片栗粉ローションは簡単なのに気持ちいい!日持ちはする?作り方も!

パートナーとのセックスやオナニーのとき、ローションを使いますか?実はローションは片栗粉でも作れてしまうようです。そんな片栗粉ローションの作り方を紹介していきます。日持ちなどの期限やアレルギーも気になる方が多いかと思いますので一緒に見ていきましょう。

目次

ローションがない時は片栗粉ローションで代用

Lotion Bottle Beauty - Free vector graphic on Pixabay (557046)

ローションを使ってのセックスや一人エッチは、ヌルヌル感が増して気持ちよいものですし、刺激が優しくなるので、敏感な皮膚にも安心です。

しかし、ローションが手元にないこともあります。「ローションを使いたいけれど、買いに行けない」「今すぐに使いたい」という時ときには、自宅にあるもので代用できると嬉しいです。そのようなときに便利だと噂になっているのが、「片栗粉ローション」です。

片栗粉ローションは、名前の通り片栗粉で作られたローションで、自宅にあるもので簡単に手作りすることができます。片栗粉もスーパーなどで安く手に入ります。安く簡単に作れるのが、片栗粉ローションの魅力です。

片栗粉ローションはこんな人におすすめ

Recommend Icon Thumb - Free photo on Pixabay (557048)

片栗粉ローションには魅力がたくさんあります。こんな方におすすめです。

こっそり使いたい

Whisper Secret Mystery - Free photo on Pixabay (557054)

ローションを使ってみたいけれど、こっそり使いたいという方におすすめです。ローションは、アダルトショップに買いに行くこともできますし、インターネットの通信販売でも購入することができます。しかし、ローションを購入するのに抵抗がある方もいらっしゃいます。

アダルトショップに入るのは何となく恥ずかしい、家にローションが届くと、誰かに開封されて見られてしまうかもしれない、という不安があると、中々ローションを手に入れることが難しいです。

しかし、片栗粉ローションは自宅で簡単に作ることができるので、このような心配がありません。

自分好みのローションが見つからない

Looking Glass Magnification - Free photo on Pixabay (557059)

普段からローションを使っている方の中には、理想のローションがある方もいらっしゃいます。ローションは、ヌルヌルとしていて粘度があるものです。ローションのヌルヌル具合や感触は、商品によってことなります。

ローションを普段から使っている方は、たくさんの商品の中から好みのものを探して使っていらっしゃいますが、中々理想にぴったりはまるローションが見つからないこともあります。

片栗粉ローションは手作りできるので、自分の好みに調整することが簡単にできます。

安心して使いたい

Sky Freedom Happiness - Free photo on Pixabay (557061)

市販のローションには、たくさんの成分が含まれています。大容量で、長い期間使えるものは腐敗しないようにする成分が含まれていますし、商品の個性を出すために、ヌルヌル感が強いもの、香りのついているもの、触っているとだんだんと温かくなってくるものなどもあります。

このようなローションは、使っていてとても楽しいものですが、どんな成分が使われているのかよくわからないことも多いです。片栗粉ローションは自分で手作りするので、何が含まれているのかはっきりとわかります。皮膚が敏感な部分にも安心して使用することができます。

安く済ませたい

Money Coin Investment - Free photo on Pixabay (557063)

商品によってピンからキリまでありますが、ローションを買うにはお金がかかります。自分の好みのローションがあるけれど、高くてなかなか買えないということもあります。

しかし、片栗粉ローションならそのような問題がありません。自分好みのローションを安く手に入れることができます。片栗粉ローションを作るための材料は、普通のスーパーで安く買えますし、少ない材料で作ることができます。

普段からローションを使うけれど、高いので少しずつ使うようにしている、という方も、片栗粉ローションなら安く作ることができるので、心置きなくたっぷり使うことができます。

片栗粉ローションの作り方

Background Baker Baking - Free photo on Pixabay (557066)

続いては、片栗粉ローションの作り方をご紹介していきます。とても簡単に、誰にでも作ることができます。

準備するもの

Spoon Fork Cutlery Icing - Free photo on Pixabay (557073)

片栗粉ローションを作るための材料は多くはありません。家にあるもので簡単に作ることができます。

ローションの材料は、片栗粉、水です。水100mlに対して、片栗粉は小さじ1が基本になります。この分量は、お好みで調節してみてください。

使う道具は、小さめの鍋とかき混ぜるためのヘラ、保存容器です。大量に作るのでもなければ、鍋は小さめで十分です。保存容器は、耐熱のものが良いですが、無ければある程度鍋の中で冷やしてから、容器に移しましょう。

片栗粉をしっかりと水に溶かす

Drops Of Water Liquid - Free photo on Pixabay (557077)

まずは、片栗粉をしっかりと水に溶かしましょう。鍋で水を沸騰させてから火を止め、片栗粉を加える作り方もありますが、ダマにならないようにするのにコツが必要になります。水を加熱する前に、片栗粉を溶かす作り方が簡単なので、おすすめです。

片栗粉は、水に溶けにくいです。ダマになったままで火にかけてしまうと、非常に扱いにくくなってしまいますので、ここでしっかり溶かしておきましょう。片栗粉を茶こしなどで振るいながら入れるとダマになりにくいです。

熱を加えてとろみを出す

Fire Flames Bonfire - Free photo on Pixabay (557082)

1 / 5

関連する記事 こんな記事も人気です♪