木下ゆうかは韓国で人気の理由は韓国人だから?本当の国籍は?

木下ゆうかは韓国人なの?女性大食いユーチューバーの中でも登録数が断トツ500万人越えで人気を誇る木下ゆうかの「実は韓国人」説について詳しく調べてみました。また、猫を投げ捨てた話題の動画の炎上の詳細についても触れています。

木下ゆうかのプロフィール

数あるYouTube動画の中でも大食いのYouTubeが人気なのをご存じですか?

そういったYouTube動画が流行っているのは、痩せてる体型で大食いするというギャップなのかもしれません。太りやすい体質の人にとってはとてもうらやましいことでもありますね。

その中で、女性でありながらフードファイターでありユーチューバーとしても人気な木下ゆうかについて今回は調べてみました。木下ゆうかは、韓国人疑惑があったり飼い猫に対する態度などで何度か炎上しています。ここでは、それらについても詳しく触れていきます。

・本名  木下ゆうか
・出身地 福岡県北九州市
・血液型 o型 
・YouTubeチャンネル 「Yuka Kinoshita木下ゆうか」「木下ゆうかのゆるちゃん!/YukaKinoshita 2nd」

大食いYouTuber

Hotdog Food Sausage - Free photo on Pixabay (736508)

木下ゆうかは、2009年「元祖!大食い王決定戦」初出場で準優勝をとり大食い界にすい星のごとくデビューしました。ここから木下ゆうかの大食い人生が始まったといえるでしょう。

2013年には「元祖!大食い王決定戦 爆食なでしこ頂上決戦」に補欠として参戦するも、同じく大食いファイターアンジェラ佐藤と僅差の準優勝しています。

この後から木下ゆうかの大食いファイターとしての活動が始まりますが、テレビデビューから4年ほどで「テレビでは伝えきれない食を楽しむ様子を見て欲しい」と活動の場をネットの世界に移します。その後、現在ではYouTubeで二つのチャンネルとグッズの販売やイベントに出演するなどしていることから、年収は億ともいわれています。

女性単独では最も登録者数が多い

ユーチューバーとして生き残るには、チャンネル登録者の数が大きく影響することはご存じのことと思います。テレビからの活動を始めたことやビジュアルの良さなどから木下ゆうかのチャンネル登録数は見る間に膨らんで行きました。チャンネル登録者は現在では535万人を超え、特に韓国や中国での人気を得ているようです。

日本国内の女性単独のユーチューバーではもっとも登録数が多く、その総再生回数は「Yuka Kinoshita木下ゆうか」だけでも18億再生を超えているといわれています。

世界中に知れ渡ったピコ太郎でもチャンネル登録数は59万人ですから、木下ゆうかは数多くいるユーチューバーの中でもかなりの金額を稼いでいるといえるでしょう。

日本国外でも人気を誇る

YouTubeのチャンネル登録数は特に中国と韓国での人気が高いといわれています。

その理由としては、2016年に中国のメディアに渡辺直美とともに食べた分だけ太るけどオシャレな女性、いくら食べても太らない女性、いったいどちらが美しいか?として取り上げられたことがあげられるでしょう。

インスタグラムの女王としてすでに世界を制した渡辺直美と比べられたことで、木下ゆうかの知名度もこのときに一気に上がったと考えられます。今や立派なインフルエンサーなのではないでしょうか?ネットの影響力の凄さを改めて感じさせられますね。

木下ゆうかが韓国で人気なのは韓国人だから?

 (736523)

木下ゆうかの韓国での人気は凄いものがあります。日本人なのにどうしてなのか気になりますね。その理由とはいったいどんなところにあるのでしょうか?

木下ゆうか本人も、動画に韓国に関係するものを出したり字幕を韓国の言葉にしていることから韓国をとても意識していることがわかります。

そのへんのことから、木下ゆうかには「実は韓国人なのでは?」という疑惑がもたれていることをご存じでしょうか?ここでは、木下ゆうかが実は韓国人といわれる理由やその真意について詳しく解説していきます。

「祐曄」の文字は日本で使用できない

木下ゆうかは、以前「木下祐曄」という名前で活動していたことがあります。このときの「嘩」という字が日本の名前には使えないという理由から韓国人なのでは?といった噂が立ったようです。

しかし、「祐曄」は芸名ですし「嘩」は日本でも人名として使えるため、これは全くのデマといえるでしょう。このような根も葉もないデマが広がったため、後に本名の木下ゆうかに戻したと想像されます。

ちなみに、芸名に「祐曄」と名付けたのは木下ゆうか本人ではなく、彼女の母親から画数が良いからと勧められたからだそうです。

「木下」は韓国人が帰化することが多い名前

木下という苗字は、在日韓国人が日本通名として付けることが多いため、このことからも韓国人なのでは?と広がったようです。

日本通名とは、韓国人でありながら日本に永住して暮らす人にだけ使用を許される日本名のことをいいます。確かに、韓国では朴や李という名前が多く、そこから日本通名に朴や李に似ている木と下いう字を使う韓国人は多いようですが定かではありません。

しかし、木下という苗字は木下ゆうかの出身地である日本の福岡県にも多いため、木下ゆうかが韓国人だという決めてにはならないといえるでしょう。

韓国料理や韓国の商品を多く紹介する

「木下ゆうかは韓国人なのでは?」といわれる理由として、動画の中で韓国料理や韓国の商品を頻繁に紹介することもあげられるでしょう。

この件に関しては、在日韓国人だからなのか?それともただの韓国好きなのか?明確な理由は見当たりませんでした。ただ、この件に関しては、日本人だから日本食だけ取り上げるというユーチューバーのほうが少ないと思いますし、韓国料理を多く紹介するからといって韓国人ということにはならないのではないでしょうか?

ということから、チャンネル登録数が韓国の方が多いため韓国人向けの動画を多くあげるというほうが自然な感じがします。

木下ゆうかの本当の国籍は?

 (736544)

木下ゆうかの韓国人疑惑は、今もなお晴れることなく続いていますが、それに対して木下ゆうか本人はどのように感じているのでしょう?

ネットで生計を立てているくらいですから、自分のことをエゴサーチするのは普通ですよね。木下ゆうかが、この件に関して有名税だと割り切っているのか、やはりへこんでいるのか気になります。

木下ゆうかの本当の国籍については、木下ゆうか本人が日本人であることがわかるような動画をあげています。はたして、木下ゆうかは本当に日本人なのか?実は韓国人なのか?詳しく見ていきましょう。

木下ゆうかが韓国人という噂はデマ

1 / 2

関連する記事 こんな記事も人気です♪