優男はモテない人への誉め言葉?優男の意味や特徴と優男な芸能人!

優男の意味や類語、それがどんな男性かご存知ですか?単純に、優しい男性のことですが、実は「優男」にはモテる優男とモテない優男が存在します。この記事ではそれぞれの特徴の違いや優男の芸能人について紹介していきます。褒め言葉として優男と呼ばれるようになりましょう!

何か相談事を持ちかけられたとき、アドバイスするのが上手いのも女性が思う、優男の特徴の一つです。上手なアドバイスとは、きちんと親身になり、相手を決して否定せず、それでいて的確なアドバイスです。

基本的に、女性が何か悩みを人に話すとき、具体的なアドバイスが欲しいのではなく、話を聞いて欲しい、と思っていることも多いです。ですので、女性の話す悩みに対して、何かアドバイスをしようものなら、怒らせてしまうこともあります。

しかし、アドバイスが上手い人は、相手を否定せず、イライラさせず、悩みを十分に聞いてあげながら、自然とアドバイスができるのです。これはかなりの高等技術で、できる人は少ないです。

優男の性格

Heart-Shape Tree Red - Free photo on Pixabay (422532)

続いて、優男の性格についてご紹介します。ここでは、優男の内面に迫っていきます。優男の性格は、とても奥が深いものです。

穏やかで包みこんでくれるような性格

Couple Friends Love - Free photo on Pixabay (422534)

優男の性格は、穏やかで包みこむような性格です。少しのことでは腹を立てることはありません。何があっても動じない、何でも受け止めてくれるような安定感があります。また、その存在そのものが周囲の人を安心させます。「この人がいるなら大丈夫だ」というような感覚を周囲に与えます。

優男には、短気、せっかち、荒々しい、といった言葉は似合いません。そのような言葉とは真逆の性格で、いつでもにこやかで、周りをほっとさせる存在感で包み込みます。懐が深い、包容力がある、とも言い換えられます。優男のこの性格で、誰もが惹きつけられ、癒されます。

感情表現が上手

Balloon Heart Love - Free photo on Pixabay (422537)

優男は、感情表現が上手で、自分の気持ちを素直に表すことができます。一般的に、男性は人前で泣いたり、嬉しい、寂しい、悲しい、といった気持ちをあらわにすることは格好悪いと思われています。

しかし、優男はそうはありません。悲しかったり、感動的な映画を観たときには泣いてしまうこともあります。変に格好つけることなく、ありのままの気持ちを表現することに抵抗がありません。

「男は人前で泣いてはいけない」と言われてきた方も多いですが、優男はそうではありません。周囲をほっこりさせてくれるような感情を表します。何を考えているのかわからない人は、周りが気を遣ってしまうこともあります。しかし、優男だと言われる人は、周囲に気持ちが伝わりやすいので、気を遣わせることなく、安心して関わることができるのです。
Green Blue Finger - Free photo on Pixabay (422538)

また、女性に対しても感情を伝えるのが上手です。例えば、いつもよりおしゃれをしてきた女性に対して、「今日の服装、かわいい」や、「いつもありがとう」などといった、女性を褒める言葉や感謝など、伝えるのが少し照れ臭いような気持ちを自然に口にして、伝えることができます。

そのような男性はあまりいないので、女性は嬉しく感じますし、「この人優しいな」と思うのです。優男は、このように積極的に感情を表現することが上手です。

慕われて頼られる存在

Father Son - Free photo on Pixabay (422542)

慕われて頼られる存在であることも、優男の性格の一つです。ここまでにご紹介したように、優男は心が広くて包容力があり、少しのことでは怒ったりしません。なんでも受け入れてくれるという安心感、周囲をほっとさせる存在感を持ちます。

また、人の話を聞くのが上手く、相手と良い人間関係を築くことも人一倍上手いです。いつも相手のことを第一に考えているため、一緒にいるととても頼もしいですし、穏やかな気持ちでいることができます。その存在を心強く思っている人も多いです。

