肉体関係の定義とは?付き合う前に肉体関係をもつデメリットは?

肉体関係という言葉は、ネガティブな印象があるものの、明確な定義がわかっていない人も少なくありません。「友達同士」「付き合う前」など、スタート時や関係性の特徴も曖昧です。肉体関係とはどういった関係なのか、またどのようなデメリットをもたらすのでしょうか。

肉体関係から入る関係は多い

People Man Woman - Free photo on Pixabay (748713)

人間同士の間には、様々な関係性が存在しています。家族や友人、恋人やパートナーなど親しく大切な関係性もあれば、上司や部下、知人や隣人など、ある程度距離感を保つ必要がある人間関係も存在するのです。肉体関係と呼ばれる関係性も、人間同士の様々な関係性の1つと言えます。

この「肉体関係」と呼ばれる関係性を持つ人が、近年爆発的に増え始めました。そもそも、肉体関係とはどのような関係性であり、どのようなメリット及びデメリットをもたらすものなのでしょうか。今回POUCHSでは、肉体関係と呼ばれる関係性の特徴や定義、メリット及びデメリットについてまとめました。
Woman Seduction Sexy - Free photo on Pixabay (748714)

自分たちの関係性と比べながら、読み進めてみましょう。このようにPOUCHSでは、女性の恋愛・ライフスタイルを応援する記事を多数取り扱っております。

肉体関係から恋愛に発展させる方法、不要な縁を断ち切る方法など、これからのライフスタイルに役立つ記事を多数取り揃えました。そちらも、合わせて参考にしてみましょう。

肉体関係の定義や意味

Man Looking Words - Free vector graphic on Pixabay (748715)

「肉体関係」という言葉は、人それぞれ認識が異なっている場合があります。どのような関係性を、肉体関係と表現するのか、人によって違うということです。ここからは、肉体関係の定義や本当の意味について、解説していきましょう。

肉体関係という関係性の誤解されやすいポイントや、実際に誤解されている認識についても、ご紹介していきます。また、なぜそのように誤解されるようになったのか、定義が曖昧になったのかまで、詳しく解説していきましょう。

強姦は肉体関係ではない

Erotica Girl Bdsm - Free photo on Pixabay (748716)

強姦とは、相手の了承がなく一方的にセックスを行うことです。強姦は、女性に限らず、男性の了承がな場合も成立します。相手が女性であっても男性であっても、セックスすることに納得していなかった時、それらは強姦行為となるのです。

強姦の場合、肉体関係と表現しません。肉体関係は、セックスすることを双方に納得している行為です。無理やり挿入を楽しんだり、何かしらで拘束して一方的に絶頂に達するなどの性行為は、肉体関係と呼ばず、レイプや強姦と表現します。

風俗は肉体関係ではない

Erotic Fetish Body - Free photo on Pixabay (748717)

風俗店でのセックスを、肉体関係と勘違いしている人もいます。風俗とは、店内やホテルで入浴できるサービスであり、双方の気持ちが昂れば、その場でセックスすることも可能なサービスです。双方が了承しセックスしていることから、肉体関係に分類できると考える人もいるでしょう。

しかし、風俗店に勤務している相手は、対価があって関係を持っています。つまり、客とセックスしたのは仕事なのです。風俗店でのセックスは、肉体関係ではなく、サービスもしくは接客業と捉えた方が正確でしょう。

セックスしなければ肉体関係ではない

Sexy Lingerie Thong - Free photo on Pixabay (748718)

キスや手マン、フェラやクンニをしただけで、「肉体関係になった」と考える人もいます。他にも、挿入行為がなく一方的な奉仕のみでも、肉体関係と思い込んでしまう人がいるのです。主に、水商売をしている男性または女性と、このような行為を行った人が誤解する傾向にあります。

水商売を生業にしている人は、少なからず客と体を触れ合わせる必要があるのです。しかし、仕事の為にセックスできる人もいれば、仕事の為に挿入まではできないという人もいるため、セックスの手前まで行って相手を満足させることもあります。

このように、セックスせず体を触れ合わせているだけであれば、その関係は肉体関係ではありません。どのような関係性かにもよりますが、セックスしたいと思える相手ではないといった感情が考えられます。

夫婦間以外のセックスは肉体関係

Pregnancy But Isaac Birth The - Free photo on Pixabay (748719)

夫婦や恋人同士がセックスすることは当然であり、その関係は肉体関係ではありません。夫婦や恋人同士は、セックスすることが目的で一緒にいるわけではないのです。楽しさや価値観を共有したり、望む生活の実現の為に一緒に過ごしています。

つまり、セックスによって気持ちよくなりたいという肉体関係とは、異なる関係性なのです。既婚者でありながら、パートナー以外とセックスした時は、その関係を肉体関係と表現します。恋人同士も同じで、恋人以外の人物とセックスした時は、肉体関係と表現するのです。

友達とのセックスは肉体関係

People Friends Couples - Free photo on Pixabay (748720)

恋人関係などではなく、ただの友達とセックスした時、その関係性を肉体関係と表現します。双方に交際する意思がある時、またはそういった話の後にセックスした場合は、肉体関係とは表現しません。友達以上恋人未満という言い方をすることもありますが、肉体関係という言葉と同義語と言えます。

異性として好意のない友達とセックスするのは、セックスの快楽のみが目的です。つまり、セックスの気持ちよさだけが目的の関係性である肉体関係に分類されます。

肉体関係は第三者目線でマイナスな関係のこと

Silhouette Couple People Man - Free vector graphic on Pixabay (748721)

肉体関係と呼ばれる関係性は、本人たちにとって非常に魅力的なものです。性欲を満たすことができたり、心を一瞬埋めることができます。また、交際や結婚に伴った煩わしい関係を築く必要もないため、大きな責任を背負うことなく楽しむことができるのです。

しかし、肉体関係は第三者の目線で見ると、非常にマイナスな関係性と言えます。「責任感を持たず楽しみたい」という思惑が、「自己中心的」「軽薄」などとネガティブに捉えられてしまうのです。

肉体関係は隠語

Microphone Music Stage - Free photo on Pixabay (748722)

そもそも、肉体関係という言葉は存在しません。肉体関係という言葉は、セックスを表す隠語として、それぞれのコミュニティで使用されていました。某有名グループが「肉体関係」という曲を発表したことによって、さらに広く周知されるようになり、一般的な会話でも使用されるようになります。

日本では、セックスがタブー視される風潮があったため、大声で「セックスをした」と発信することができませんでした。そのため、それらを隠し、伝えたい相手にのみ伝えるために「肉体関係」という隠語を作ったと考えられます。

しかし、現在では国語辞典にも「肉体関係」という言葉が採録されているため、隠語という認識は薄れたと言えるでしょう。

1 / 4

関連する記事 こんな記事も人気です♪