バイノーラルビートは危険性あり?気になる効果や注意点も!

バイノーラルビートは危険性があるのでしょうか。バイノーラルビートは睡眠や脳梗塞、オーガニズムや集中力アップなどの効果があります。また、瞑想やヨガなどで取り入れることで、より高い効果を実感することができるよになりますので、ぜひ試してみてください。

目次

バイノーラルビートの効果と危険性

 (560046)

バイノーラルビートをご存知ですか。バイノーラルビートと呼ばれる音には、不思議が力があります。

今まで音に対して、それほど深い関心を持っていなかった人でも、おそらくこのバイノーラルビートの話を聞くと音に対する興味が深くなっていくでしょう。音は、私達のどのような場所にも流れています。

それを雑音と取るか、または気持ちの良い音と取るかによって、とても大きな違いがあるでしょう。バイノーラルビートは、一見するとただの雑音にしか聞こえないかもしれません。

しかし、聞き方を変えることで、自分に大きな影響を与えてくれる音になるのです。また、バイノーラルビートは危険性も危惧されていますが、こうしたことについても詳しく触れていきますので、ぜひチェックしてみてください。

バイノーラルビートを聞くことで、今まで感じることができない気持ちが自分の中で現れるかもしれません。

バイノーラルビートとは

 (560047)

では、そもそもバイノーラルビートとは、どのような音なのでしょうか。バイノーラルビートとは、音の高さのズレを意味しています。

少し分かりにくいかもしれませんが、音の高さに違いを設けることによって、自分自身に受ける影響が違うという効果を得ることができるのです。まずは、この不思議な効果を持っているバイノーラルビートについて解説していきます。

両耳性うなり

 (560048)

バイノーラルビートは、両耳から聞こえてくるうなりを表しています。初めて聞いたときには、ただの雑音にしか聞こえないかもしれません。

両耳から聞こえてくるこのうなりには、ある特徴が隠されているのです。普段の生活では感じにくいかもしれませんが、実はこのバイノーラルビートは普段の生活の中にも隠されているのです。

しかし、なかなか気が付くことができませんので、インターネットのサイトなどでは意図的に作られたこの両耳性うなりを聞くことができます。

両耳のHzの差を意図的に作り出す音源

 (560051)

バイノーラルビートを聞くこときには、ヘッドホンをしてから聞くようにしましょう。そうする方がよりバイノーラルビートについての効果を得ることができます。

実は、このバイノーラルビートは両耳のHzの差を意図的に作っているのです。右耳と左耳の差をあえて付けることで、本当に意味でもバイノーラルビートの効果を感じることができるようになります。

例えば、右耳には200Hzの音を出し、左耳では210Hzの音を出すというイメージです。この音の差によってバイノーラルビートの効果を実感できるようになるのです。

脳は聞こえる周波数に脳波を合わせるという特徴を持っている

 (560053)

実は、脳は右耳と左耳から聞こえる周波数が違っていれば、同じ周波数に使用とする能力を持っているのです。例えば、右耳からは200Hzの音が聞こえ、そして左耳からは210Hzの音が聞こえているとすれば、その10Hzの音のズレを合わせようとするのです。

この10Hzの音のズレを解消するために、脳が活性化されるのです。この音のズレをあえて作るのがバイノーラルビートなのです。あえて音をズラすことでさまざまなメリットが脳に起こることが分かっているのです。

心身に適した脳波を作り出すことができる

 (560054)

この10Hzの音のズレを感じた脳は、その穴埋めを使用と脳波を作り出します。つまりは、この脳波こそが脳や心身に最適な環境を作り出していると考えられているのがバイノーラルビートの効果なのです。

心身に適した脳波をバイノーラルビートによって作り出すことができれば、心をコントロールすることができるということです。もちろん、そのコントロールは自分によってメリットになるコントロールとなるため、今まで感じたことがないような心の安らぎを得ることができるのです。

シータ波やアルファ波の人工的操作

 (560055)

シータ波やアルファ波という言葉を聞いたことはありませんか。おそらく、ヒーリングなどと検索とすると、このシータ波やアルファ波が現れてきます。

シータ波やアルファ波は、体がリラックスしている状態を示しています。ちなみにアルファ波とは、8Hzから14Hzまでの周波数で得られる効果ですが、この周波数を得ることで脳波が活性化されていき、人間の体は自然とリラックス状態になっていきます。

バイノーラルビートによって、このシータ波やアルファ波を人工的に操作することができるようになりますので、バイノーラルビートはとても大きなメリットがあるのです。

アプリや動画サイトで聞くことができる

 (560056)

しかし、バイノーラルビートを実際に聞くことはできるのでしょうか。こうした多くの効果を実感することができるバイノーラルビートなので、CDなどで販売されている場合には、とても高額なのではないかとイメージしてしまうでしょう。

しかし、実はバイノーラルビートは動画サイトやアプリなどで手軽に聞くことができるのです。つまりは、今すぐにでもこの場で実際に聞くことができるということです。

おそらく、この説明を見ていれば、すぐに動画サイトなどでバイノーラルビートと検索したくなるでしょう。すぐにその効果を実感したくなる気持ちは良く分かります。

瞑想やヨガ・サロンなど多くの場所で活用されている

 (560057)

これほど手軽にバイノーラルビートは手に入れることができますので、実は瞑想やヨガ・サロンなどでは頻繁にこのバイノーラルビートが利用されているのです。

瞑想やヨガ・サロンなどで使用することで、脳が活性化されていき、より高い効果を実感することができるのです。とくに瞑想においては実際にすぐに効果を実感できたという人がとても多いです。

それほど、このバイノーラルビートは効果的であり、実際に瞑想やヨガ・サロンなどで取り入れられているほど有名なのです。

バイノーラルビートの効果

 (560058)

1 / 4

関連する記事 こんな記事も人気です♪