男女の違いって?考え方や恋愛観の違いとあるあるシーン18選!

恋愛において男女の違いを理解することはとても重要です。一つ一つの行動や考えの違い、そしてなぜ男女の恋愛観に違いがあるのかという理由を解説します。例えば、失恋後の行動などです。これで今までのパートナーへの疑問も解決して、もっと素敵な関係を手に入れましょう。

目次

男女は身体的にも精神的にも違う!

Chance Equality Equal · Free photo on Pixabay (26749)

みなさん自分の彼氏、彼女の行動、考えに「どうしても理解できない!」と悩んだことはありますか?その悩み、もしかしたら彼らの個人の性格ではなく、性別による違いかもしれません。

理解できないことの理由を知ることで、相手の考えを受け止められるようになり、今よりもっと素敵な関係性を気づけるようになるんです。

例えば、男性と女性では失恋後の行動が違うとか、付き合っている最中の男女の愛情表現の違いとか、いろいろありますよね。

ここでは男女の恋愛観のその違いについて、一つずつ詳しく紹介していきます。

男女の根本的な考え方の違い

Thought Idea Innovation · Free photo on Pixabay (27864)

恋愛における男女の違いは根本的な男女の考え方の違いでもあります。それらを一度理解して、自分と好きな人との関係について見直してみるのはどうでしょうか。

ここではその違いを説明していきます。

気分

Say Yes To The Live Joy Lust For · Free photo on Pixabay (26750)

男性の気分は基本的に水平線のように安定しています。

反対に、女性の気分をはジェットコースターのようなものです。ゆっくり流れていると思いきや、時折、急加速、急降下、急旋回を見せます。

女性は「なんでそんなにも冷静でいられるんだ!」と相手にイラつくこともあるかもしれませんが、男性はみんなそうなんです。

反対に男性は、女性の気分のアップダウンの激しさにつかれてしまうこともありますが、相手は女性です。その気分の波には生理的な現象が関係していることもあります。

コミュニケーションの目的

Workplace Team Business Meeting · Free photo on Pixabay (26752)

男性にとって会話、コミュニケーションは自身の目標達成へのツールです。そこで集めた情報を次の段階にうまくつなげていきます。

女性にとってコミュニケーションは何かを達成するための戦略だけではなく、より深い精神面でのつながりを持つことを目的としています。

男女でコミュニケーションの「目的」の違いなんてあるんですね。男性はより個人、自分自身のことをよく考えていて、一方で女性は自分とその相手の関係といった周囲のことを考えているようですね。

相手への要求への伝え方

People Hand Male · Free photo on Pixabay (27887)

男性はど真ん中のストレート球のように、ポイントや要件のみ話し、最短距離で目的を達成しようとします。

女性の場合は、全く逆で、暗示的です。自分が求めているものを単刀直入に言わずして、相手に自分の欲しいものを与えさせます。
Woman Girl Icon · Free image on Pixabay (26753)

言い換えると、要求の伝え方は、男性の方がはっきりしていて、女性は回りくどいという感じでしょうか。特に女性は、男性よりも気持ちなどの見えないものを大切にする傾向があるので、言わなくても理解し合える関係を持ちたいという想いが、このような「回りくどさ」を演出している一つの理由です。

他のことは言えるのに、恋愛になると女性に「直接言わないとわからない」ことを伝えず、女性に不満をもっている男性は少なくないです。それを言うことで、相手も理解し、状況が一転することもあります。ぜひ、会話をしてみてください。

親密さの表現で大切なこと

Children Hug Siblings · Free photo on Pixabay (28112)

男性にとって、セックスは愛を確かめる手段のうちの一つ。セックスに対する価値観が同じ相手を望みます。

女性は、セックスと同じだけベッドの外での愛情表現を求めます。ベッド外での愛情がセックスをしたいという気持ちを作り上げます。
Man And Woman Love · Free image on Pixabay (26755)

男性は気持ちを考えいないわけでもなく、女性を大切にしていないわけでもありません。男性にとって「愛」という目に見えないものは、目に見える何かにして表したいという想いがあります。セックスがその唯一の手段ではなく、いくつかある手段のうちの一つなのです。

女性はセックスというものに、そもそもの嫌悪感的なものを一度は感じたことがある人が多いものです。恋愛の経験と人と付き合うことを通して、それが違うという学んでいくのですが、そのような嫌悪感を持っていた背景があるため、「セックス=愛情表現の一つ」ということを理解するのに少し時間がかかってしまいます。

壁にぶつかったとき

Overcoming Stone Roll · Free image on Pixabay (28111)

男性の場合は、冷静に一つ一つの原因をじっくり分析し、解決の方向へ導こうと努めます。

女性の場合は、問題についてパートナーと一緒に話し合うことを好みます。解決することと同時に、そのプロセスも大切にしたいという傾向が見られます。
Landscape Winding Road Fields · Free photo on Pixabay (26758)

これは、先ほど説明した「コミュニケーションの目的」の違いと似ていて、男性と女性で個人なのか、自分と関係している周囲にフォーカスするのかで変わってくる考え方と行動の違いです。

男性はこれを知って、女性は一人では何もできないのかと思いがちですが、女性は自分と周りについて常にセンサーがあって気を配っているから、壁にぶつかったときの解決方法としてこのような男女の違いが出てくるのです。

幸福を感じる瞬間

Children Win Success Video · Free photo on Pixabay (28105)

男性の場合、課題解決や有意義な目標達成が幸福につながります。達成感と満足感が彼らには重要なのです。

女性の場合は、自分の持つ愛に対する欲が達成されたときに幸福を感じます。パートナーと自分お互いが愛しあっていると確認できることが彼女たちには大切なのです。

1 / 6

関連する記事 こんな記事も人気です♪