彼女がめんどくさいと感じる瞬間と原因!別れたい時の対処法は?

彼女のことは大好き!だけど、ふとした時にめんどくささを感じてしまうことはありませんか?ここでは、そんな時の男性心理を代弁しています。めんどくさい彼女になりたくない女性の方はぜひ、参考にしてみてください!「実は別れたいけれど・・」と思っている男性の方も必見です!

目次

彼女がめんどくさいと感じる事はある?

Microphone Boy Studio - Free photo on Pixabay (88381)

どれだけ大好きで愛おしくて、可愛い彼女であっても、ふとした時に「めんどくさい」と感じてしまうのはどんな男性にでもあるのではないでしょうか。

そもそも女性と男性は性別が異なるように、物事に対する考え方や価値観も根本的に違います。同じ事象に対しても、まったく違った感情や意見を持つのです。これは、「ひとりの人間」としてまったく同じ答えにはたどり着かないのは当然ですが、傾向的にみるとやはり性別で変わってくる部分は大いにあるのです。

こうした理由も相まって男女では理解し合うのが難しい部分があり、ケンカや衝突が起こるわけです。そうした時に、自分には理解し難い態度や姿を見ると男性は、「めんどくさい」と感じるのです。では、男性はどんなときにめんどくささを感じているのか、男性の心理も交えながら順番に見ていきましょう。

彼女がめんどくさいと感じる理由

Love Couple Holding Hands - Free photo on Pixabay (88395)

彼女のことを「めんどくさいな」と思ってしまうことは、当然どんなカップルにもあるでしょう。しかし、しばらくその気持ちが消えなかったりすっきりしないようであれば、次に紹介するどれかが当てはまっている可能性があります。「最近、彼女のことがなんだかめんどくさくて・・・」と感じている男性は、チェックをしてみてください。

彼女の性格に問題がある

Girl Looking Away Portrait - Free photo on Pixabay (88403)

これといった大きな理由もない、だけど普段からなんだか引っかかるものがある、という場合は、彼女の性格に問題のあるかもしれません。極端にわがままだったり上から目線の態度をとりがちだったり、逆にとてもマイナス思考で感情の起伏が激しかったりと、彼女の持ち合わせた性格と自分自身が合わない可能性があります。

この場合、俗に言う「性格の不一意」とは異なり、彼氏以外の人物から彼女を見たときにも「彼女ここが変だよ」と思われてしまうレベルで、彼女の性格に問題アリと判断される傾向にあります。

最初のうちこそ男性もそんな彼女に注意や助言をしますが、大体こうした女性は素直さが足りず聞く耳を持たないことも多く、次第に注意もされなくなります。根気よく言い聞かせる男性より、めんどくささを感じて離れている男性の方が多いでしょう。

自分の生活を優先させたい

Hiker Backpacker Backpacking - Free photo on Pixabay (88410)

これは、進学や就職を機に自分の周りの環境がガラリと変わった場合に多いパターンです。学生であれば大学に進学をした途端、今までよりはるかに交友関係が広がります。そこでできた新しい友達との時間や、サークル活動など今までなかった時間を楽しく感ます。

そして社会人の場合は交友関係の広がりに加え、仕事に追われ他のことを考える余裕がなくなりがちです。そして学生と大きく異なる点は、「お金の自由」を手に入れるので、今までできなかった趣味や遊びにのめり込む傾向にあります。そうした場合、そんな毎日に刺激を覚えるのが男性で、次第に「彼女」という存在は彼の中で薄れていくのです。

だんだん自分の中で、彼女よりも優先順位の高いものが出来上がっていくと、彼女の存在がめんどくさく感じ始めるのです。一緒に遊んでいる時間、会っている時間、それを自分の好きなことに充てられるのに…と思えてしまうのです。

他に気になる人がいる

Nature Love Couple In - Free photo on Pixabay (88413)

彼自身が浮気っぽい性格なのか、彼女に問題があるのかはさておき、彼女以外に恋愛対象として魅力を感じる女性が出てきた場合、彼女のことを嫌いになったわけでなくても、「彼女」という存在自体が彼の中で良いものではなくなります。

