デートの定義とは?男性と女性の視点でデートの定義を徹底考察!

付き合っていない人と2人で出かける約束や食事の約束をしたとき、「これはデート?」と悩むことがあります。デートかどうかで服装も気持ちも変わってきます。そもそもデートに定義はあるのでしょうか?男性と女性の視点それぞれからデートの定義を考えていきます。

目次

2人きりならデート?そもそも定義はある?

Hands Hand In Wedding - Free photo on Pixabay (175128)

「デート」と聞くと付き合っている男女が一緒にお出かけをすることを連想させます。ですがデートの定義は曖昧で、どこからがデートと呼ぶものなのか、そのボーダーラインは人によって差があります。

辞書で調べてみると「男女が前もって時間や場所を打ち合わせて、会うこと。(大辞林第三版)」や「異性と会うこと(プログレッシブ和英中辞典第三版)」など、男女で会うことはすでにデートである、と書かれています。

「恋い慕う相手と日時を定めて会うこと(デジタル大辞泉)」と、相手に好意があることをデートという意味だと書かれているものもありました。
Couples Self Wedding Marriage - Free photo on Pixabay (175129)


男女で会うことはすでにデートであるとほとんどの辞書では解釈されていますが、私たちは男女で2人きりで会っただけでデートだと思うのでしょうか。

では実際に男女別で「2人きりならデートだと思うのか、思わないのか」をアンケートした結果から、デートの定義とは何なのかを探ってみましょう。

【女性】2人きりならデート・・・46.6%

Man Woman Ford - Free photo on Pixabay (175130)

女性は2人に1人ぐらいの割合で「2人きりで会えばデート」だと思っているようです。でも半分の人は2人で会ってもデートとは思っていないということ。

想いを寄せている相手とお出掛けをする約束をしたからと言って浮かれるのはまだ早いかもしれません。半分の女性はただ遊びに行くだけだと思っているのですから。

【男性】2人きりならデート・・・55.1%

Hands Love Couple - Free photo on Pixabay (175136)

男性も女性同様、半数が「2人きりならデート」であるという回答でした。驚くことに女性と比べて男性の方がより割合が高くなっています。すぐにデートだと浮かれてしまうのは男性のほうが多いようです。

そもそも女性の方がデートスポットやショッピングなど友達同士で行く機会も多いため、相手が異性であってもただのお出かけであると思ってしまうのかもしれません。加えて女性の方が現実的な傾向にあります。
Pair Autumn Evening Sun - Free photo on Pixabay (175139)

アンケートからも分かるように、どこからがデートなのか、何をすればデートなのかはかなり個人差がありそうです。

実際にデートで何をするのか?年代別でおすすめのデートプランをご紹介しているので参考に見ておきましょう。
定義が曖昧なデートですが、ここからはみんなの体験談や考えを男女別にご紹介いたします。これはデートなの?と迷ってしまったときの参考にしましょう。

食事だけ?デートかどうか迷ってしまう瞬間【女性編】

Breakfast Food Eating - Free photo on Pixabay (175265)

アンケート結果から男性よりも女性の方が少しだけデートだと認識する人が少ないことが分かりましたが、女性たちもこれはデートなの?と迷ってしまうことがあるようです。

男性との外出でデートかどうか迷ってしまう瞬間について、具体的なデートの様子、女性心理と合わせて解説していきます。

食事のみで帰宅

Aperitif Drinks Champagne - Free photo on Pixabay (175272)

どこかにお出かけするわけではなく、ご飯を食べるだけの場合はデートだといえるのでしょうか。2人きりで会っているのは間違いありませんが、食事だけで帰ってしまうと疑問が出てきます。

そもそも異性と2人きりで食事をする機会は好意がある人でなくてもあります。ただ2人で会って食事をするだけではデートのような特別な感じはしません。

そこで食事の際の会話にも注目。会話の内容が他愛もないものだと、そこには異性としての好意を感じることができないので、友人として食事に誘われただけなのかな、と感じます。もし会話の内容が自分に興味を持っているようなものであれば、デートでいる可能性が高まります。

