2019年7月14日 更新

週末婚に向いている夫婦の特徴!離婚率や子育ての仕方・メリット

あなたは週末婚を知っていますか?週末婚は妊娠しているとき、新婚の時に寂しいという気持ちから離婚してしまうというデメリットもあります。週末婚の離婚率について、子供ができて子育てに奮闘するのには週末婚は適切なのか、週末婚が向いている夫婦について研究しましょう。

目次

週末婚の意味とは?

Dictionary Focus Book - Free photo on Pixabay (476429)

あなたは週末婚とはどういうことか知っていますか?週末婚とは入籍はしているものの、平日は別々に住んで、週末は一緒に過ごす夫婦のことです。

共働きの家庭が増えたことで週末婚をする夫婦が増えました。
平日はお互いのライフスタイルを大事にし、週末は一緒にいわゆる結婚生活を過ごす夫婦のことを意味します。

新しい結婚の形とも言える週末婚について一緒に考えていきましょう。あなたが結婚しているとして週末婚が合っているのか研究していきましょう。

週末婚のメリット

Learning Hint School - Free image on Pixabay (476431)

思い描いていた新婚生活あなたの理想と現実は一緒ですか?二人がお互いを尊重し、理解し合えるのであれば週末婚もありなのかもしれません。

あなたが週末婚に抱くメリットととはなんでしょうか?ずっと二人でいたいというカップルもいれば、それぞれの時間も欲しいと願うカップルもいます。

様々な夫婦の形がありますが、夫婦だからといってずっと一緒に住むだけが全てではありません。では週末婚のメリットっとはどんなものがあるのか一緒に考えていきましょう。

仕事や趣味をこれまで通り続けることができる

Business Woman Professional Suit - Free photo on Pixabay (476434)

あなたが仕事をバリバリにこなすキャリアウーマンの場合、自分のペースで仕事をして家事をしたいという思いがあると思います。もし仕事がたまっているならば残業もしたいでしょうし、仕事がたまっていたら自由に家庭に縛られず自分の時間としてバリバリいに仕事をしこなしていきたいのが本心でしょう。

週末婚をしていると平日は自分のことだけ旦那さんのことは考えなくてよく仕事に専念できます。気を遣うということをしなくてよく、「毎日今日の夕飯どうしよう、旦那さん何時に帰ってくるかな?」と心配しなくて良いでしょう。

またあなたに趣味があるならば、平日の仕事終わりに趣味の時間を有意義に使うこともできるでしょう。例えばジムに通うなど、結婚する前と変わらない生活を送ることができストレスも少なくなるでしょう。

ずっと恋人のような関係性でいることができる

Hands Love Couple - Free photo on Pixabay (476436)

平日もずっと一緒の生活を繰り返していると、新鮮さがないでしょう。一緒にいることがマンネリ化してしまい楽しさが減ってしまうこともあるのではないでしょうか。

恋人同士の時は会えない時間があるからこそお互いのことをもっと知りたいという気持ちがあったでしょう。週末婚はそんな新鮮な気持ちにさせてくれ、いつまでもラブラブでいることができます。

週末に会う度に、相手の新しい発見があるのかもしれません。ずっと恋人のような幸せを感じることのできる関係性でいられること間違いなしでしょう。

喧嘩になることが少ない

Cranium Head Human - Free vector graphic on Pixabay (476440)

平日も休日も毎日一緒にいすぎると相手の嫌なところが目につき、「あれはどういうことなの?あなたはなんでそうなの?なんでいつもそういうこというの?なんでそんな考えになるの?」と喧嘩になることもあるでしょう。しかし週末婚を選ぶと言い争いになったり相手の欠点が見えてくることも少ないことでしょう。

週末婚だと相手は相手、自分は自分だという意識が芽生えることでしょう。相手と自分を分けて考えることができるため喧嘩になることが少ないでしょう。

喧嘩になることが少ないのは何よりものメリットではないでしょうか?相手と顔を合わせる回数が少ないために喧嘩になることが少ないというのが最大のメリットでしょう。

週末婚のデメリット

Sad Girl Crying Sorrow - Free photo on Pixabay (476442)

では逆に週末婚のデメリットはあるのでしょうか?一緒にいすぎると喧嘩になる、平日は仕事や趣味に思う存分打ち込めるから週末婚は良いというメリットがある中で、これはどうなんだろうというデメリットも存在するのも事実です。

平日を一緒に過ごさないことでのデメリットも存在することは確かです。平日は別々とライフスタイルはメリットばかりでは無いようです。

週末婚のデメリットにはどんなことがあるのでしょうか?あなたも自分が週末婚をしていて「これはどうなんだろう?」と疑問に思うことについて一緒に考えていきましょう。

浮気していないか不安になる

Stress Anxiety Depression - Free photo on Pixabay (476445)

平日は自分の仕事の他、趣味やプライベートに明け暮れているとお互いに何をしているのか分かりません。お互いに理解した上で週末婚をしているとしても相手が何をしているの分からないと不安になるときも時にはあるでしょう。

お互いのことを信用はしているとはいえ、会える時間が限られていると、相手のことを疑ってしまうこともあるのでは無いでしょうか。「平日の夜はあの人は私の知らない間に何をしているのだろうか?まさか女の人を家に入れてはいないでしょうね?」と浮気していないか不安になるでしょう。

あなたはパートナーが不倫や浮気をしていないか疑ってはいませんか?休日にパートナーの携帯をチェックをする癖があなたにはありませんか?

コミュニケーション不足になる

Balloon Message Talk - Free vector graphic on Pixabay (476449)

平日はお互いの生活が別々で自由に自分たちの時間を謳歌しているため休日しか一緒に似る時間が少なく、それがコミュニケーション不足につながる場合があります。

「そんなこと言ってたっけ?そんなこと聞いてないよ?」「え?言ったよ?私。聞いてなかっただけじゃ無い?」と言った言わないの問題になることもあるでしょう。相手に言ったはずなのに、それが先々週の週末に言ったことだとしたら覚えていない場合もあるでしょう。

週末婚はパートナーとのコミュニケーション不足に悩まさせられる場合もあるのです。週末婚でお互いに興味がなくなって週末を一緒に過ごすだけのただの夫婦になってはいませんか?

他人にはなかなか理解してもらえない

Thinking Work Man - Free photo on Pixabay (476450)

例えば家族やあなたや親しい友人に「なんで週末婚なの?せっかく結婚したからずっといっしょに住むのが常識じゃ無いの?私は理解できない。他の人も理解できないと思うよ週末婚なんて。」とほとんどの人に理解してもらえないでしょう。

あなたは親しい友人や家族に週末混んだと打ち明けたことがありますか?その時の反応はどうだったでしょうか?

「週末会うだけなら何も結婚することはなかったじゃ無い、恋人との違いなんてないじゃ無い」週末婚は他人にはなかなか理解してもらえず、辛い言葉を浴びせられることもあるでしょう。その覚悟がないと週末婚は続かないしできないのではないかと思います。

週末婚が向いている夫婦の特徴

Question Mark Why Problem - Free photo on Pixabay (476451)

1 / 5

139 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