あわよくばその人と付き合いたい、いい関係になりたい、と少なからず思い始めた途端、彼女の存在がめんどくさくなるのです。こうした状態になると、今まではあまり気にならなかった彼女の性格や態度など、ちょっとしたことが目につくようになります。そして、「あの子の方がいいな」という気持ちが少しずつ大きくなり、彼女がめんどくさくなっていく傾向にあります。

そして、そんな彼の気持ちに彼女が気づいたとき、きっと冷静ではいられないのは想像に難くありません。そこで感情的に問い詰めたりなど、彼にとってマイナスにしか見えない姿を見せたとき、「めんどくさい」と気持ちが離れていくのです。

めんどくさい彼女の特徴

Scream Child Girl - Free photo on Pixabay (88402)

めんどくさいと言われてしまう彼女には、いくつか特徴があるのです。自分自身、めんどくさいと思われる彼女になっていませんか?当てはまる人は要注意かもしれません。

すぐに機嫌が悪くなる

African Angry Argument - Free photo on Pixabay (88422)

ちょっとしたことで機嫌を悪くしたり、時と場所をわきまえず機嫌が悪くなる彼女を男性はめんどくさがります。たまにのケンカで言い合いをしたり、腹を割って話すべき場面で怒りがあふれてくることはしょうがありません。しかし、「私の話聞いてるの?」「さっきの誰?」など、男性からすると「そんなことで・・」と思えることでいちいち機嫌を損ねられたら、たまったものじゃありません。

そしていちばん厄介なのは、機嫌が悪くなる地雷がなにかわからないことです。まるで腫れ物を触るかのように慎重になり、大変気を使います。怒らせてもめんどくさい、怒らせないように気を使うのはもっとめんどくさいと思うのが男性です。起伏が激しく難しい彼女より、感情が安定した人と誰しもお付き合いをしたいものです。

自己中心

Woman Grown Up Within - Free photo on Pixabay (88432)

いつでも自分が話題の中心に立ちたい、そんな自己中心的な彼女もめんどくさいものです。一緒にいても相手の気持ちは二の次で、常に自分の意見を優先されれば振り回されて疲れるだけで、何も楽しいことはありません。また、自分が中心にいたいが故にかまってちゃんになっている場合はもっとめんどくささが増します。

何をしても常に自分がいちばんという気持ちを持っていたり、それゆえ人との協調性に欠ける部分があると男性も次第にめんどくさくなり、嫌煙するようになります。そしていちばんめんどくさいのは。彼女自身、自分が自己中心的だということに気が付いていないことです。

寂しがり屋

Women Sad Alone - Free photo on Pixabay (88441)

少しの寂しがりや甘えは可愛いく感じるものです。しかし、僅かな時間連絡が取れなかったりするだけで鬼電したり、深夜時間帯も考えず、「寂しくて…」なんて連絡をしようものなら、かわいいの前に「めんどくさい」と感じるのが男性です。ましてや残業で疲れている時や、翌日も仕事で朝が早い場合など、いい迷惑なわけです。

寂しがりというのは時々見せることで可愛くうつるものですが、いつでも寂しさを理由に行動していては重たいだけです。常に寂しい寂しいでは、男性もどうしていいかわからず困ってしまうのです。こうした状況が常に繰り返されるようでは、連絡をとることすらめんどくさくなり、気持ちも離れていきがちです。

嫉妬深い

Winters Woman Look - Free photo on Pixabay (88450)

たまにのヤキモチも度を超えるとそれは「嫉妬」に変わります。職場の女性や女友達にまで目くじらを立て、事あるごとに詮索するようではそれはもはや嫉妬です。敵意をむき出しにして嫌味を言ったり、不機嫌になったりでは彼の行動は制限しかされません。

昔の恋人に関しても自分から質問をしたにも関わらず、聞いた内容によって怒っているようでは男性もめんどくさくなります。本当のことを言えば怒られ、ウソをつけばそれはそれで怒られるので、何を答えても怒るような彼女はめんどくさいの何ものでもありません。

そもそも男性が彼女以外の女性と関わらずに生きていくことは、難しいのではないでしょうか。外で働けば会社での付き合いがあり、友達も男性だけ、という人はほとんどいないのです。

1 / 5

関連する記事 こんな記事も人気です♪