底辺ユーチューバーの収入や末路とは?底辺ユーチューバーの特徴も

「ユーチューバーになって人気者になりたい」「お金持ちになりたい」そんな声が多く聞こえる時代になりました。私達の目に映るユーチューバーは人気者ばかりです。ですが上がいる分、下の存在「底辺ユーチューバー」がいる事を忘れてはいけません。

ユーチューバーは誰でも人気になれる訳ではない!

Film Filmstrip You - Free image on Pixabay (300297)

2018年半ば、とある企業が小学生の男女を対象にアンケートを実施しました。お題は「将来なりたい職業は?」というものでした。アンケートの結果、男子の総合1位は「プロサッカー選手」と、不動の人気ぶり。が、2位に食い込んできたのが「ユーチューバー」という職業でした。

女子の総合TOP3にはランクインしなかったものの、男女総合のランキングでは見事3位にユーチューバが食い込んでいます。さて、ユーチューバーとはどんな職業なのでしょうか。あまりネットを利用しないという方には馴染みのない言葉でもあるでしょう。

Children Win Success Video - Free photo on Pixabay (300299)

ユーチューバーとは、動画共有サービスYouTube上で独自に制作をした動画を断続的に投稿、公開するという職業を指します。YouTube上では、とある一定の再生数になると「広告収入」を得られるようになります。

人気を収めているユーチューバーの生活ぶりを確認をすると、「裕福な暮らし」「ブランド物を沢山購入している」「高級料理店に出向いている」「動画内で驚くほどの金額を使って撮影をしている」「ファンもついて人気者」「街で声をかけられる」というような、芸能人さながらのキラキラとした日々を過ごしているように見えてきます。
Anatomy Human Heart Pulse - Free image on Pixabay (300543)

ですが実は、ユーチューバーになれば「絶対に人気になれる」「絶対にお金を稼げるようになる」というわけではありません。動画を不特定多数の人に見られ、評価をされなければスポンサーがあなたにつくことはまずありません。

「上」が居れば、勿論「下」も居ます。つまり大人気のHIKAKINさんというYouTube界で知らない人など居ない程のチャンネル登録者数・再生数を記録し、大きな広告収入を得ている大御所ユーチューバーも居れば、誰にも名前を知られずに広告収入が付かずとも動画投稿を頑張っている「底辺ユーチューバー」も存在しているのです。

底辺ユーチューバーとは

Bank Note Dollar Usd - Free photo on Pixabay (300300)

テレビでユーチューブのCMが放送されることがありました。印象的なフレーズは「好きなことで生きていく」つまり、自分のスポーツやゲームなどの好きなことを動画にしてYouTubeに投稿、収入を得て人生を謳歌していこうということです。

ユーチューバーとして安定した収入を得て生活をしている人というのはほんの3%以下で、HIKAKINさんクラスのユーチューバーともなるとそれ以下の割合になります。噂ではありますが8割以上のユーチューバーの収益は1,000円以下とも言われているほどです。

そんなYoutubeに動画を投稿してもたいした収益にならず、「好きなことでは生きていけない」というような人を「底辺ユーチューバー」と呼びます。定義の範囲は広く、100人以上登録者数が少ない・再生数が少ないという場合も「底辺ユーチューバー」という言葉を用います。

底辺ユーチューバーの特徴

Dog Sad Waiting - Free photo on Pixabay (300304)

定義の範囲を広くするのであれば、YouTubeに動画の投稿を行っているほとんどのクリエイターが「底辺ユーチューバー」ということになります。底辺ユーチューバーとは主にどんな特徴を持っているのでしょうか。

底辺ユーチューバーと大御所ユーチューバを比較すると、大きな違いがあると共に底辺ユーチューバーの大きな特徴が分かってくるのです。では、底辺ユーチューの特徴を紹介してまいりましょう。

駆け出し

Jogging Run Sport - Free photo on Pixabay (300307)

YouTube動画投稿をし始めてからまだ日が浅い、動画の撮影・編集が初心者という「ユーチューバー駆け出し」のクリエイターは、底辺ユーチューバーの傾向があります。動画を見てもらうきっかけや、動画の作成方法の基本、動画の内容などがまだまだ視聴者の好みに付いていけていない証拠です。

大御所ユーチューバーもチャンネル作成当初は「底辺ユーチューバー」でした。つまりユーチューバーが必ず通る道なのです。そして多彩なパフォーマンスや撮影・編集力を伸ばし、底辺ユーチューバーを脱却し大御所となっていくのです。

