クンダリーニ覚醒で人生が生きやすくなる?覚醒の兆候は?覚醒方法も

クンダリーニ覚醒の兆候はさまざまですが、とても素晴らしい経験をすることになるのは間違いありません。さらに覚醒後は自分ではコントロールできないほどの力を手に入れることになります。覚醒したときの症状や、覚醒者について、そして覚醒方法についてもご説明します。

クンダリーニ覚醒すると生きやすくなる?

 (568010)

クンダリーニ覚醒をすると、間違いなく生きやすくなります。毎日の生活に活力が生まれ、さらには小さなことでくよくよすることもなくなるでしょう。

クンダリーニ覚醒をコントロールすることができれば、さらに大きな問題に直面したとしても大きな問題だとは思わなくなります。むしろ、そうした問題をクリアーしていくことにわくわくしてくるかもしれません。

こうした人間になりたいと思っている人は間違いなく多くはずです。しかし、過去の経験やトラウマなどから積極的に行動を起こせないという人は多いのです。

こうした人こそ、クンダリーニ覚醒を手に入れて楽しい毎日を過ごせるようにしてみましょう。

クンダリーニ覚醒とは

 (568012)

それではクンダリーニ覚醒とはどのようなものでしょうか。一度は聞いたことがあるはず、このクンダリーニ覚醒とは、誰もが持っているものなのです。

クンダリーニ覚醒とは人間の根本的な、体の中に眠っているエネルギーであり、そのエネルギーは私たちがイメージしているよりも遥かに大きく、そして力強いものなのです。この誰もが欲しがっているクンダリーニ覚醒について解説していきます。

クンダリーニの意味

 (568014)

クンダリーニ覚醒のクンダリーニとは、どのような意味を持っているのでしょうか。クンダリーニとは、生きるためのエネルギーという意味があります。

さらにクンダリーニとは、根源的なエネルギーを示しているのです。つまり、人間が生きていく中で必要となる根本的なエネルギーのことをクンダリーニと呼んでいます。

とてもシンプルで誰もが持っているエネルギーであり、さらにはなくてはならないエネルギーなのです。自分では気が付いていないかもしれませんが、必ず自分の中に入っているエネルギーです。

2匹の蛇がとぐろをまいている形

 (568016)

また、クンダリーニはサンスクリット語では2匹の蛇がとぐろをまいている形を表しています。この2匹の蛇は普段はとぐろをまいて眠っているように見えますが、いざとなると俊敏に動いて自分の身を守ったり、獲物を獲ろうとします。

こうした潜在的に眠っているように見える能力も、いざとなるととてつもない力を発揮することができるのです。自分にもそのような蛇のような力があるのか不安に感じるかもしれませんが、誰にでもある、眠っている力なのです。

チャクラの意味

 (568019)

チャクラを開くという言葉がありますが、まさにクンダリーニ覚醒とはそのような意味を持っているのです。私たちの多くは、このチャクラを開くことなく一生を終えてしまいます。

生きているうちにチャクラが開くということはめったにないのです。しかし、反対にもしチャクラを開く、つまりはクンダリーニ覚醒を起こすことができれば、今までに感じたことがないような生活を送ることができるようになるでしょう。

できるだけ早い人生のうちに、チャクラを開く、つまりはクンダリーニ覚醒を行うことが重要なのです。

宇宙エネルギーと繋がる

 (568020)

このクンダリーニ覚醒は、頭を突き抜けて宇宙エネルギー繋がることを表しています。そのエネルギーは、先ほど出てきた2匹の蛇がとぐろをまいているような形をしています。

宇宙エネルギーと繋がったこの力は、全てのチャクラを通り抜けていきます。こうした宇宙エネルギーの力と繋がることで、誰もが想像もできないほどの強い力が生まれてきます。

もしかすれば、その力は大きすぎて自分ではコントロールができないと感じてしまうほどかもしれないのです。

心身の変化が起こる

 (568022)

クンダリーニ覚醒が起こると、同時に心身の変化が起こります。その変化はさまざまですが、中には頭にしびれや痛みが起こることもあります。

また、頭の芯がきしむような痛みも出ることがあるのです。これは、さまざまな感情や力が頭頂部から出ている証拠であり、とくにまだクンダリーニ覚醒に慣れていないときには、この痛みがとても違和感に感じることになるでしょう。

しかし、徐々に慣れてくると、この痛み自体もコントロールすることができるようになります。ただ、クンダリーニ覚醒を行うことは簡単なことではありません。

自分には制御できない

 (568023)

クンダリーニ覚醒は、人によっては制御できないこともあります。とても強い力が出過ぎてしまい、自分でコントロールすることができなくなれば、発熱が起こったり、場合にはよっては死亡することもあるのです。

実はクンダリーニ覚醒は、それほど強いパワーであるために、コントロールすることができないような人の場合にはクンダリーニ覚醒は行わない方が良いということもあるのです。また、自分で制御できないようになるのは、急に激しいクンダリーニ覚醒を行った場合でもあります。

徐々に力を発揮できるように、クンダリーニ覚醒を行う場合には段階を経ていくことが大切なのです。

クンダリーニ覚醒の兆候

 (568024)

クンダリーニ覚醒が起こる兆候はあるのでしょうか。クンダリーニ覚醒を行っていても、なかなか成果が現れないという人は、まずはこのクンダリーニ覚醒の兆候について理解しておきましょう。

前兆が理解できれば、クンダリーニ覚醒が成功しているという証です。継続していくことで、クンダリーニ覚醒が成功するようになりますので、最初にクンダリーニ覚醒の兆候について知っておきましょう。

雰囲気が妖艶になる

 (568026)

1 / 5

関連する記事 こんな記事も人気です♪