2人きりだったけど何の進展もなかった時

Digital Art Artwork Together - Free image on Pixabay (175140)

食事だけではないにしても、一緒に過ごしていたにも関わらず何も進展がない場合は、もともと友人としてしか見られてない?と感じがちです。

いきなりキスされたらびっくりしてしまいますが、もし自分に好意があるのであればちょっとしたスキンシップなどがあっても良いはず。

2人きりなのに何もないと期待はずれに感じ、ドキドキしているのもバカらしくイライラしてしまうかもしれません。しかし早い段階のスキンシップを求めるのか否かは個人差があるので、スキンシップがない=デートではない、とは言い切れません。

ドタキャンなどで偶然2人きりになった時

Feet Man Woman - Free photo on Pixabay (175282)

もともと複数人で会う予定をしていたのにドタキャンなどで2人きりになった場合はデートと言えるのでしょうか。そもそも2人きりでなければデートとはあまり言いません。

2人の予定でなかったものが偶然にも2人になってしまっただけ。周りからみたらデートしているカップルのように映るかもしれませんが、デートというのは難しいかもしれません。
Holding Hands Couple - Free photo on Pixabay (175141)

でももし相手に好意を寄せているのであればチャンスです。相手がデートのつもりがなくても、2人きりでとても楽しい一日が過ごせたら2人の距離もぐっと縮まるはず。

初デートで会話に自信がない方必見!初デートの成功失敗は話題選びが重要です。こちらを参考に盛り上がるネタを予習していきましょう。

1 / 5

関連する記事 こんな記事も人気です♪

男性が女性を食事に誘う時の心理!状況別の心理を徹底解説!

男性が女性を食事に誘う時の心理!状況別の心理を徹底解説!

男性から食事に誘われると、どんな心理で誘ってきたの?と気になる方もいるでしょう。食事に誘う時の男性の心理をしっかり読み取り、嫌な時の対処法も紹介します。また、男性側から女性を誘う方法、おすすめのお店についても伝授しますので、ぜひご覧ください。
【男女別】童顔の人の特徴!童顔な芸能人と童顔のメリットやデメリット

【男女別】童顔の人の特徴!童顔な芸能人と童顔のメリットやデメリット

あなたの周りに童顔と言われる人はいますか?「可愛い」、「守ってあげたくなる」などモテ要素が詰まった童顔ですが、本当に人気があるのでしょうか。幼く見えることでのメリット、デメリットがあるはずです。今回は今話題の童顔について詳しく解説していきます。
日本には男性差別が多い?男女の意見や海外の反応と考えられる例

日本には男性差別が多い?男女の意見や海外の反応と考えられる例

男女平等は当たり前になった最近では、女性差別ではなく男性差別が存在するようになりました。フェミニストや日本は、そして海外の反応とはどんなものなのでしょうか?そして一体、男性差別とは、例としてどんなものがあるのでしょうか?
【男女別】効果的なセックスアピールとは?セックスアピールの身に付け方

【男女別】効果的なセックスアピールとは?セックスアピールの身に付け方

男性と女性のセックスアピールとはどのような事を言い、どのようなメリットがあるのでしょうか?そして、どうしたらセックスアピールを身に付けることができるのかを解説していきます。また、セックスアピールと聞いて勘違いをしやすい注意点なども詳しく解説します。
【男女別】嫌われたくない心理とは?恋人や好きな人には嫌われたくない!

【男女別】嫌われたくない心理とは?恋人や好きな人には嫌われたくない!

彼氏や彼女、好きな人に「嫌われたくない」という心理は、誰にだってあるものですよね?「嫌われてもいい」人がいたら、その人は好きな人ではないはずです。男性心理、女性心理のそれぞれの側から嫌われたくないという心理の解決方法を紹介します。今日から意識していきましょう。

この記事のキーワード