2019年3月30日 更新

おなべの意味とおかまとの違いは?セックス事情とイケメンが多い理由も

「おかま」と同じカテゴリと考えられがちな「おなべ」。しかしおかまほど情報も少なく、出会いの場所も知ってる人は少ないのではないでしょうか。おなべとはどんな人のことを言うのか、パートナーとどう関係を築くのか、どんな悩みを抱えているのか、一緒に考えてみましょう。

目次

性転換手術を終えたBさんは、以前から彼女がいるとのことで、手術前よりも彼女を十分に喜ばせてあげられているという満足感を感じられているようです。Bさん自身が男性側の立場で行為をしていると、彼女も全身で応えて声や表情も示してくれるので、Bさんの男性器も通常の男性と同じように反応してくるとのことです。

彼女が以前よりも更に満足してくれていると感じることで、よりBさん自身の喜びと自信がついて来ているとのことです。

おなべと出会う前に知っておくと便利な言葉

 (133516)

実際に「おなべ」の人と会って話したい、気持ちを知りたいという人は、単なる興味本位や冷やかしではなく、その人自身のことを知りたかったり気持ちに寄り添いたいと思う人が多いと思います。マイノリティの人にも理解を示すのはとても良いことで、本人の心の支えにもなるでしょう。

しかし中途半端な知識や誤った固定観念を持ったままだと、かえって本人を傷つけてしまったり、知らない間に気持ちに溝を作ってしまうこともあります。おなべの人と合って理解し合っていくためにも、事前知識として知っておくと理解しやすい便利な言葉を学んでおきましょう。

LGBT

 (133517)

近年で最も頻繁に目にするようになったのが「LGBT」という言葉です。これは、「Lesbian」(レズビアン、女性同性愛者)、「Gay」(ゲイ、男性同性愛者)、「Bisexual」(バイセクシュアル、両性愛者)、「Transgender」(トランスジェンダー、出生時に診断された性と自認する性の不一致)の4つの頭文字をとって作られた言葉です。

全ての性的少数者を指すわけではありませんが、最も身近にいる人たちを網羅している総称であり、かつ差別的・侮辱的ニュアンスを含まないので公的文書や報道番組でも抵抗なく使われやすいです。

起源は欧米諸国で、もともと差別撤廃や法的権利獲得に運動していた人たち(レズビアン、ゲイ、両性愛者)が活動していましたが、1990年代にエイズ問題が深刻化したことをきっかけに、自分たちのことの呼び方として「LGBT」が使われるようになりました。

パンセクシュアル

 (133518)

相手が男性、女性に関係なく愛情を持つ人のことを「パンセクシュアル」と呼びます。これは上記で説明した「LGBT」のどれとも異なるという点で、混同しないように注意が必要です。男性女性ともに愛せる、というよりも「愛するときに相手の性別は関係しない」という説明の方が適当かもしれません。

「性別をきにしない」と無関心的なニュアンスよりも、「すべてのセクシュアリティ(性別)を愛することができる」とポジティブな気持ちの方が強いと言われています。

トランスジェンダー

 (133520)

性別違和感をもつ人のことを総称する言い方です。ここでいう「違和感」とは、心と体の特徴に違和感を感じているだけでなく、生まれた時に自分与えられた性別に課せられる性別役割、性別表現にも違和感を持つ人の事も言います。例えば「女性だからピンクのひらひらを着ないといけない」「男性だからスカートをはいていけない」などの暗黙を受け入れられないことです。

トランスジェンダーには、他方の性別への一致感がある場合と一致感が無い場合があることも、他のLGBTとは異なる点です。日本でよく使われるのは「性同一性障害」という医学的観念が強い言葉ですが、トランスジェンダーはより多様的な精神面でのダメージが強い状態をさす言葉です。

アセクシュアル

 (133521)

アセクシュアルとは他者に対して恋愛感情や性的欲求感情を抱かない人のことを言い、別名「無性愛物」(アセクシュアル、Aセクシュアル)と言います。この場合、本人が男性であれ女性であれ、他者に対して恋愛感情や性的欲求感情を抱かない人全般に該当します。

アセクシュアルかの判断は、基本的に自認や自己申告によるものと言われています。個人として恋愛感情や性的欲求を感じているかどうかは本人でないとわかり得ません。また、自分自身のことでも生涯各省を得にくい場合もあります。自分が「アセクシュアルだ」と感じるのであれば該当するように、他人からの判断や言葉を待つ必要はありません。

類語でノンセクシュアル(非性愛)という言葉がありますが、微妙な点で「アセクシュアル」と違いがあります。ノンセクシュアル(非性愛)は定義として、相手に愛情を持っていたとしても、恋愛感情を抱くまでには至らない人のことを言います。

クエスチョニング

 (133522)

クエスチョニングとは、性の認識がまだ定まっておらず「性の自認(自身の性をどのように捉えるか)」「性的思考(どのような人を好きになるか)」がまだ定まっていない状態の人の事、もしくは意図的に自認を定めていないひとのことを言います。

