2019年4月3日 更新

焦らしプレイをする意味と効果は?相手を虜にする焦らしのテクニック

セックスにはいろんなプレイがありますが、今回紹介する焦らしプレイは男女ともに興奮すること間違いなし。焦らされることで高揚感も高まるのでちょっとマンネリ気味のカップルにもおすすめです。焦らしプレイをする意味や効果、テクニックを知りたい人はぜひチェックしてみて。

目次

焦らしプレイとは?

Girl Bear Sexy - Free photo on Pixabay (143566)

○○して欲しいのにしてくれない、もっとそこを攻めて欲しいのにやめてしまう。モヤモヤしてたら何だかいつも以上に興奮してしまった、そんな経験はありませんか?

焦らしプレイというのは簡単に言うともったいぶった行為のことで、女性は男性よりも焦らしプレイに弱いとも言われています。本当はもっとして欲しいのに、恥ずかしくて自分からはお願い出来ないジレンマがより興奮させるのでしょう。

焦らしプレイは誰でも簡単に出来るプレイなのでセックスに対して知識が乏しくても大丈夫です。ちょっと刺激が欲しいと思っているカップルや、最近マンネリ気味なカップルにはぜひおすすめのプレイとなっています。

焦らしプレイをする意味

Bedroom Bed Apartment - Free photo on Pixabay (143567)

さまざまなプレイがある中で、すぐにでも試すことが出来て女性にも人気なのが焦らしプレイです。焦らされることで興奮度が上がり、いつもよりも快感が得られるのでぜひ試して欲しいプレイの1つ。

道具などがなくても焦らすことは可能なうえ、それまであまりセックスの経験がない人でも簡単に挑戦することが出来ます。刺激が欲しいときなどにはまさにぴったりのプレイといえるでしょう。

そんな焦らしプレイですが、そんなプレイをする意味ってあるのでしょうか?男性も女性も焦らしプレイによってどのような効果をもたらすのかを調べてみました。

羞恥心を煽り女性を興奮させる

Girl Sleep Female - Free photo on Pixabay (143569)

焦らされることで女性には羞恥心が生まれます。もっと触って欲しい、もっといじめて欲しいなどの欲求が出ることで女性も興奮するようです。普段は大人しい女性もじれったい愛撫に気持ちが盛り上がるのだとか。

女性が興奮すれば感度も良くなり、いつも以上にセックスが気持ちいいと感じます。焦らされることで彼に甘えたりおねだりしたりと普段では見られない顔を覗かせることもあります。

羞恥心がもたらす効果は想像以上なので淡白な彼女やちょっとマグロ気味の彼女にもおすすめです。興奮すればいつもより積極的になる可能性大。

男性が視覚的に興奮する

Man Board Drawing - Free photo on Pixabay (143575)

焦らされて恥ずかしそうにしている彼女というのは視覚的に興奮度を上げます。ほてった体、うるうるした目の彼女がもっとして欲しそうにしていたらほとんどの男性は間違いなく興奮します。

セックスというのは視覚や聴覚も重要で、ちょっとしたことで刺激になります。焦らされてモジモジとしている彼女というのはまさにこの視覚を刺激しているのです。もっといじめたくなる人も少なくありません。

男性が興奮すればセックスにもより熱がこもります。その熱は彼女にも伝わるのでいつも以上に燃え上がる夜になることでしょう。

性感帯の開発

Feet Legs Couple - Free photo on Pixabay (143577)

セックスがマンネリ化しているカップルに焦らしプレイをおすすめする意味はこれ。性感帯の開発です。焦らしプレイでは体のいろんなところを触れて反応を楽しみます。いつもは触らない場所などを触ることもあります。

そうしていくうちに自分でも知らなかった気持ちいいと感じる場所が見つかるでしょう。性感帯が見つかればマンネリセックスから脱却すること間違いなし。新しい場所を開拓することで新鮮さが加わり、セックスも変わってきます。

性感帯の開発は女性だけでなく男性にも有効なのでお互いの性感帯を探してみるのもおすすめです。いつもより長くセックスを楽しんでみましょう。

じれったい気持ちから懇願させる為

Sleep Bed Woman - Free photo on Pixabay (143585)

男性の中にはSっ気のある人が多く、ついセックスの最中にもそのSっ気がいたずらをします。女性を焦らしていじめることで女性が我慢出来なくなり、結果女性の方からおねだりすることに。

Sっ気のある男性というのはこの行為にとても興奮します。焦らして焦らして最後までせず、女性に懇願させるという一種のフェチです。彼女がMっ気のある人ならお互いの行為にとても興奮することでしょう。