人のアイディアをパクる

Alive Energy Divine - Free image on Pixabay (300312)

「有名なユーチューバーがやっていたから」という理由で、真似て動画を投稿しているのも底辺ユーチューバーの特徴です。何故人のアイディアをパクった動画の再生数が伸びないのかというと、理由は簡単です。

既に真似をしたクリエイターの動画をみて視聴者は、そのアイディア動画に満足をしてしまっているからです。人は常に新しいものを求め、刺激を求める生き物なのです。

面白さを追求しない

Girl Sad Portrait - Free photo on Pixabay (300314)

面白さを追求していない動画を作成しているユーチューバーは底辺ユーチューバーの傾向があります。視聴者が求めているのは「面白い動画」です。勿論、人によって面白いと感じる動画は違います。

ですがそれ以前にまず、動画のジャンルに興味を持った人をまず面白さで惹き付け、その面白さが分かる人に向けて、動画を拡散させなければいけないのです。

流行りに乗らない

Clock Alarm Watch - Free photo on Pixabay (300316)

日本にとってのYouTubeは数年前まで身近な存在ではありませんでした。ですが現在は、流行を発信する動画サイトとしても流行しています。つまり、視聴者が求めているのは「流行り」なのです。

流行っている商品のレビューが気になってYouTubeにアクセスする人も多いのです。逆に言えば、新しい商品を1番に動画の題材として投稿するユーチューバーは成功している人も多いということなのです。

動画の編集にお金をかけない

Money Coins Search For - Free photo on Pixabay (300319)

動画の編集にお金をかけないクリエイターというのは底辺ユーチューバーの傾向があります。編集ソフトは無料のものから驚くほどの金額のものまで、様々なソフトが存在しています。編集ソフト各々に「できること」「できないこと」があります。

勿論、有料の編集ソフトのほうが動画に様々な編集が出来、動画に色を添えることができます。動画の編集力を見て、動画の良し悪しを評価する視聴者も多いです。

違法なことをしている

1 / 4

関連する記事 こんな記事も人気です♪

女好きの特徴と心理!彼氏が女好きな時の対処法と女好きの芸能人も

女好きの特徴と心理!彼氏が女好きな時の対処法と女好きの芸能人も

彼氏や好きな人が女好き...女好きの特徴やその心理とは?ナンパで知り合った人を好きになりそうだけど少し心配、女好きって病気なのかな?など不安や疑問にお答えし、対処法も紹介します。また女好きで有名な芸能人も併せて紹介します。
残念なイケメンの特徴5選!残念なイケメンのエピソードと芸能人も

残念なイケメンの特徴5選!残念なイケメンのエピソードと芸能人も

残念なイケメンと言われる特徴や、理由について紹介しています。芸能人の残念イケメンについての紹介や、オタクアニメ系のキャラクターについても紹介しています。自分自身や、自分の周りにいる残念イケメンに当てはめて読んでいってください。
肉食系男子の特徴と恋愛傾向8選!落とし方と本命になる方法は?

肉食系男子の特徴と恋愛傾向8選!落とし方と本命になる方法は?

肉食系男子は魅力的で「落とし方を知りたい」という女性も少なくありません。しかし、浮気や本命になれるか心配…と躊躇する女性も。この記事では、肉食系男性の恋愛傾向や特徴、落とし方など徹底解説します。後半では、肉食系診断や肉食系芸能人もご紹介していきましょう。
料理上手な彼女や妻をもつと幸せ!料理上手の特徴と上手な芸能人

料理上手な彼女や妻をもつと幸せ!料理上手の特徴と上手な芸能人

料理上手な彼女や妻は、彼氏や旦那にとって理想です。この記事では、料理上手な女性の特徴や頭がいい性格、料理上手な妻を持った旦那は幸せであるのか?料理上手な芸能人などについて紹介していきます。料理上手な女性について知りたい人や料理上手になりたい人は、必見です!
【男女別】瓜実顔の特徴と似合う髪型やファッション!瓜実顔の芸能人も!

【男女別】瓜実顔の特徴と似合う髪型やファッション!瓜実顔の芸能人も!

瓜実顔とは、わかりやすくいうと面長顔です。芸能人にも多い瓜実顔とは「美人ですね、美しい顔ですね」という、男性にも女性にも使える誉め言葉とされるって知っていましたか?では、美しい顔の輪郭や骨格とされる瓜実顔の特徴とは?そして、瓜実顔に似合う髪型とは?

この記事のキーワード