2019年7月28日 更新

ずるむけちんぽになる方法5選!皮の剥け具合に対する女性の本音も

男性の皆さんはおちんぽ事情である皮について悩まれている方も多いのではないでしょうか。包茎の中でも様々な基準で種類が分けられています。重度な包茎の方だと性行為の際に痛いと感じる方もいると思います。こちらでは、ずるむけになる方法についてもご紹介していきます。

ずるむけってどんなちんぽ?

Tie Necktie Adjust - Free photo on Pixabay (335215)

「ずるむけ」というものは、正確には医学用語ではないため、人によって定義が異なってきますが、一般的に言われている状態は「平常時と勃起時、常に亀頭がむき出しになっている」「手で引っ張ることで皮を被せることができるが、自然と亀頭がむき出しの状態に戻る」というものです。

言葉の定義は別にして、手で引っ張り皮を被せれば大抵の人が、皮が亀頭に被った状態になるというのが普通だと思われます。皮に剥き癖がついていると、軽く引っ張ったくらいだと剥けた状態に戻るかもしれませんが、何度と繰り返して引っ張れば亀頭に被った状態に落ち着くというのが普通です。

ずるむけに憧れる男達の本音

Microphone Boy Studio - Free photo on Pixabay (335232)

女性にとっては「ずるむけ」という言葉自体あまり馴染みがなく、また自分の彼氏や旦那さんが「ずるむけ」と呼ばれるものに該当するのかどうかということもわからない人もいるかと思います。しかし、男性の中では「ずるむけのペニス」というのは多くの男性に憧れられているものです。

男性がずるむけのペニスを見た際、「男らしい」「立派に見える」「羨ましい」などという感情を持つ方が多いです。その心境というのはどういうものなのか、ご紹介していきます。

男らしい

Man Board Drawing - Free photo on Pixabay (335249)

男性たちの中では「ずるむけ」のペニスに対して非常に憧れを持っています。その剥けている状態というのが、男性たちの中では「男らしい」「強そう」という印象を持っています。

見た目にも常に亀頭がむき出しになっている状態というのは、ペニスが大きく見えますし、実際にペニスが大きいという人はほとんどが「ずるむけ」の状態であることが多いと言われています。そのため、ずるむけのペニスを見た男性は「男らしい」と感じています。

立派に見える

Car Traffic Man - Free photo on Pixabay (335259)

「ずるむけ」のペニスを見た男性の心境として「立派に見える」という気持ちもあるようです。ペニスというのは子供のころは皆が皮を被っている状態です。そして、年を重ねていくうちに亀頭が露出するようになっていきます。もちろん、身体の構造上、ずっと皮を被っているという人もいます。

そのため、皮を被った状態というのはどうしても「子供っぽい」という印象を持っている人が多く、ずるむけのペニスに対しては「立派に見える」という印象を持っています。

女を喜ばせそう

Couple Making Out Young - Free photo on Pixabay (335266)

先述したように、するむけのペニスというのは大きい方に多く、また大きく見えるものです。そして、フォルムとしても立派で男らしい印象を与えます。女性にとってもやはり、小さく子供っぽいペニスよりも大きく男らしいペニスのほうが、好まれる人が多いのではないでしょうか。

そのため、皮が被っており小さいペニスを持つ男性としては、ずるむけのペニスを見た際は「きっと女性を満足させることができるんだろうな」という心境になるようです。

羨ましい

Beanie Guy Man - Free photo on Pixabay (335276)

皮が被っているペニスというのは、早漏や遅漏の方も多いです。また、包茎の場合は恥垢が溜まりやすいということや病気になりやすいというデメリットがあり、悩んでいる人もいます。

それに対して、ずるむけのペニスというのは常に亀頭がむき出しの状態のため、刺激にはある程度耐性があり早漏という人はあまりいません。また、むきだしの状態のため恥垢が溜まるということもそうそうないため、包茎の方が悩むようなことはないと言えます。このことから、「ずるむけが羨ましい」と感じる人は多いです。

自分のモノに自信が無くなる

Lonely Man Sitting - Free photo on Pixabay (335293)

先述しているように、包茎の男性がずるむけのペニスを見た際は「男らしい」「立派に見える」「女性を喜ばせそう」「羨ましい」という気持ちになります。このような心境に陥るのは、言うまでもなく自分のペニスと比較してしまうからですよね。

どうしても自分のものと比較してしまい、「負けたような感情」「劣っているような感情」「バカにされたような疑心」になってしまうようです。自分のモノに自信が無くなってしまい、見られたくないと感じています。

ずるむけちんぽになる方法

Testicles Testicular Cancer Penis - Free photo on Pixabay (335331)

男性の中には早漏で悩んでいる人がいますが、それと同じくらいに悩んでいるのが「包茎」です。遺伝の影響なのかはわかっていませんが、通常時と勃起時の常に剥けているという人もいるため、中には不公平だと感じる男性もいると思います。

包茎の中でもセックスに影響する包茎もあれば、特段影響がない包茎もあります。ですが、セックスに影響はないとしても、ペニスが小さくなってしまったり、恥垢が溜まり不衛生の原因になってしまう可能性も十分あります。そのため、できることなら治したいものですよね。

常に亀頭を出す意識

Turtle Hand Tortoise - Free photo on Pixabay (339261)

自分で皮を下ろし、常に亀頭を剥きだした状態にさせておくと余った皮が徐々に無くなっていく、という方法をよくネットなどでも見かけるとは思います。ですが、10年以上意識して手動でめくり続けた人でも、皮に何一つ変化がなかったという人がいます。

このように、自分で皮をめくっていても包茎自体を治すことはなかなかできませんが、常にめくって亀頭を露出させておくということは大事です。皮をめくることは衛生的にも良く、早漏対策にも繋がります。

矯正リング

Ring Gold Middle Earth Golden - Free image on Pixabay (339286)

1 / 5

関連する記事 こんな記事も人気です♪