征服欲というのは男性の興奮度を上げる材料になります。強気に出たいけどなかなか出来ない男性にとってもおすすめのプレイといえるでしょう。

軽いSMプレイとして

Handcuffs Sm Sex - Free photo on Pixabay (143623)

男性の征服欲について紹介しましたが、女性もいじめられたいと思っている人が案外多いのはご存知でしょうか。セックスの時にいじめて欲しいと思いながら恥ずかしくて言えない女性は少なくありません。

焦らしプレイはそんな女性の欲求にもマッチします。本格的なSMプレイは気が引けるけど、焦らしプレイくらいならして欲しいのだとか。道具を使わずとも出来る焦らしプレイはソフトSMにはぴったりといえるでしょう。

軽く手足を拘束しながら焦らしていけば、お互いの興奮も止まりません。普段から少しMっ気がある彼女のようならぜひ試してみてください。

焦らしプレイが好きな人の特徴

Checklist List Check - Free image on Pixabay (143626)

焦らしプレイがしたい!と思っても、相手が嫌だといえば無理な話です。全ての人が焦らしプレイを好むとは限りません。相手がSっ気のある人であれば焦らしプレイ「される」側になることでしょう。

ではどういう人は焦らしプレイを好むのでしょうか。ここでは焦らしプレイが好きな人の特徴を調べてみました。もし彼女・彼氏がこの特徴に当てはまるような焦らしプレイ出来る可能性は高いでしょう。

焦らしプレイを試す前にここでまず特徴をチェックしてみてください。逆に自分がどうかもチェックするのも面白いでしょう。

女性が恥ずかしがるのが好き

Bokeh People Couple - Free photo on Pixabay (143630)

焦らしプレイが好きな人といっても、される方ではなくする方の特徴がこれ。女性が恥ずかしいがっている姿というのに興奮する人です。Sっ気が強い人に多く、わざと相手が嫌がることをして楽しみます。

女性が恥ずかしがっている姿というのは視覚的に興奮させます。セックスの最中に焦らして恥ずかしそうにしている彼女を見て余計に燃えるのだとか。人によってはもっといじめたくなるのだそうです。

恥ずかしがってモジモジしている女性が好きな人は焦らしプレイ向きといえるでしょう。試したことが無い人は早速やってみて。絶対に興奮することでしょう。

女性に意地悪したい

Desperate Sad Depressed - Free photo on Pixabay (143645)

1 / 5

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ヤラハタの意味と割合は?ヤラハタになる理由や男女の本音と卒業方法

ヤラハタの意味と割合は?ヤラハタになる理由や男女の本音と卒業方法

ヤラハタの意味を知っていますか?ヤラハタとはどこから生まれた言葉でどのように浸透していったのか。ヤラハタになってしまうことはいけないことなのか、恥ずかしいことなのか?一人で抱えずに、こちらを参考にしてヤラハタを卒業しましょう。
欲情の意味と類語とは?彼氏や彼女を欲情させる方法も

欲情の意味と類語とは?彼氏や彼女を欲情させる方法も

多くの類語が存在する「欲情」には、性的な興奮以外にも意味があること知っていますか?どのような状況に欲情してしまうのか、男女別に違いがあるのです。その特徴を活かして、彼氏や彼女、意中の相手を欲情させて、今より熱い関係になりましょう!
おむつプレイの魅力とは?おむつプレイの方法と注意点も

おむつプレイの魅力とは?おむつプレイの方法と注意点も

恋人とのセックス、とても良いけどなんだか最近つまらない・・・などと思ってもなかなか相手にいえないですよね。そんな方たちに、ちょっとマニアックな「おむつプレイ」にをご紹介します。おむつプレイの注意点なども一緒に説明します。
兜合わせの意味と語源!兜合わせのやり方やコツと向いている人たち

兜合わせの意味と語源!兜合わせのやり方やコツと向いている人たち

ふたなりや、男の娘、ニューハーフなどが好む兜合わせ。性的プレイの一つである「兜合わせ」について、意味や語源、やり方のコツなどを知りたい人もいるでしょう。この記事では、兜合わせの方法やその他の男性同士プレイについてご紹介していきます。
女性の本気汁の意味と愛液との違いは?大量の本気汁は感じている証拠?

女性の本気汁の意味と愛液との違いは?大量の本気汁は感じている証拠?

女性が出す本気汁の見分け方をご存知でしょうか。本気汁は白濁している、大量に出ているなどさまざまな情報が出ていますが、本当のところが気になりますよね。「彼女の愛液の意味を知りたい」「オナニー中に出る液体って何?」そんな人に読んでほしい本気汁の全てをまとめました。

この記事のキーワード