このような姿勢でいる理由としては、「自分の性認識や性的思考を決めつけない方が行きやすい」という人や「どちらも性別もまだ自分にはピンとこない」と言った風に、無理に自分を男女の枠にはめないでいようというやや自由的な考えを持っているためということが多いです。

「クエスチョニング」という時には、「性自認について指す場合」「性的思考について指す場合」「両方について指す場合」の3種類があり、この考え方も流動的で時期がくると変わるということも珍しくありません。自分をどう定義するかは個人(本人)の自由なので、本人たちも悲観的というよりもポジティブな様子で説明してくれることが多いです。

Xジェンダー

 (133523)

「クエスチョニング」と似た言葉で「Xジェンダー」という言葉があります。意味もやや似ているところがありますが、本人たちの気持ちの向き方に大きく違いがあるので、きちんと区別して覚えておきましょう。

Xジェンダーとは「身体的性別に関係なく、性自認が男性or女性にあてはまらない」という性認識です。多くの該当者が募って作った「LGBT」の言葉が欧米由来であるのと違い、「Xジェンダー」とはあくまで日本で作られた言葉です。

一般的にXジェンダーの考えには「中性(男性と女性の間に自分が存在する。)」「両性(自身の中に男性・女性ともに存在する。)」「無性(男女どちらにも属さない。)」「不定性(性認識が流動的に変わる)」の4つがあります。つまり「自分の性認識が揺れ動いている状態」がXジェンダーということになります。

おなべに出会いたい場合はどうする?

https://cdn.pixabay.com/pho...

https://cdn.pixabay.com/photo/2016/12/09/11/33/smartphone-1894723_960_720.jpg

知識も得た!気合も十分!「おなべ」の人と話をするために事前準備もバッチリできたところで、実際に交流の場に行こうと思うっても具体的にどのような場所が良いのかは、最初から思いつく人は少ないです。あまり公にしない傾向にある「おなべ」の人たちなので、実際に「ここで交流できます!」という案内やイベントも見つけることはまず難しいでしょう。

かといって、情報が溢れすぎているこの時代になんでもかんでも手当たり次第に関わりをもってしまっては、後々に体の関係を迫られたり、事件に巻き込まれたりという危険も出てきます。安全に、冷やかし半分ではなく人として対等な関係を築ける出会い方には、どんな場所があるのでしょうか。

出会い系サイト

 (133526)

手軽で始めるにもスマホ(またはパソコン)一つで始められるという手軽な点で「出会い系サイト」が、一つの方法として挙げられます。しかし、手軽さゆえ、相手の素性や姿が見えないという点でも、一番危険も含んでいるため、利用するときには十分な注意が必要です。(もしかしたら初めての経験の人には、適さないかもしれません。)

通常、「おなべ」専用の出会い系サイトに登録している人たちは体の関係や性的な交流を求めていることが多いです。もし「出会った時に少し話をして終わり!」と自分でしっかり線引きをするのが苦手な人には、あまり賢明な手段とは言えません。

おなべバー

 (133527)

4 / 5

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ヤラハタの意味と割合は?ヤラハタになる理由や男女の本音と卒業方法

ヤラハタの意味と割合は?ヤラハタになる理由や男女の本音と卒業方法

ヤラハタの意味を知っていますか?ヤラハタとはどこから生まれた言葉でどのように浸透していったのか。ヤラハタになってしまうことはいけないことなのか、恥ずかしいことなのか?一人で抱えずに、こちらを参考にしてヤラハタを卒業しましょう。
欲情の意味と類語とは?彼氏や彼女を欲情させる方法も

欲情の意味と類語とは?彼氏や彼女を欲情させる方法も

多くの類語が存在する「欲情」には、性的な興奮以外にも意味があること知っていますか?どのような状況に欲情してしまうのか、男女別に違いがあるのです。その特徴を活かして、彼氏や彼女、意中の相手を欲情させて、今より熱い関係になりましょう!
おむつプレイの魅力とは?おむつプレイの方法と注意点も

おむつプレイの魅力とは?おむつプレイの方法と注意点も

恋人とのセックス、とても良いけどなんだか最近つまらない・・・などと思ってもなかなか相手にいえないですよね。そんな方たちに、ちょっとマニアックな「おむつプレイ」にをご紹介します。おむつプレイの注意点なども一緒に説明します。
兜合わせの意味と語源!兜合わせのやり方やコツと向いている人たち

兜合わせの意味と語源!兜合わせのやり方やコツと向いている人たち

ふたなりや、男の娘、ニューハーフなどが好む兜合わせ。性的プレイの一つである「兜合わせ」について、意味や語源、やり方のコツなどを知りたい人もいるでしょう。この記事では、兜合わせの方法やその他の男性同士プレイについてご紹介していきます。
女性の本気汁の意味と愛液との違いは?大量の本気汁は感じている証拠?

女性の本気汁の意味と愛液との違いは?大量の本気汁は感じている証拠?

女性が出す本気汁の見分け方をご存知でしょうか。本気汁は白濁している、大量に出ているなどさまざまな情報が出ていますが、本当のところが気になりますよね。「彼女の愛液の意味を知りたい」「オナニー中に出る液体って何?」そんな人に読んでほしい本気汁の全てをまとめました。

この記事のキーワード