ってどんな時?男女の違いや共通点は?

好きな人はいますか? この記事では、「好き」になる心理から人を好きになる瞬間までを徹底解明! これから恋をしたいあなたも、好きな人に振り向いてもらいたいあなたも、これを知っていればたくさんのチャンスが訪れるかもしれませんよ。

素の自分を出せた

Food Foodie Styling · Free photo on Pixabay (24141)

年を重ねるごとに、外にいる自分と素の自分の差がどんどん大きくなってしまうもの。外ではしっかりしていても、本当はだかだら過ごすことが好きだという人も多いのではないでしょうか。

そのため、気づいたら素の自分でいられる相手だとわかった瞬間、その人のことが好きになってしまいます。素の自分でいられるということは、心の底からその人との時間を楽しめるということ。

生き生きしている人を好きになる男性とは対照的に、女性は自分が生き生きできる相手を好きになるのです。

夜を共にした

Moon Full Sky · Free photo on Pixabay (24142)

女性が男性のことを好きになる要因に、夜を共にしたことも挙げられます。大人になるとお酒の勢いや、軽い気持ちで一夜を共にすることも出てきます。親密な時間を過ごすことで、この人は自分と合うか合わないかを判断することができるのです。

一般的な恋愛の順序とは逆になってしまいますが、そういったことに抵抗感がないのであれば、先に相性がわかったほうが合理的に付き合えるのでおすすめです。

ただ、男性は遊びの可能性もあるから要注意! その後遊び相手にならないよう、好きだと思ったら軽いノリで夜を過ごすのは控えましょう。

女扱いしてくれた

Woman Blond Portrait · Free photo on Pixabay (24143)

男女平等がうたわれている現代では、女扱いをされる機会が減っているのではないでしょうか。男性と同じくらい働いて、趣味を楽しみ、男性とも対等に話をする……そんな女性が増えてきています。

だからこそ、女性として扱われることに慣れていないと「かわいいね」「その服似合ってるよ」などと女性として見られるだけで好きになってしまうのです。

男性は男らしいところを褒められると好きになり、女性は女扱いされると好きになる。これはまだ変わらない価値観だと考えられます。

一目惚れで好きになる心理は?

Thunder Thunderstorm Violet · Free photo on Pixabay (24144)

ここまで説明してきた好きになる瞬間は、相手のことを少しずつ知る中であるときふと好きになるときのことでした。しかし、好きになる瞬間というのはそれだけではありません。

好きになる瞬間のことを、よく「まるで雷が落ちたかのようだ」と表現します。それは一目惚れをした瞬間の感情を表しています。

一目惚れは、男性にも女性にも起こりえる、衝撃的なできごとです。ここからは、一目惚れという初めて会ったその瞬間に人を好きになる恋愛心理について解説します。

外見が好み

Beautiful Girl Woman · Free photo on Pixabay (24145)

一目惚れといえば、まずは外見の話になるでしょう。一目見た瞬間に、「この人だ!」と感じられるのは、自分の好みの見た目をしていたときが圧倒的に多いです。男性でも女性でも、顔やスタイルが優れている人は一目惚れされる可能性が高くなります。

また、自覚しているフェチがある場合もこの心理に陥りやすくなります。髪の毛や筋肉など、身体的なものに強い魅力を感じる人は、すぐに恋愛センサーが反応し、一目惚れに繋がるのです。

表情や仕草に惹かれる

Woman Lady Black And White · Free photo on Pixabay (24149)

「初めて出会った人なのに、一挙一動が気になって仕方ない」というのも一目惚れの一つ。好みの外見ではなかったりと、一目惚れをしていると初めは信じられない心理になり、気づかないケースもあるようです。

これは筆者の経験論ですが、女性よりも男性に起こることが多いパターンです。所作や言葉遣いが上品であったり、長い髪を束ねる姿にどきりとしたり、表情や仕草で人に恋愛感情を抱くことは大いにありえます。

このような状況になったら、魅力的に感じた部分を引かれない程度にストレートに伝えると、いやらしくなく好意を伝えることができます。

本能や独占欲

Roof Windows Attic Boy Stare Out · Free photo on Pixabay (24150)

恋愛心理学では、好きになる相手は遺伝子によってきめられているともいわれています。これはもう本能的なもので、一目惚れとしか言葉にできない魅力を感じ取った状態です。

また、出会って間もない男性(もしくは女性)に対して独占欲を感じるというのも一目惚れの一つ。独占欲というのは、自分にとって大切なものを自分だけのものにしたいという気持ちです。

それを初対面の人に感じるということは、その人が自分にとって価値のある人だと直感したから。本能で自分に合う人を感じ取ることもあるのです。

思い込み

Rolex Luxury Watch To · Free photo on Pixabay (24151)

最後に紹介する一目惚れに陥る恋愛心理は、思い込みです。「ハロー効果」と呼ばれる心理現象でもあります。

高級な腕時計をしている男性を見て、「収入がいいんだろう」と思い、流行に乗ったファッションをしている女性を見て「毎日お洒落なんだろう」と思い、それを事実だと思い込んでしまうのがハロー効果と呼ばれる現象です。

収入がいい人と付き合いたい、と日ごろから思っている女性は、収入がよさそうな男性を見かけると「この人こそ私の運命の人だ!」と思い込んで好きになってしまうのです。

それが本当に事実ならいいのですが、そうではない場合も往々にしてありますので、思い込みをしていないかどうか冷静に考える時間をとるようにしてください。

胸キュンポイントを抑えて恋愛上手に!

Couple Romance Love · Free photo on Pixabay (24153)

いかがでしたか? 「好き」という気持ちについて、理解を深められたのではないでしょうか。

好きになる理由は、男性にも女性にも、一目惚れのときだって存在していることがわかりました。つまり、好きになる瞬間を作れば、相手に好きになってもらえる可能性もあがるということ!

笑顔を心掛けたり、いつもとは違う自分をみせたりするなど、好きになってもらえるようなアクションをおこして、素敵な恋をゲットしてくださいね。

4 / 4

関連する記事 こんな記事も人気です♪