2019年12月19日 更新

あなたの独占欲を診断!独占欲が強い人の特徴8選も!

好きな人を独り占めしておきたい!と思う方も多いことでしょう。しかし過度な独占は、時に彼氏や彼女の負担ともなってしまいます。自分の独占欲はどれくらいなのかを把握しておき、コントロールする事が恋愛が上手くいくコツとも言えます。ぜひ独占欲診断を行ってみてください。

目次

独占欲が強いか診断してみましょう

Checklist Check List - Free image on Pixabay (389620)

好きな人から愛されたい、彼氏から必要とされたい、彼女を自分だけのものにしておきたい、恋人や好きな相手がいる方はそんな感情を抱くものではないでしょうか。

「独占したい」と思うことは、恋愛においてごく自然なことでしょう。それほどまでに相手のことが大切で大好きだと言い換えることも出来ます。

しかし、独占欲を持つにあたって大事なことがあります。それは「バランス」です。相手との温度感であったり、独占の強弱であったり、適度なバランスが必要となってくるのです。
Skateboards Sports Shoes Shoelaces - Free photo on Pixabay (389825)

これを見誤ってしまうと、相手が負担を感じてしまったり、自分がストレスを抱えてしまったり、すれ違いが生じてしまったりと、負のスパイラルに陥ってしまいます。

せっかく愛する人と出会えたのに、破局に至ってしまうのは悲しいことです。そうならない為にも、自分がどれほどの独占欲を持ち合わせているのかを把握しておくことが大切です。

ここでは、自身で独占欲の診断を行ってもらい、その特徴から改善法まで解説していきますので、ぜひ独占欲をコントロール出来るようになってみてください。

独占欲の定義

Cancer Newspaper Word - Free photo on Pixabay (389643)

まずは「独占欲」とはどのような事を言うのか、その意味と定義についてご紹介します。自分は独占していないと思っていても、当てはまることもあるかもしれませんので、よく知っておきましょう。

独占欲とは、その名の通りに相手を「独占したい」「独り占めしたい」という欲求のことを表します。自分のものである事への強い執着と、それを失ってしまう事への強い恐れからくるものです。

例えば「自分の目が届かないところで彼氏が他の女性と関わりを持っているかもしれない」と不安になり、強引に自分の手元に置いておいたり強い嫉妬心が働くと、それは「独占欲」と呼べるのです。
People Man Woman - Free photo on Pixabay (389864)

では、独占欲の定義は何なのでしょうか。似たような言葉で、束縛や支配欲という言葉がありますが、どう違うのか皆さんは分かりますか?

束縛も独占も、どちらも「独り占めしたい」という気持ちから来るものですが、相手の行動を縛り付けのが「束縛」であり、誰にも渡したくないと独り占めする事が「独占」だと言えるでしょう。

独占するのであれば支配しているという事かと言うと、一概にそうではありません。自分の支配下に置いておきたい欲求は「支配欲」となりますが、周りから独り占めしておきたいという気持ちだけだと「独占欲」に当てはまるでしょう。

【診断】あなたは独占欲が強いのかチェック!

Yes No Opportunity - Free image on Pixabay (389651)

それでは、実際にあなたの独占欲は強いのか否かを診断していきましょう。11個のチェック項目をご用意しましたので、1つずつ「YES」か「NO」かでお答えください。

当てはまる項目が0なら「独占欲まったく無し」、1〜3なら「寂しがりやタイプ」、4〜8なら「かまってちゃんタイプ」、それ以上は「独占タイプ」とします。

それぞれ解説もしていきますので、ぜひチェックしてみてください。

好きな人が他の人と楽しそうにしているとイライラする

Fist Bump Anger Hand - Free photo on Pixabay (389664)

この項目が当てはまったあなたは、好きな人の行動に自分の気分を左右されがちです。自分以外の異性と楽しそうにしている場面に遭遇した時、いろんなイライラの原因があります。

自分に自信が持てないから。他の子に対する劣等感から。一緒に居る異性の子が単純に好きではないから。または「本当はあの子と居る方が楽しいんじゃ…」という被害妄想癖がある場合もあります。

これを嫌だからと言って好きな人の交友関係を制限してしまうと「束縛」に発展してしまいます。

自分以外の人とLINEをしていると知ると落ち込む

Man Cell Phone Bridge - Free photo on Pixabay (389672)

この項目が当てはまったあなたは、LINEというツールが恋愛において最大な役割を果たしていると思っているでしょう。LINEは単なる「相手と連絡をとる手段」に過ぎないのです。

問題は、その内容です。もし好きな人が他の誰かとLINEで連絡を取り合っており、その内容が甘い愛を囁き合う内容だったのであれば、そこで初めて落ち込んで良いのです。

しかし、あなた自身は好きな人以外とは一切LINEをしないのでしょうか。きっとそうではないはずです。その行為だけでモヤモヤしてしまわないようにしましょう。

好きな人と席が離れると悔しい

Classroom School Education - Free photo on Pixabay (389677)

この項目が当てはまったあなたは、常に好きな人と一緒に居たいと思う寂しがりやの傾向があるでしょう。しかしそれは「好きな人だけ」に限った事なのでしょうか。

仲の良い友達とも席が離れると悔しいと思うでしょう。それは自分のテリトリーを築きたいだけなのです。もちろん、なるべくなら近くの席で楽しくやりたいと思うのは当然のことです。

しかし、少し離れた席から好きな人を観察できる楽しみもありますし、席が離れてなかなか一緒に居られない分プライベートでは新鮮味が増す楽しみだってあるはずです。気持ちの切り替えが重要なのです。

1日中好きな人のことばかり考えている

Girl Lying Relax - Free photo on Pixabay (389681)

この項目が当てはまったあなたは、恋愛体質なタイプだと言えるでしょう。学校や仕事も大事、でも好きな人が一番大事!という思考になりがちです。

何をしていても好きな人の顔が浮かんでしまう、好きな人の事ばかり考えて授業や仕事が手につかない、しかし恋とはそういうものなのです。

好きな人のことを考えている時のあなたも幸せですし、そこまで想われている相手も喜ばしいことだとは思いますが、それが周りの迷惑に繋がったり、相手への負担とならないようコントロールすることは大事です。

好きな人の過去の恋愛について嫉妬してしまう

Infidelity Love Affair - Free photo on Pixabay (389688)

この項目が当てはまったあなたは、ヤキモチ妬きタイプです。好きな人のことをもっと知りたい、これまでどんな恋愛をしてきたのか気になる、というのは当然のことです。

しかし、その過去の恋愛について嫉妬するのはお門違いかもしれません。過去は過去であり、当時は他の誰かと恋愛をして居たのですから、あなたが嫉妬したところでどうしようもなく、相手を困らせるだけです。

過去の恋愛があってあなたと出会い、あなたと新しい恋愛が出来るのですから、嫉妬などのマイナス思考ではなく前向きな思考へと変換出来るようにしましょう。

好きな人を閉じ込めたいと思う

1 / 4

関連する記事 こんな記事も人気です♪