このことから、優男と言われる人は周囲に慕われ、とても頼りにされています。一緒にいて嫌な気持ちにさせられることはないですし、「この人なら大丈夫」という安心感もあるので、頼りにされるのです。

考え方に芯がある

Phone Mobile Telephone - Free photo on Pixabay (422544)

優男は、人の話を真摯に聞くことがとても上手く、的確ながらも優しい、安心感を与えるようなアドバイスをするのも上手いです。また、相手を頭ごなしに否定するようなことはないので、人をイライラさせません。自分ではなく、常に相手を最優先にして行動しています。

しかしこれは、いつも相手の言いなりになっている、ということではありません。許容範囲が広いので、相手のことを否定せずに受け止め、理解することができますが、同時に、自分自身の意見もきちんと持っているのです。的確にアドバイスができるのは、このことによります。

いつも相手に合わせて流され、何でも許してくれるということではなく、しっかりとした自分の芯をぶらさず、持ち続けていることも、周囲に慕われる理由の一つなのです。

空気を読むのがうまい

Hot Air Balloons Floating Fun - Free photo on Pixabay (422547)

優男は、人とのコミュニケーションがとても上手です。聞き上手で、人を否定しないで柔らかく受け止めること、相手の意見をきちんと聞くこと、広い心で許すことができます。

これらの高いコミュニケーションスキルは、空気を読むのが上手い、という優男の性格の特徴にもよるものです。その場の空気を敏感に素早く察知し、相手が求めていることを言ったり、行動に表すことができるのです。このように空気を読むのが上手いからこそ、「優しい人だな」という印象を持ってもらえるのです。

もし、空気を読むのが下手な人だと、相手に好印象を持ってもらうどころか、心配されてしまいますし、関わりたくないと感じさせてしまいます。女性にとって好印象な優男は、当然空気を読むのも上手なのです。

イケてる優男を見分ける方法

Men Women Apparel - Free photo on Pixabay (422549)

優男とは、是非仲良くなりたいものです。しかし、優男にはイケてる優男と、イケてない優男が存在します。この二つは、似て非なるものですので、誰が今までご紹介してきたようなイケてる優男なのか、見分けるのは難しいことです。本物の優男とお近づきになるために、イケてる優男の見分け方をご紹介します。

髪型がゆるふわ系

Child Model Girl - Free photo on Pixabay (422551)

イケてる優男の髪型は、ゆるふわ系であることが多いです。優男は、周囲をほっとさせる存在感をもっており、いつもニコニコと笑顔でいる人も多いです。ほっとするような笑顔が似合う、相手に穏やかな印象を与えるゆるふわな髪型をしている人は、イケてる優男の可能性が高くなります。

優男は、ツンツンとしっかりワックスで固めたような髪型は好みません。モヒカンや刈り上げ、長髪などはもってのほか、髪の毛一本の乱れも許さないようながっちりした髪型は、性格的にも好みません。

カラーも、派手な金髪や何度も脱色したような色ではなく、ナチュラルなブラウンや黒髪、そして長すぎず、短すぎずな長さでふわっとした、ゆるふわな髪型をしているでしょう。

優しくて平等な対応ができる

Boys Friends Poor Black And - Free photo on Pixabay (422556)

優男は、誰にでも優しくて平等な対応をします。普通の人は、好きな人や嫌いな人、最近仲が悪い人など、様々な人間関係の中で生活をしています。ときには、冷たい対応をしたり、かと思えば親し気で穏やかな対応をするなど、人によって態度を変えることもありますし、そのときの自分の気持ちによっても態度が変わってしまいます。

しかし、優男はいつでも同じように、誰にでも平等な対応ができるのです。優男も人間ですから、嫌いな人や苦手な人はいるでしょう。しかし、常に相手を基準にして接しているため、嫌な気持ちにさせるような態度はとりません。相手の目線に立って対応することが当たり前だからです。そのため、いつでも、だれにでも同じように接することができるのです。

2 / 5

関連する記事 こんな記事も人気です♪